キャンプ道具は電源サイトと電源なしサイトでは持っていく物が違い、電源サイトは電源設備があるので電化製品がメインになります。キャンプの時に使う照明も、電源があるのとないとでは違ってきます。電源なしサイトではLEDランタンをメインに使用し、電源サイトは電気を使っ ...

水口スポーツの森は滋賀県の甲賀市にある運動公園で、運動公園の一角にキャンプ場があります。施設は甲賀市が所有し、運営や管理も甲賀市がおこなっているので利用料金がかなり安いキャンプ場。利用料金はデイキャンプが1人100円、キャンプが1人1泊200円と格安料金。今回は ...

キャンプ用品は購入して常に使うものと、購入したけど結局使わなくなってしまったものの2種類があると思います。我が家の倉庫にも使わなくなったキャンプ用品が、たくさん眠っています。男前グリルプレートは我が家のヒット商品で、購入して良かったと思えるキャンプアイテム ...

DOD(ドッペルギャンガー)から発売されているのがカンガルーテントで、カンガルーテントはシェルターなど寝床として入れるのにとても便利。通常のテントは、インナーテントとフライシートの2重構造になっています。フライシートの役目は雨が降った時の防水対策で、雨や夜露が ...

パエリアを作るには、トマト缶・白ワイン・コンソメ・ニンニク・サフランなど、いろいろな調味料や食材がいるので、面倒で時間がかかりお金もかかってしまいます。米に芯が残こったり水っぽくなったりするので、パエリアを作るのは割と難しい料理だと思います。パエリアを手 ...

冬キャンプは、きっちりとした装備をすれば、自宅にいるより快適に過ごせます。特に気温が下がる真冬の時期、寒い日なら朝方に氷点下まで気温が下がることもあります。この日は真冬の1月で、朝7時半の幕内の気温が氷点下2度しかなく、とても寒さの厳しい日でした。気温が氷点 ...

年間50泊程キャンプをする我が家!週末は、ほぼ毎週キャンプに行っていることが多いです。連泊をしなくても、1泊2日のキャンプをゆったりと快適に過ごすのが我が家のモットー。まだキャンプをされて日が浅い方や、これからキャンプを始められる方は、1泊2日のキャンプの流れ ...

岐阜県は下呂温泉など、泉質がよく良質な温泉施設が多い県だと思います。我が家も夫婦でよく、岐阜県を含め温泉に入りにいきます。今まで利用した温泉施設の中で上位に入るのが、岐阜県揖斐郡池田町にある池田温泉。池田温泉は、重曹以外の成分をほとんど含まない全国的にも ...

 朽木オートキャンプ場は滋賀県の湖西、安曇川沿いにあるキャンプ場で、キャンプ場のすぐ横は国道367号線が走っています。国道367号線は、京都市内から福井の若狭町に至る一般国道で、鯖街道で有名な道。京都からアクセスが良く近いということで、キャンプ場に来られている ...

キャンプを始めた頃はそれ程多くなかった荷物が、キャンプの回数や年数が増えていくごとに、キャンプ道具も同じように増えていきます。暑い時期より寒い時期の方が荷物が多く、分厚い服や暖房器具なども車に積み込んでいかなければいけません。寒い時期は荷物が多くなるので ...

↑このページのトップヘ