サンドチェアはアメリカ製のチェアで、天然木材を使用しておりハンドメイド。アメリカ製のチェアだから荒っぽいつくりだと思われがちですが、そんなことはなく、とても丁寧につくられています。さすがに繊細とまではいきませんが、しっかりとつくられていて、とても丈夫。我 ...

グリーンランドあさけは三重県の北西部、三重郡菰野町にあるキャンプ場で、近くには高規格で有名な青川峡キャンピングパークがあります。四日市ICから車で20分で行け、滋賀県からも国道421号線を通ると比較的スムーズで行くことができるので、比較的アクセスの良いキャンプ場 ...

ウォータージャグはいろいろなメーカーから発売されていて、最近はダイソーなど100均でも販売されています。たくさんのメーカーからウォータージャグは販売されていますが、なかなか我が家のサイトに合うおしゃれなウォータージャグが見つからず、ウォータージャグを使ってい ...

キャンプで料理をする時、あれば便利で役に立つのがウインドスクリーン。特にオープンタープで料理をする場合、シェルターと違い風をさえぎってくれる壁がないので、風がまともに入ってきてしまいます。シングルバーナーやカセットコンロの火力は風の影響を受けやすく、風で ...

キャンプサイトをおしゃれに、見た目よくする為に購入したのが、レッドキャニスター。レッドキャニスターを置いておくと思っている以上に存在感があり、サイトのアクセントになります。我が家は購入して5年以上経ちますが、キャンプをする時は必ず持っていき、今でも大変気に ...

  琵琶湖は火気を使用できない所が多いですが、南三ツ谷公園緑新海浜は火気が使用できてキャンプやデイキャンプができます。南三ツ谷公園緑新海浜の良い所は、トイレが割ときれいで場内が整備されており、無料で利用ができます。サイトから駐車場までが近いので、荷物を長 ...

キャンプを始めた頃は、荷物をまとめるのにRVボックスや衣装ケースを使っていました。RVボックスや衣装ケースは収納するのには便利ですが、見た目が自分好みではありません。キャンプ道具を入れるのに使い勝手が一番だと思いますが、見た目もやはり大事な感じがします。我が ...

スクリーンタープや2ルームテントなど、シェルターの中にテントを入れるメリットは設営や撤収がとても楽だということ。テントは、フライシートとインナーテントに分かれていて、両方共に設営をしなければいけません。フライシートの役目は、インナーテントを雨風から守って濡 ...

高取山ふれあい公園は滋賀県犬上郡多賀町にあり、名神高速の湖東三山PAからは車で15分。名神高速道路の彦根ICからは20分程の距離にあります。高速道路からは割と近く、比較的アクセスが良いキャンプ場です。高取山ふれあい公園は、あまり有名な施設ではなく、滋賀在住の方で ...

ソロキャンプで簡単に料理が作れるのが、テンマクデザインから発売されている男前グリルプレート。男前グリルプレートは、カセットガスコンロやシングルバーナーと相性がよくぴったりサイズで、手軽に肉や魚が焼けます。サイズもソロで食べるのにちょうどいい量が焼けるので ...

↑このページのトップヘ