最近、アウトドアメーカーからたくさんの種類のポリコットンテントが発売されて、ポリコットンテントは今流行り。インスタグラムを見ていると、ポリコットンテントを使用している人が、かなり増えてきています。ポリコットンテントの素材はポリエステル+コットンになってお ...

我が家は毎週キャンプに行くことが多いので、大浴場や温泉をよく利用しています。お風呂に行くといつも困ることがあって、視力が悪くコンタクトレンズを取ると全く周りが見えません。目が悪い人ならわかると思いますが、メガネやコンタクトレンズを取ってお風呂に入ると危険 ...

雨キャンプは設営撤収が大変で、晴れの日のキャンプと比べ時間がかかってしまいます。雨キャンプは設営と撤収が面倒。キャンプ場を予約する時は、天気のことはわからず予約することが多いので、利用する日がいざ雨だと、キャンセルをするかどうか迷われると思います。キャン ...

(キャンプブログ:カセットボンベカバー)我が家のシングルバーナーは、SOTOから発売されているシングルバーナーST-301。シングルバーナーST-301の良さは、CB缶(カセットボンベ)を燃料として使用するので、どこでも購入ができ燃料代が安く済むとこと。カセットボンベなら、 ...

今回利用するはずだったのが、滋賀にある中主吉川公園。中主吉川公園は滋賀県で唯一の無料キャンプ場で、場内はきれいに管理されていて使いやすく、トイレは洋式できっちりと掃除されています。無料の割には、利用しやすいキャンプ場だと思います。中主吉川公園は、2018年9月 ...

(キャンプブログ:キャンプでうどん)アルミの弁当箱のような感じで、懐かしい雰囲気があるメスティン。メスティンは、飯盒の代りとしてご飯を炊くのに使われていて、メスティンがひとつあるとご飯をおいしく炊けます。スウェーデン製のメスティンは、今流行り。メスティン ...

(キャンプブログ:冬キャンプの必需品)今年からキャンプを始められた初心者の方や、よくキャンプに行くけど冬にキャンプするのが始めての方などは、冬の暖房器具に何を持って行けばいいのか迷われると思います。冬キャンプは石油ストーブがあれば便利で、これから長くキャ ...

(キャンプブログ:メスティン、ラージメスティン)メスティンの見た目は、アルミの弁当箱のようで、とても懐かしい感じがします。メスティンは、スウェーデン製の飯盒でご飯を炊くのに、とても便利。米を浸す時間と水加減を間違わなければ、ほぼ失敗することはなく、おいし ...

(キャンプブログ:ユニフレームの焚き火テーブル)ユニフレームから発売されている焚き火テーブルは、キャンプをされている方なら誰でも知っているテーブルで、使っている方も多くとても有名。焚き火テーブルは、我が家が使っているキャンプ道具の中で10年以上と、一番長く ...

(キャンプブログ:冬キャンプの必需品)年間50泊している我が家は、気温が低くなった冬場でもキャンプに行きます。冬のキャンプは装備をきっちりとしておけば、それ程寒くはなく、自宅にいるより快適に過ごせます。冬場は焚き火だけで暖をとるのは厳しく、石油ストーブや電 ...

↑このページのトップヘ