キャンプで電源サイトを利用されない場合は、自宅で使用している扇風機が使えません。特に真夏のキャンプは、扇風機があるとないとでは、快適さが全く違ってきます。最近は、手軽に使用できるUSB扇風機がいろいろなメーカーから発売されていますが、どれも風量が弱くあまり涼 ...

ビラデスト今津は滋賀県の湖西、高島市にあるキャンプ場。標高が550mあるので、真夏の昼間はさすがに暑いですが、夜は割と快適に過ごせます。キャンプ場の場内は混み合っていないので、ゆったりキャンプができるのが良い所。サイトは芝サイトで広く、施設もよく管理されてい ...

マキノサニービーチ高木浜オートキャンプは滋賀県の湖西、高島市にあるキャンプ場。サイトがきれいに管理されていて、サイトのすぐ前が琵琶湖というのが特徴。琵琶湖とサイトの距離は数メートルで、波音が聞こえる距離。琵琶湖の水はきれいで、澄み切っているので湖水浴がで ...

最近のニトリは、アウトドア用品やキャンプで使えそうな物がたくさん販売されており、ニトリに行くといろいろな物が揃います。その中で特に使い勝手がよく、長く使い続けているのが、ニトリのキッチンラック。ニトリのキッチンラックは、我が家が8年間必ずキャンプに持って行 ...

寒い時期に外で過ごすなら焚き火で暖は取れますが、テントやスクリーンタープなどの幕内で過ごすには暖房器具が必要。キャンプで手軽に簡単に使えるのが、石油ストーブです。キャンプで、石油ストーブを使用するメリット●日本製の石油ストーブなら石油をタンクに入れたまま ...

春や秋のキャンプは、冷え込みが少ないので重装備ではなくても大丈夫ですが、真冬はきっちりとした暖房器具が必要になってきます。寒い季節の暖房器具として電源サイトの場合は、ミニセラミックヒーターがおすすめ。寒くなってくると荷物が増えるので、ミニセラミックヒータ ...

最近は、キャンプブームということもあり、キャンプをする方が大変増えてきています。夏しかキャンプをしなかった方も、夏場だけではなく、夏以外の季節もキャンプをされるようになってきました。1年の中で、最も快適にキャンプをできるのが秋のキャンプ。秋のキャンプは夏場 ...

ちびパンは、ユニフレームから発売されている黒皮鉄板を採用したミニフライパン。スキレットよりも使い勝手がよく、使い終わった後の手入れも楽なのがメリット。黒皮鉄板は、スキレットや鉄のフライパンより錆びにくく、使用後は洗剤を使って洗っても特に問題はありません。 ...

マキノサニービーチ知内浜オートキャンプ場は滋賀県の湖西、高島市にあるキャンプ場。キャンプ場のすぐ前が琵琶湖になっており、暑い時期は湖水浴が楽しめるので、特に夏場は家族連れの方がたくさんキャンプに来られます。知内浜オートキャンプ場のサイト数は全部で200サイト ...

寒い時期はテント内の外と中との温度差で、結露が発生することが多くなります。朝起きたらテントが結露でびっしょりということもあり、夏場しかキャンプをされない方は、寒い時期にキャンプをすると大量に発生する結露に驚かれるかもしれません。春や秋は結露が水滴ですが、 ...

↑このページのトップヘ