3019112601 (2)






冬キャンプで快適に過ごすには暖房器具も大事ですが、地面からの冷気に気を付けなければいけません。




気温が下がると地面から冷気が必ず発生し、テントの床部分が冷たくなります。



よく寒い時期に地面を手で触ると、地面が冷たい時があり、その冷たさが冷気。




地面からの冷気は、シートやマットを敷くことで完全にシャットアウトできます。


今回は冬キャンプで絶対必要な、テントに敷くマットやシートを詳しくブログで紹介したいと思います。



テントの下に敷くマットやシートを探しておられる方は、ぜひ参考にして下さいね。






2016071108









お気軽にフォローして下さいね^^

Instagram









テントの中に敷くマット

3019112601 (1)






気温が下がると地面からの冷気で、テントの床部分が冷たくなります。


特に真冬はテントの床部分が底冷えして、マットやシートで対策をしなければ快適に就寝ができません。




寒い時期でもきっちりと冷気対策をしておくと、自宅にいるより快適にキャンプができます。






オールウェザーブランケット:

2018020102






我が家がテントの床部分、一番下に敷くのはオールウェザーブランケット。





オールウェザーブランケットは
NASAが開発した多目的シートで保温性に優れているので、地面からの冷気を和らげてくれます。




オールウェザーブランケットは、4層構造になっており地面の冷気を和らげ、数枚持っておくと必ず役に立ちます。



2018111502


2018111503






オールウェザーブランケットはテントのグランドシートやインナー
シートなど、いろいろな場面で使えるので我が家は4枚保有。


我が家は8年前に購入して、いまだに破れや痛みがなく使用しており、オールウェザーブランケットは耐久性に優れているシートだと思います。

2018111501






テントが古く防水効果が弱まってきて、テントの底から雨が浸水することがあっても、オールウェザーブランケットを敷いておけば防水効果があるので、荷物が濡れずに済みます。


もしテント内に浸水することがあっても、オールウェザーブランケットを敷いておけば安心。




地面からの冷気対策になり、テントのボトムを保護してくれるオールウェザーブランケットはかなりおすすめだと思います。

















厚めの銀マット:

2018020101






オールウェザーブランケットの上には、厚めの銀マットを敷きます。


銀マットは、人が座ったり寝る所に2~3枚重ねて敷き、他の場所には敷く必要はありません。

2018010903






敷く場所を限定することで、銀マットの枚数を減らすことができます。


銀マットを2~3枚重ねて敷くことにより、地面からの冷気対策とクッション性を高めるので、テントの居心地がグーンとアップします。


銀マットはホームセンターなどで販売されている薄い銀マットではなく、分厚い銀マットがおすすめ。




よく、テント専用のマットを購入される方がおられますが、専用のマットは値段が高く、それ程暖かくありません。












インナーマット:

2018020103






銀マットの上には、アウトドア用のインナーマットを敷きます。




アウトドア用のインナーマットがない方は、自宅にあるラグでもOK。




真冬のキャンプの時は、毛足の長いラグをインナーマットの上に敷くとかなり暖かいです。


2018010905






電源サイトの場合は、銀マットとインナーマットの間にホットカーペットや電気毛布を敷いて下さい。


毛足の長いラグを敷く場合は、インナーマットと毛足の長いラグの間にホットカーペットや電気毛布を敷きます。

2018010904

2018010905






毛足の長いラグを敷けば、真冬のキャンプも最高に暖かくテント内で過ごせます。






















まとめ:
2017122707






冬のキャンプは暖房器具だけではなく、地面からの冷気にも気をつけてください。




地面からの冷気をシャットアウトしなければ、テント内で快適に過ごせません。


我が家のテント内のマットやシートは、オールウェザーブランケット+銀マットをメインに使用しています。


特に銀マットはクッション性と保温性に優れ、値段が安いので手軽に購入ができます。




値段の割には丈夫で、銀マットを長年使用しても傷むことがなく、かなり長い間使用できるのがメリット。


テント内で冷気を遮断し、快適さを求めるならオールウェザーブランケットと銀マットがおすすめだと思います。




以上、「冬キャンプでテントの中に敷くマットやシートはこれしかない!我が家が敷いているマットとシートを詳しくブログで紹介」でした。


アウトドア最安値はこちら!(ナチュラム)Check!