2017040513
(キャンプブログ:大見いこいの広場)







大見いこいの広場は滋賀県の北部の山沿いにあり、自然が豊かなキャンプ場。




山沿いにあるからと言って不便ではなく、北陸自動車道木之本ICから車で20分程度。


国道8号線からも近いということで、下道を来られても全く問題なし。我が家も国道を通っていつも行っています。




大見いこいの広場は込み合うことがなく、ゆったりとキャンプを楽しめるのが良い所。


静かにキャンプを楽しみたい家族向け。





今回は山沿いにある静かでゆったりとできるキャンプ場、大見いこいの広場を紹介したいと思います。




まだ利用されたことがない方は、ぜひ参考にして下さいね。










2016071108










お気軽にフォローして下さいね^^
Instagram















大見いこいの広場:


詳細:

2018090603 (1)









住所:滋賀県長浜市木之本町大見678

営業時間:

予約受付 8:30~17:30
電話番号 0749-82-2500              







施設定員 定員価格
ヴィラ休前日622,700
平日19,400
コテージ休前日28,600
平日7,600
コテージ全棟貸切 休前日 1656,600
 平日46,300
※コテージ風呂貸し切り料金  3,500 
ヴィラ・コテージ増員料金 (1人)  1,080
会議室  1室 151,100 
2室302,200
オートキャンプサイト  休前日  6,500
平日  5,400
フリーサイト  テント  2,200
 タープ
一人用テント
 1,100
 BBQテラス(4時間) 103,000
 テニスコート1面  540
 体育館1時間  1,080
 コインランドリー1回  300
コインシャワー5分  300
 コテージ風呂1人  350
 己高庵風呂チケット  400
  






管理棟:


2017040504






管理棟には薪の販売がされていて、一束430円。


それ程高くはないので、現地で購入されてもよいと思います。

2017040505






レトルト商品やお菓子なども販売されていて、それ程値段が高くないので気軽に購入できます。

2017040506






管理棟横には自動販売機もあり、価格は一般的な自動販売機と変わりません。

2017040543






大見いこいの広場は、キャンプ用品のレンタルがある


キャンプを始めたばかりの方や、キャンプ道具を忘れた時などはとても便利。




レンタルの価格は、下記の通り。


2017040507





レンタル品 価格:

寝袋 650円、テント(6人用)3,240円、タープ1,080円、ハンモック1,080円、焚き火台540円、電池式ランタン540円、照明320円、 コッヘルセット650円、 IH鍋320円、カレー鍋320円、炊飯器540円、飯ごう540円、ガスコンロ320円、 包丁・まな板セット110円、ヤカン320円、ボウル(2個)110円  トング(2本)110円、お玉50円、フライパン320円、ダッチオーブン760円 、フォンデュマシン650円  ドライヤー320円、ボール0円、テニスセット220円、麻雀セット1620円、カードゲーム類110 円、火起こし機540円、薪430 円、炭 650円、焼き網 600円  







買い出し:


大見いこいの広場から車で20分程の所、木之本ICの近くに平和堂「木之本店」



平和堂木之本店は割りと大きな店舗なので、食料品は問題なく揃うと思います。




木之本ICから近いので、高速道路を下りてすぐに買い出しができます。




平和堂 木之本店:

住所:滋賀県長浜市木之本町木之本1570−4
電話番号:0749-82-3111










2017040547

2017040548








イオン系のディスカウントスーパー、ザ・ビッグ高月店が大見いこいの広場から車で20分程度の距離にある。



平和堂もザ・ビッグもほぼ同じ距離の所にあり、食料品の値段はザ・ビッグの方が安いと思います。






ザ・ビッグ高月店:

住所:滋賀県長浜市高月町東物部45−1
電話番号:0749-85-6211













2017122502






ゴミ:


2017040542






ゴミは、有料の袋を購入しなければ捨てることはできません。


袋は管理棟で200円で販売されていて、それにゴミを入れて捨てます。




缶やペットボトルは無料で捨てることが可能。






シャワー:


2017040541






コインシャワーは、管理棟の裏とオートサイトの2ヶ所。


2ヶ所しかないので、時間帯によっては込み合うことがあるので注意が必要。




我が家も何回か利用したことがありますが、きれいに掃除されていて使いやすかったですね!

2017040540

2017040538




シャワーの料金は、5分で300円。


お湯を止めることができるので、男性なら5分もあれば入ることができます。


2017040539






お風呂:


お風呂はコテージで入浴ができますが、コテージが貸切りの場合はお風呂の利用ができません。


その時は、キャンプ場からすぐ近くにある己高庵という姉妹施設で入浴ができます。




大浴場の他に、露天風呂もあるのでゆっくりと入浴ができます。

※己高庵は、温泉ではありません。






己高庵で入浴する場合は、大見いこいの広場でチケットを購入する必要があります。




入浴料金は400円で、入浴時間は19時30分まで


16時~17時の間は、掃除の時間の為に入浴ができないので注意が必要。

2017040549






オートキャンプ場:

2017040529





料金:

平日:1サイト5400円
休前日:1サイト6500円

チェックイン14:00〜 
チェックアウト~12:00







オートキャンプ場のサイトの広さは、
10m×10mの一般的な区画サイト




地面は芝で、きれいに管理されている


サイトは、日陰になるような木がありません。




夏場は特に暑いので、日よけになるタープ類は必ず必要。




オートキャンプ場の真ん中に道があり、道に沿って両側にキャンプサイトがあります。

2019090604 (4)

2019090604 (1)

2019090604 (2)

2019090604 (3)

2019090604 (5)






オートキャンプ場動画:








オートキャンプ場の全てのサイトには電源ボックスがあり、電源が使用できる


電化製品が使えるので、特に真夏や真冬のキャンプはありがたいです。

2019090604 (6)





 
サニタリー施設:


2018090603 (4)






オートキャンプ場のトイレは、場内の真ん中に1ヶ所にあり、水洗で洋式トイレ


以前は和式のみでしたが、新しくリフォームをされて、洋式トイレに変わりました。




トイレはきれいに掃除されているので、使用しやすいと思います。

2018090603 (5)






炊事棟はトイレのすぐ前にあり、建物の中にはコインシャワーとコインランドリーがある。

2018090603 (6)

2018090603 (7)

2018090604 (8)






コインランドリーは1回300円で、コインシャワーは5分300円。

2017040535






オートキャンプ場のサイトのすぐ横は川が流れており、夏場は川遊びができる




サイトとサイトの間の道を渡るとすぐ川。

2018090604 (9)

2018090604 (10)






前日に雨が降ったということもあり、川の水が増水してました。

2018090605 (3)

2018090604 (11)

2018090605 (1)

2018090605 (2)






川の動画:








普段は川の水はきれいで穏やかな流れなので、小さいお子さんも川遊びができます。

2017122501











フリーキャンプサイト:





1泊料金:

2~6人用テント1張り:2,200円
タープ、1人用テント1張り:1,100円

チェックイン13:00~
チェックアウト12:00







1泊の料金が2200円と安く利用できるのがフリーサイト


タープを使用する場合は、プラス1100円が必要。





テント2200円+タープ1100円=3300円







タープの料金が必要になるので、2ルームテントを持っておられるなら2ルームテント使った方がお得になると思います。




サイトは木陰になるような所がないので、日差しが強い季節は日よけタープが必要。





フリーサイトは、区画サイトではないので場所を選べません。



早く来られた方から幕を張ることができます。

2018090601 (6)

2018090601 (7)

2018090601 (8)

2018090601 (9)

2018090602 (1)






フリーキャンプサイトの動画:








フリーサイトは、オートサイトと違い車を横付けできません。



道の路肩に車をとめて荷物を運び、荷物を運びおえたら、近くの駐車場に車をとめにいきます。

2018090601 (2)

2018090601 (3)






下記の写真の赤丸の所に車をとめて荷物を運ぶんですが、道が坂になっているので、荷物の積み込みや撤収はけっこう大変。

2018090601 (4)







サニタリー施設:


トイレはフリーサイトにある坂を登って数メートル行ったところにあり、サイトから歩いて3分程の距離。




トイレは水洗で洋式トイレ


きれいに掃除がされているので、何の問題もありません。

2018090602 (6)

2018090602 (10)






フリーサイトの坂を登ってすぐの場所にあるのが、炊事棟


2018090602 (2)






外見の古さを感じますが、炊事棟の中はきっちりと清掃されているので、使いやすいと思います。

2018090602 (4)






洗い場の数は全く問題がありませんが、古い施設だけに洗い場の高さが低いので、長時間洗い物をしていると腰が痛くなります。

2018090602 (3)






ヴィラ:

2017040523







料金:

 平日:6名までの利用で、19,400円
 休前日 6名までの利用で、22,700円


※定員6名以上で宿泊の場合は、1人あたり1080円の増員料金がプラスされます。

(例)10名で平日ご利用の場合
19,400円+1,080×4=合計23,720円


チェックイン  15:00~  


チェックアウト 10:00
定員6名、最大10名


設備:

BBQテラス(積雪期使用不可)、エアコン、小型冷蔵庫、IHキッチン、液晶テレビ、コタツ(冬期のみ)
電気ポット、ユニットバス、人数分の寝具、毛布、リンスインシャンプー、※タオルはありません







ヴィラの施設内には、BBQテラスが完備されています。テーブルとイスがついているので、自宅から持って行く必要もありません。




全サイト、日よけタープが張ってある

2017040524






利用料金が高いので、複数の家族で借りると料金が安くなるのでおすすめ。

2017040526

2017040525








ヴィラ周辺の動画。












コテージ:


2017040552







一棟まるごと貸切も可能な全8室。男女別のお風呂、ミニキッチン付きのコテージ。


最大で26名まで宿泊することができます。





料金:

平日:1室2名までのご利用で、7,600円
休前日:1室2名までのご利用で、8,600円

※定員2名以上の宿泊の場合は、1人あたり1080円の増員料金がいります。

(例)4名で平日に和室を利用の場合
7,600円+1,080×2=合計9,760円

チェックイン  15:00~  

チェックアウト 10:00




設備:

共同冷蔵庫(1階2つ)、共同ミニキッチン(各階1箇所)、共同男女別浴室
共同トイレ(和式、各階)、エアコン、液晶テレビ、コタツ(冬期のみ)、電気ポット
人数分の寝具、リンスインシャンプー、※タオルはありません、卓球台







低料金で利用できるのが良い所。エアコンがあるので、真夏でも快適に宿泊できます。






バーベキューテラス:

2018090602 (7)


2018090602 (8)


2018090602 (9)











【詳細】
・料金: 3,000円/1卓(4時間)
・人数: 1卓10名までご利用可能
・営業時間 11:00~21:00
・10名以上になる場合はもう一つご予約下さい。
・炭・網はフロントにて販売しています。
・炭650円/袋4~5kg)  網600円/枚(60㎝×40㎝) アルミプレート 400円
 網、アルミプレートセット900円







まとめ:

2017040513







大見いこいの広場は、自然がいっぱいあってゆったりと出来るキャンプ場。




フリーサイトは荷物を運ぶのが大変ですが、利用料金を安くおさえたいなら良いかも知れません。



まだ、大見いこいの広場を一度も利用したことがない方は、ぜひ行ってみて下さいね。とても過ごしやすいキャンプ場だと思います。






以上、「大見いこいの広場の全てを徹底検証!詳しくブログで紹介します。」でした。



 アウトドア最安値はこちら!(ナチュラム)Check!