3020011203 (5)









暑い時期のキャンプは気温が上がるので、テントの外での食事が多くなると思います。





「簡単手軽に作れて食べれるのが、バーベキュー」

2018090901 (5)








特に炭を使ってのバーベキューは美味しく、肉の表面がパリッとし、中はジューシーに焼けます。

2018090901 (7)









炭火焼きの方が肉を美味しく食べれるので良いとは思いますが、雨の日が大変で、炭の用意や洗い物が面倒。






「我が家は、雨の日の炭火を使ってのバーベキューは極力避けます」


雨の日は炭を起こすのが大変で、雨風が強くなると炭が消える可能性もあります。

2018090901 (3)









「気をつけてほしいのが風の強さ」


雨風が強いと火の粉が舞い上がり、タープの下でバーベキューをしていると、タープに穴があく可能性もあります。

3020011203 (11)








今回は、雨の日のバーベキューのことなど、簡単にできる方法を詳しくブログ紹介します。






3020011205





お気軽にフォローして下さいね^^
Instagram





雨の日のバーベキュー:

3020011203 (4)








雨の日のバーベキューは、雨よけに張ったオープンタープなどの下でされると思います。






炭が起きてしばらく経ち、炭が安定すれば安全ですが、炭がまだ起きたての時は火の粉が舞い上がることもあります。


火の粉が飛び、タープに穴があく可能性もあります。

3020011204









「炭を追加する時も、よく火の粉が飛ぶ」


タープの下で炭火を使うと、特に風の強い日は火の粉でタープに穴があかないように、気をつけた方がよいと思います。








雨の日に手軽に焼肉が食べたいなら炭ではなく、カセットガスコンロ+スキレットがおすすめ。


用意するのが、カセットガスコンロとスキレットだけなので、簡単でとてもお手軽。

3020011203 (10)









スキレットはフライパンと違い温度が下がらず、温度のムラも少ないので、美味しく肉が焼けます。







「少し奮発をしてサシのある肉を購入」



サシがあるので油身が多く、少しの量でも満足でおいしくいただけます。

2017041708









焼き上がった肉は、野菜と一緒に頂きます。

2017041710









スキレットは、温度のムラがなく高温で焼けるので、鶏肉の皮の部分がパリッとします。



フライパンで焼く鳥肉とは、やっぱり違います。

2017041713









「パリッとジューシー」


スキレットで焼くと驚くぐらい皮がパリッとし、とてもジューシー。

2017041714










ウインナーもパリッとして、おいしそうな良い色に焼けてとても満足。

2017041711








雨の日にバーベキューは、カセットコンロ+スキレットで簡単焼肉がおすすめ。



バーベキューに必要なのは、カセットコンロとスキレットだけなのでとてもお手軽。









男前グリルプレート:

2019012301 (10)









バーベキューを、より美味しく網焼きのようにヘルシーに食べるなら、テンマクデザインから発売されている男前グリルプレートがおすすめ。




男前グリルプレートは、スキレットと同じ鉄製なので、肉がパリッとジューシーに焼けます。

3019041002

3019041004 (2)

3019041004 (4)











男前グリルプレートをおすすめする理由は、鉄板が波板状になっており、油や水分がたまらずヘルシーに肉が焼けるところ。

2018101702 (2)

2018101702 (6)









値段が2000円と安く、お手軽に購入できるのも男前グリルプレートの良さ。


バーベキューを、より美味しく食べのなら、スキレットより男前グリルプレートの方がおすすめ。

2018101701 (2)








 












まとめ:

3020011203 (11)









雨の日のバーベキューはいろいろと大変なので、我が家はカセットコンロ+スキレットでバーベキューをします。


より美味しく食べるならテンマクデザインから発売されている男前グリルプレートがおすすめ。







雨の日は風も強くなるので、タープの下で炭を使っていると、風で火の粉が舞い上がり、タープに火の粉が触れると穴があいてしまう可能性もでます。


特にタープがポリエステルの生地だと火の粉で、一瞬で穴があく場合もあります。






雨の日はできるだけ、カセットコンロを使った料理が安全安心で良いと思います。


以上、「雨キャンプ!バーベキューするなら簡単でおいしく焼ける方がいい」でした。


アウトドア最安値はこちら!(ナチュラム)Check!