2017080619
(キャンプブログ:梅ノ木キャンプ場)






梅ノ木キャンプ場は、京都から福井を結んでいる国道367号線沿いにあるキャンプ場。


国道367号は鯖街道と言われている道路で、近年は道路幅が拡張されたので、運転しやすい道になっています。






我が家の自宅は滋賀の中部にあり、自宅から梅ノ木キャンプ場までは車で1時間30分程度。



京都寄りにあるキャンプ場ということで、同じ滋賀でも我が家から行くより、京都からの方が梅ノ木キャンプ場に近くなります。


京都市からも、比較的アクセスがいいのと国道367号沿いにあるキャンプ場なので、京都から来られている方が多いなーという印象をもちました。




梅ノ木キャンプ場のすぐ横には、安曇川が流れている


川は透明感がありきれいなので、川遊びをするには、最高の場所!キャンプで1泊されなくても、デイキャンプや川遊びに来られても良いと思います。




今回は、滋賀の北西部にある梅ノ木キャンプ場を詳しくブログで紹介したいと思います。

まだ、一度も利用したことがない方は、ぜひ参考にして下さいね。









2016071108








お気軽にフォローして下さいね^^
Instagram










梅ノ木キャンプ場:

詳細:

利用料金:

自動車:500円(1台に付き)
バイク:200円(1台に付き)
テント:500円 (1台に付き)

キャンピングカー:1000円
マイクロバス:1000円


チェックイン朝9時、チェックアウト翌朝9時(9時を過ぎると料金が発生)








1泊で梅ノ木キャンプ場を利用する場合、自動車の駐車料金が1台に付き500円でテント代が500円かかります。




車1台とテント1張りで1000円


家族で利用してもソロで利用しても値段は一緒なので、家族で利用した方がお得感があるなとは思います。


ただ、利用料金が1000円なので、ソロ料金としては安い方で、この日もソロキャンパーの方はけっこうおられました。




気を付けて欲しいのが、チャックアウトの時間。


チェックアウトの時間が翌日の9時になっており、9時を過ぎるとデイキャンプ料金(駐車料金とテント1張り)が発生してプラス1000円になってしまいます。




例えば、家族4人で車1台とテントが1張りの場合



朝9時にチェックインして、翌日の夕方に撤収。


チェックアウトが翌日の9時を過ぎるので、利用料金は2000円になってしまいます。




デイキャンプの利用料金は、車1台とタープ1張りで1000円


タープを張らない場合は、駐車料金の500円だけしかかかってこないので、かなりお得感があります。


2017080611






梅ノ木キャンプ場は国道367号線沿いにあり、キャンプ場に行くには国道367号線を通らなければいけません。




国道367号は道は広く運転しやすいですが、途中少しだけ急なカーブの所があるので注意が必要。

2017080602






京都方面から来られる場合は、左方向に大きな看板があるので、わかりやすいと思います。

2017080614






梅ノ木キャンプ場は、カーナビで検索しても出てこないことがあるので、その時はグーグルマップを利用して下さいね。


我が家もグーグルマップをカーナビがわりにして、行きましたから。






買い出し:

2017080628






梅ノ木キャンプ場の周辺には、スーパーがありません。来られる場合は、事前に買い出しを済ませておくことをおすすめします。




買い出しに行くには、キャンプ場から30分程度の所に平和堂 和迩店があり、そこが一番近いスーパーになります。




平和堂 和迩店は、比較的広いスーパーなので、ある程度の食材はそろうと思います。



平和堂 和迩店:

住所:滋賀県大津市和邇中浜432
電話番号:0775-94-3111
営業時間:9時~21時












我が家が便利だと思ったのが、移動式のローソン。


梅ノ木キャンプ場には、移動式のローソンが下記のように来られる場合があるので、忘れ物をした時に便利。


醤油を忘れたからっといって、買われている方もおられました。

2017080622

2017080621






けっこう買われている方は多かったです。

2017080623







※炭と薪は、受付のプレハブで販売されています。忘れた方や、現地で購入される予定の方は、とても便利。






温泉:

2017082340







くつき温泉てんくう:

入浴料 : 
【お風呂】中学生以上600円 3歳以上300円
【お風呂+プール】中学生以上1.200円 3歳以上600円



営業時間・期間
【お風呂】10:00-21:00(最終受付20:30)
【プール】10:00-19:00



休業日【プール】10月-3月中旬













キャンプ場から15分程度の所に、くつき温泉てんくうがあります。


くつき温泉てんくうは、アルカリ性単純泉で内湯・露天風呂・サウナ・水風呂と25℃の源泉風呂の設備になっています。




少しぬるっとしたお湯で、とても気持ち良かったです。露天風呂は、少しせまいんですがゆったりと入れました。


洗い場や内湯、露天風呂など、温泉施設内はとてもきれいで、ゆっくりと温泉を楽しめます。

2017082342






くつき温泉てんくうは、入浴料が安いので割りとお得感があります。


※シャンプー、リンス、ボディソープは、備え付けられています。






温泉と併設して、温水プールやスライダーもあるので、小さいお子さんに喜ばれると思いますね。






トイレ:


梅ノ木キャンプ場を利用してみて残念だったことは、トイレが遠いこと。




トイレは、場内にはありません。


いったん場内の外に出て、坂を登って隣接している国道367号を渡った所にあります。


国道は、とばしている車が多いので、横切る時は注意をする必要があります。

2017080610






坂を登り切って、下記の写真の赤丸の所がトイレ。




サイトの場所にもよると思いますが、歩いて5分程度はかかってしまいます。

2017080612






下記がトイレで、以前は汲み取り式でしたが、水洗トイレに変わっています。


外見は古い感じですが、中はきれいで新しい感じ。

2017080631






中は洋式のトイレで、きれいに清掃されているので使いやすい。


ただ、トイレは男女分かれていなく男女共同トイレなので、特に女性の方は少し使いづらいかもしれません。


2017080613






炊事棟:


炊事棟という程の大きな施設ではなく、出入り口付近に洗い場が1ヶ所




屋根があって、きれいに掃除されているので、割と使いやすかったですね。

2017080603






ステンレスで清潔感はありますが、洗い場が2ヶ所なので、キャンプに来られている方が、多い時は込み合う可能性があり。




来られている方が多い時は、洗い物をする時間をずらして対処する必要があります。


2017080604






ゴミ:


利用料金を支払った時に、缶用の小袋と大きいゴミ袋1枚をもらえます。


ただ、ゴミ袋はもらえるんですがゴミは持ち帰りになってしまうのが、残念な所。

2017080615






サイト:


梅ノ木キャンプ場の近くには有名な朽木キャンプ場があるので、そちらに行かれる方が多く、基本サイトは空いています。




3連休やゴールデンウイークなど以外は、いっぱいになることはないという印象。




サイトは、フリーサイトで車を横付けできます。


サイト全体で車が40~50台は停められるので、サイトはけっこう広め。来られている方が少ないので、ゆったりとキャンプを楽しめるのが良い所。




キャンプ場は、予約ができないので早く来られた人から場所を選べます。


この日はソロキャンプの方も、数組来られていて端のほうに幕を張られていました。




込み合わないとは思いますが、良い場所を確保したいという方は、早く来られることをおすすめします。




サイトは芝になっていて、とてもきれいに整備されているので、朽木キャンプ場より良い感じがします。


サイトの雰囲気は、下記の通り。

2017080605

2017080606

2017080607

2017080608

2017080609






木は生えていますが、木が小さいので日よけになりません。


暑い季節は、日よけタープを持参することをおすすめします。

2017080624

2017080625






フリーサイトの動画:







※サイトは、石や砂利があるので、プラペグやアルミのペグは刺さりにくくなっています。



スノーピークのペグ(ソリステ)やエリッゼステーク(エリステ)のような頑丈なペグを使用することをおすめします。


我が家も使用しているエリッゼステークは、安値で購入できるのでおすすめ!













川遊び:


サイトのすぐ横には、安曇川が流れていので夏場は川遊びができる。


この日も、デイキャンプで川遊びに来られている家族がおられました。




それ程、深い川ではないので危ないなということもなく、小さいお子さんも川遊びができます。

2017080618

2017080617






水は、それ程冷たくないのが良い所で、水質は透明でとてもきれいです。

2017080635






川の動画:







まとめ:

2017080614






サイトが芝で、すごく使いやすいキャンプ場なんですが、トイレが遠い所が難点。急にお腹を壊したりした時が大変ですね。


それに男女共同のトイレなので、特に女性の方は使いづらいような気がします。




しかし、問題があるのはトイレのみ。



他はとても良く、サイトが空いているのでゆったりとキャンプができます。




キャンプで泊まるのが難しいという方は、デイキャンプで1度利用されても良いと思います。




以上、「梅ノ木キャンプ場を徹底検証!全てを詳しくブログで紹介します」でした。



アウトドア最安値はこちら!(ナチュラム)Check!