2017101702






キャンプで今流行っているのがロースタイルで、多くの方がロースタイルでキャンプをされています。


ローチェアにウッドテーブルが、現在のキャンプスタイルの定番。




ロースタイルの良さは、地面に足を伸ばせてゆったりとくつろげること。



ロースタイルのイスに座ると、地面から低い所でキャンプができるので高さに余裕ができ、圧迫感がなくゆったりとキャンプができます。




我が家がキャンプを始めた頃は、ハイスタイルのキャンプスタイルでしたがローチェアを購入したきっかけで、だんだんとロースタイルに変化していきました。


キャンプでロースタイルを始めたい方は、まずローチェアを購入して下さい。




ローチェアはいろいろな種類があり、キャンプのチェアは割と丈夫なので一度購入すると長く使うことができます。


ローチェアを購入するなら、自分の気に入って納得されたものが良いと思います。




今回紹介するのが、スノーピークのローチェアショートで、ローチェアショートは今流行りのアイボリーでとても座り心地のいいイス。


一度購入すると丈夫でしっかりしているので、長く使えるイスだと思いました。




我が家がいつも利用しているスポーツオーソリティに展示されており、詳しく調べてきたので参考にして下さいね。






2016071108






お気軽にフォローして下さいね^^

Instagram







ローチェアショート:

特徴:


ローチェアショートアイボリーは、2017年度のスノーピーク新製品で、大人気のローチェア30より背もたれの面積が減り、重さは約200g軽量化されてます。




中央収束タイプの収納システムなので、持ち運びや保管にもとても便利。ローチェア30よりもコンパクトに持ち運びができます。

2017101703






アームレストが木製で素材にチーク材が使われており、黒のフレームとてもおしゃれ。


アイボリーの生地で黒のフレーム、アームレストが木製なので全体的にバランスがよく見た目が良い雰囲気です。

2017101704

2017101705






ローチェアショートは色がアイボリーなので、ナチュラルなテントと相性が良く、例えばノルディスクやカマボコテントなどとてもよい感じ。

2017101706
bosskanzy









見た目がオシャレなので自宅で使用ができ、ウッドデッキの上で使ったり、部屋の中でも雰囲気よく使えます。

2017101708








黒のフレームがとても高級感があり、実際わたしも座りましたが、とても座り心地が良かったです。

2017101709
fushigi826




ローチェアショートにはアイボリーとグレーがあり、汚れが気になる方はグレーがおすすめ。





まとめ:

2017101710






便利と思うのが背もたれの後ろにポケットとアクセサリーフックが付いていること。


雑誌を挟んだり、ちょっとした小物やスマホなども入れることができます。




実際、ローチェアショートをスポーツオーソリティで座ってきましたが、座り心地が良くリラックスできました。


一緒に展示されていたコールマンのコンパクトフォールディングチェアと座り心地を比べましたが、圧倒的にローチェアショートの方が座り心地が良かったですね。

2017101701






ローチェアショートは良くできた座り心地のいいイスですが、値段が2万円を少し超えるので、手軽には購入ができません。


ただ、とても頑丈なので購入すると長く使えるのがメリット。


買い替える必要がないので、2万円出しても損はないと思います。



キャンプサイトをおしゃれに決めるならスノーピークのローチェアショートアイボリーとグレーが絶対におすすめですね。

















以上、「スノーピークのローチェアショートは座り心地の良いイス!詳しくブログで紹介します。」でした。


アウトドア最安値はこちら!(ナチュラム)Check!





 




 キャンプバーゲンコーナー(amazon)Check! 


 アウトドア人気ランキング(楽天)Check!