2018020809
(キャンプブログ:我が家の冬キャンプの過ごし方)




滋賀県でも北に位置しない我が家ですが、毎年雪が結構降ります。




この日は、かなり雪が降って自宅前は大変な状況。写真を見てもらえば、かなり積もっているのがわかると思います。

2018020801






積み込みは、事前に済ませていたので問題はなかったんですが、道が雪でツルツル。


キャンプに行く途中の道も雪が圧雪して、車が運転しにくい状態です。

2018020802






滋賀から三重の伊賀にかけて、所々雪はありましたが、奈良に入ると全く雪がありません。1時間程度の距離で、かなり違うもんです。

2018020803






カントリーパーク大川に着いたら青空。


滋賀と違ってかなり良い天気なんですが、気温が低め。寒いということもあって、場内は人もまばらでとても良い感じ。




カントリーパーク大川は、冬キャンプでも割と来られているんですが、今回は大変珍しい光景です。

2018020804

2018020808






今回の幕は、ノルディスクのアスガルド7.1。


夫婦2人で使うにはちょうどいい大きさです。

2018020806






幕内は、毛足の長いラグを敷いているので、寒い冬でもかなり暖かいんです。

2018020805








ラグは肌触りがよく、幕内でゴロゴロがとても気持ちいい感じですね!

2018020807









関連リンク:アスガルドのレイアウト













奥さんは、焚き火より暖かい幕の中がいいみたいなので、1人で焚き火です。



焚き火台は、ファイヤーボックス。ケトルは、最近購入したイーグルプロダクツのウォーターケトルを使用。




イーグルプロダクツのウォーターケトル


0.7Lのケトルですが、9000円近くします。小さくて値段は張りますが、ノルウェー製で北欧のセンスの良さがうかがえます。




最近購入したキャンプ用品で、お気に入りの一品!口コミどうりの、ほんと良いアイテムです。

2018013113

2018013108








ホットウイスキー


ウォーターケトルを購入した理由は、焚き火をしながらホットウイスキーを飲みたかったから。




ホットウイスキーは、シェラカップにウイスキーとお湯を入れたらできあがり!お湯はウイスキーの倍量または3倍くらい加えます。


好みでレモンを入れるとおいしく頂けます。

2018013114






































今回の夕食は、自宅でもよくするブリとたら鍋!


野菜、椎茸、豆腐、たらとぶりを入れます。ポン酢で頂くと、かなりあっさり食べれますよ!

2018020809







奥さんが夕食を作ってくれたんですが、まだ時間が早いので幕の中で飲み直し。



刺し身と冷たいビールが最高。

それ程、糖分やプリン体は心配いらないんですが、健康の為のゼロビール。

2018020814

2018020815








フジカ1台で暖かい


ノルディスクのアスガルド7.1は、小さい幕なのでフジカ1台で22.3度。かなり快適です。


冬場は大きい幕より、程よい大きさの幕の方が暖かく過ごせるのでおすすめですね!


2018020811




夕食の鍋を食べて、23時過ぎには就寝。






時刻は、8時15分で幕内の温度は、25.2度。朝からかなり快適に過ごしています。

2018020812






朝食は、井村屋の冷凍肉まん。


ラージメスティンとフジカを使用して蒸します。

2018020701






ラージメスティンの中に網を入れて、蒸すだけ。

2018020715






底面ぎりぎりに水を入れて、蓋をして数分。

2018020718








蓋を開けると、熱々でほかほかの肉まんのできあがり。



コンビニの肉まんと比べ物にならないくらい、ふっくら。かなりおいしかったです。


2018020710

2018020711












関連リンク:ラージメスティンで肉まん














朝食を食べて、11過ぎには撤収完了。

2018020813


1日目は冷え込んで、かなり寒かったんですが、2日目は晴れて気温も上昇。



焚き火もできて、幕の中で快適。来られている方も少なく、ゆったりとキャンプができました。


アウトドア最安値はこちら!【ナチュラム】Check!