image








「全身が黒のボディで、武骨なデザインのカセットフータフまるは、イワタニから発売されているカセットガスコンロ」


従来のカセットコンロと違う点は、アウトドア専用で野外で使えること。




タフまるは、風に強いカセットガスコンロ



空気を通して風は通さない「ダブル風防ユニット」搭載で、野外でも強い加熱性能が得られる。










「耐荷重20kgあるので、ダッチオーブンなどを使ってどんな料理でも作れます」



重くて調理できなかったダッチオーブン (12インチ=30.48cmまで) が使用可能。輻射熱に強く、なべ底30cmの調理器具が使えます。










「アウトドア仕様で、キャンプでも使いやすくなったカセットフータフまるは、シングルバーナーとまた違った使いやすさで、とても人気があるカセットコンロ」



7000円程で手軽に購入できるのも、タフまるの良さ。


image









今回は、キャンプをするのにあたって、あった方が絶対便利なカセットフータフまるを、詳しくブログで紹介したいと思います。


アウトドア専用のカセットコンロを探している方は、ぜひ参考にして下さいね!





2016071108








お気軽にフォローして下さいね^^
Instagram








カセットフータフまる:


image






武骨なカセットコンロ:


3019071701 (1)









「黒ボディで角張ったデザインのカセットフータフまるは、決しておしゃれなデザインでとはいえませんが、武骨なかっこいいカセットコンロを探している方におすすめ」


黒を基調に落ち着いた色のタフまるは、シンプルな色とデザインだからこそ、飽きが来なく長く使用できると思います。


image









「毎年進化しているイワタニ製品」


カセットコンロの売上高業界No.1だからこそ、安心できるイワタニ製品。


さまざまな火気系器具を長い間つくられているので、イワタニの製品には安全と安心感があります。


image

























「我が家もキャンプで、イワタニ製品のガスコンロを使用しています」


タフまるの兄弟分で、イワタニから発売されている風まる。




タフまると風まるは兄弟分ということもあって、つくりはかなり似ています。



3019060401 (1)









「タフまると風まるの違いは、たったの3つ」



多孔式バーナーを採用しているので、風まるより風に強い構造。

風まるの耐荷重が15㎏に対し、タフまるの耐荷重は20㎏。

脚部分には、丈夫なアルミダイキャスト製スタンドを使用しているので、ダッチオーブンなど重い鍋をガンガン置いても壊れたりはしません。










「風まるの上位モデルがタフまるになっており、タフまるの方が数千円高くなっています」


どちらを購入したらいいか迷っておられる方は、値段の安さで選ばれるなら風まる。機能で選ばれるなら、タフまるがよいと思います




我が家は、風まるを使用しています。



2020052101 (8)

























「タフまると風まる共に風防が簡単に取れるので、後片付けが楽」



3019071701 (2)

3019071701 (3)










ダブル風防ユニット:


image









「イワタニが特許登録済みの、ダブル風防ユニットがとても便利」



タフまるは、風防がダブル構造になっているので、風の影響を最小限に抑え、外でもカセットコンロが不便なく使えます。


image









「我が家が使用しているカセットフー風まるにもダブル風防がついており、ダブル風防があるのとないのとでは、風の強い日の使い勝手がかなり違います」



自宅で使用しているカセットコンロとの違いはダブル風防で、風がある日の外での使用が、やりやすくなっています。


3019071701 (5)











多孔式バーナー:


3019071702








「タフまるには、多孔式バーナーが採用されているので、火足が短く風が吹いても炎が消えにくい構造になっています」



ダブル風防ユニット+多孔式バーナーで、風を完璧にシャットアウト。


image









「多孔式バーナーは、風の影響を受けにくいので、外で使用しやすいコンロです」



野外でも火が消えることなく、カセットコンロとしての役割を100%発揮してくれます。


2018022001










耐荷重20kg:


image









「カセットフー タフまるは、耐荷重が20kgあるので、ダッチオーブンなど重い鍋も置け、見た目以上に頑丈」


脚部分には、丈夫なアルミダイキャスト製スタンドを採用しているので、重い物でも気兼ねなく置くことができます。




輻射熱に強く、鍋やフライパンならなべ底30cmの調理器具まで使用可能。ダッチオーブンなら12インチまで使うことができます。



image










ケース付き:


image









「キャンプに持って行くには、ケースがあるととても便利」



ケースがあるので車に積載しやすく、取っ手もあるので持ち運びやすくなっています。




タフまるは、きっちりと専用ケースに収まり、パッと出してサッと片づけられるのが良い所。


image








ヒートパネル:


image







「ヒートパネルがあるので、寒い時期でもある程度の火力の維持をしてくれます」



時間とともに火力が低下する性質をもつカセットボンベを、適度に温めて火力を維持させるのがヒートパネル。これによりガスを無駄なく消費することができます。




























image



 












まとめ:


3019071701 (8)









イワタニから発売されているカセットフータフまるは、黒を基調にした武骨なデザイン。


シンプル且つ頑丈なつくりなので、購入すると長い間使用できると思います。




一番のメリットは、風に強いこと。


ダブル風防と多孔式バーナーで風をシャットアウトし、野内専用のカセットコンロとは違い、キャンプで使いやすいと思います。


以上、「キャンプでイワタニのタフまるが絶対おすすめ!風まるとタフまるの違いを徹底的にブログで紹介」でした。


アウトドア最安値はこちら!(ナチュラム)Check!





 






 キャンプバーゲンコーナー(amazon)Check! 


 アウトドア人気ランキング(楽天)Check!