2018030205






数年前に、御座白浜観光農園キャンプ村のオートサイトを数回利用したことがある我が家。


今回、伊勢志摩に行くことがあったので、観光農園キャンプ村に寄って写真を撮らせていただきました。






観光農園キャンプ村は三重県の志摩にあるキャンプ場で、キャンプ場のすぐ前が海なので、志摩の海を眺めながらキャンプができます。



オンシーズンは少しサイト料金は高めですが、サイトによってはかなりロケーションが良い所もあるので、とても雰囲気の良いキャンプ場。


目の前が海なので、波音など海の音がかなり聞こえます。




今回は、志摩にある観光農園キャンプ村を詳しくブログで紹介したいと思います。


まだ、利用されたことがない方は、ぜひ参考にして下さいね!






2016071108








お気軽にフォローして下さいね^^
Instagram








観光農園キャンプ村:













観光農園キャンプ村の利用料金は、サイト料金と施設利用料金が必要になります。




サイト料金には、ゴミの処理代とシャワー代が含まれるので、シャワーを使用されるならお得感があります。



利用料金

オートサイト: 3,000円(オフシーズン) 4,000円(ミドルシーズン)5,000円(ハイシーズン) 6,000円(トップシーズン)

フォレスト&ヒルオート: 3,000円(オフシーズン) 4,500円(ミドルシーズン) 5,500円(ハイシーズン)7,000円(トップシーズン) 

グランピングサイト:電源付): 12,000円(オフシーズン) 14,000円 (ミドルシーズン) 16,000円(ハイシーズン) 18,000円(トップシーズン) 

バイクサイト: 1,500円(オフシーズン) 1,500円 (ミドルシーズン) 1,500円(ハイシーズン) 1,500円(トップシーズン) 

デイグランピング: 5,000円(オフシーズン) 5,000円(ミドルシーズン) 6,000円(ハイシーズン) 8,000円
(トップシーズン) 



サイト料金+施設利用料金が必要



サイト料金:大人500円、子供300円、乳児無料、ペット300円



電源を利用される場合は、+500円









「御座白浜観光農園キャンプ村は、伊勢神宮から車で1時間の距離」



伊勢神宮から観光農園キャンプ村に向かうには伊勢道路を通り、伊勢神宮からは車で1時間。


2018030201








志摩に行くには必ず伊勢神宮を通るので、早く到着して伊勢神宮やおかげ横丁を観光されてもよいと思います。


2017010801








観光農園キャンプ村の付近は狭い道もありますが、車の通行量も少なく普通車なら問題なく通ることができます。


2018030202








細い道をしばらく車で進むと看板が見えるので、看板を右に曲がります。


2018030203








「坂道を少し登ると管理棟」



観光農園キャンプ村を利用するには事前に予約が必要で、受付は下記の管理棟でおこないます。


2018030205










トイレ:



観光農園キャンプ村には、トイレが1ヶ所しかありません。



サイト数が多いキャンプ場ではないので、トイレが1ヶ所でも問題はないのですが、オートサイトからは少し遠く、途中の階段の上り下りがきついです。


2018030228








トイレは洋式で、奥さんの情報だと女性トイレはウォシュレットが完備されているみたいです。




掃除もきっちりされていて、清潔に保たれています。


トイレは、完全な水洗ではなく簡易水洗になりますが、使用していて特に不便はありません。


2018030229










炊事棟:


炊事棟は合計2ヶ所あり、管理棟の近くとオートサイトにあります。



きれいに掃除がされており、使用しやすかったです。




管理棟の方がメインの炊事棟で洗い場の数もたくさんあり、オンシーズンでも込み合うことはありません。


2018030233

2018030235








オートサイトの方は屋根がないので、雨の日は使用しにくいかもしれません。


管理棟側の炊事棟と同様に、こちらもきれいに掃除されています。


2018030212








ゴミは、アルミ缶とペットボトル、燃えるゴミなど分別する必要がありますが、無料でゴミを捨てることができます。


2018030237










シャワー


シャワー棟は、下記の建物になります。



我が家が数年前にシャワーを利用した時は、コンクリートの吹き抜けで寒い思いをしましたが、現在はリフォームされて新しくなっています。



2018030230








エアコン完備で、ドライヤーが使えるコンセントのついた洗面台もあるので、とても使いやすいと思います。


シャワーは、サイト料金に含まれているので、何度利用しても無料。




シャワー室も他の施設と同様に、きれいに掃除がされています。



2018030232

2018030231










サイト:


観光農園キャンプ村は、ロケーションが良くきっちりと管理されたキャンプ場なんですが、ひとつだけ欠点があります。


海が近く高台にあるので、風が強い時はかなり大変。






「我が家の利用した時は、冬場の風が強い日」


風が強い日だったので、比較的に風の影響を受けにくいオートサイトを利用しました。


オートサイトは木に囲まれたサイトなので、ロケーションはあまりよくありません。




下記がオートサイトで、コールマンのスクリーンタープとタフワイドドームを張ることができたので、大型2ルームでも問題なく設営ができると思います。


2018030206

2018030207

2018030210

2018030211








オートサイト動画:












ヒルオートやフォレストオートは、設営する場所によっては志摩の海を一望できるので、かなりロケーションがいいと思います。




「逆にロケーションがいい分、風の影響が受けやすい」



設営する場所にもよりますが、風が強い日はしっかりとしたガイロープとペグを使って下さい。



2018030213

2018030214

2018030215

2018030216

2018030217

2018030219








動画:

 








ヒルオートやフォレストオートを利用される場合は、鍛造ペグと丈夫なガイロープがあると安心。























海水浴:


サイトから歩いて1分の所に砂浜があり、階段を歩いて降りていくと御座白浜海水浴場があります。


夏場も込み合うことがなく、ゆったりと海水浴を楽しめるのが良い所。



2018030224








「海の水はきれいで、とても透明感があります」



2018030223

2018030225

2018030226






動画:














まとめ:

2018030223






海までサイトから歩いて1分なので、夏場は海水浴とキャンプが楽しめます。



オンシーズンは利用料金が高めですが、シャワーも含まれているのでお得感もありますね。




ロケーションもかなり良く、志摩の海を見ながらキャンプが楽しめます。



ただ、風が強い日があるので頑丈なペグは必ず必要で、ペグとガイロープはしっかりとしたものを持っていかれることをおすすめします。


以上、「サイトから海まで歩いて1分!三重県の志摩にある御座白浜観光農園キャンプ村をブログで紹介します」でした。


アウトドア最安値はこちら!(ナチュラム)Check!