2018061804
(キャンプブログ:マキノサニービーチ知内浜オートキャンプ場)








マキノサニービーチ知内浜オートキャンプ場は、滋賀県の湖西にあるキャンプ場。


キャンプ場のすぐ前が琵琶湖になっており、キャンプをやりながら湖水浴が楽しめるので、ファミリーにとても人気があります。




人気があるのは、北浜エリア

サイトの数が、200サイト以上ある大型キャンプ場。キャンプ場は、北浜エリアと南浜エリアにわかれています。




北浜エリアと南浜エリアでは、全く雰囲気が違うサイト




北浜エリアは、すぐ前が琵琶湖になっており、サイトから琵琶湖までは2~3mの距離なので、琵琶湖の景色が楽しめる。


南浜エリアは、琵琶湖まで少しだけ距離があって、林間サイト。木陰が多いので、特に夏場は快適に過ごせる。





予約は、電話予約のみになっており、サイトの指定ができます。キャンセル料金がかからないので、皆さん早い時期に予約をされ、自分の気に入った場所を確保されています。




特に夏休みが込み合う


琵琶湖の遊泳期間は、7月1日から8月31日までで、その期間はキャンプ場がとても込み合います。


家族連れが多く、湖水浴目当てで来られている方がほとんど。





今回は、サイトの近くに琵琶湖がある、マキノサニービーチ知内浜オートキャンプ場を詳しくブログで紹介したいと思います。


まだ、行ったことがない方は、ぜひ参考にして下さいね!













2016071108












お気軽にフォローして下さいね^^
Instagram











知内浜オートキャンプ場:


詳細:



住所:滋賀県高島市マキノ町知内2010−1

電話番号:0740-27-0325

チェックイン:13時

チェックアウト:12時



 





知内浜オートキャンプ場は、国道161号線から近いということもあって道中、険しい道や狭い道もなく、快適に運転ができます。

2018061801






入口には、知内浜オートキャンプ場の看板。

2018061804






下記が管理棟になっており、ここで受付をおこないます。

2018061805






管理棟には、薪が販売されていて、一束600円。

2018061806






薪の他にも炭が650円。ビールやジュース、ガスボンベなども販売。

2018061808

2018061809






ゴミは分別が必要ですが、無料で捨てることができます。

2018061881

2018061811






朝の早い時間から無料でチェックインが可能

管理棟の受付が、4月~9月までは8時から、10月~3月は9時になっておりチェックインは、管理棟がオープンする時間から入れます。


ただ、予約したサイトに前日の利用者がおられる場合は、早い時間からは入れないので注意が必用。.


通常のチェックインとチェックアウトは、チェックインが13時からで、チェックアウトが12時になっています。





琵琶湖の遊泳期間は7月1日から8月31日、その期間はとても込み合う


琵琶湖から近いということもあって、風があるので夏場は意外に快適に過ごせます。それに、なぜか蚊が少ない。


我が家は5年連続、夏休みに利用しましたが暑くて寝れなかったということは、ありませんでした。






サイト:


サイトは、北浜エリアと南浜エリアにわかれている



人気があるのは北浜エリアで、予約は北浜エリアから埋まっていきます。




琵琶湖の景色を楽しみながらキャンプをするなら北浜エリア。林間サイトで、涼しく過ごすなら南浜エリア。






サイト料金:

南浜の電源サイト(A、S):8000円

南浜(B、C、E、G、H、P):5900円

北浜(1~64):5900円

フリーサイト:5400円







南浜エリア:


南浜エリアは、林間サイトになっており、木々がたくさん生えています。


ただ、全ての所に木が生えていないので、場所によっては日なたのサイトがある。




サイトの大きさもまちまちで、広い所もあれば、サイトの真ん中に木が生えて、幕を設営しにくい所もあります。


電話予約の時に管理人さんに、サイトの大きさや日陰あるなしを確かめて、予約をされた方がよいと思います。




南浜エリアは、下記の通り。


2018061812

2018061813

2018061814

2018061816

2018061817

2018061818

2018061819

2018061820

2018061821

2018061828

2018061829

2018061830

2018061834






南浜エリアの動画:










南浜エリアのトイレは2ヶ所


2ヶ所共に、洋式トイレできれいに掃除されています。


ただ、夏場は琵琶湖で泳がれる方が多く、そのままトイレに行かれるので、トイレが砂だらけになってしまうことがあります。

2018061826

2018061827

2018061839

2018061837






南浜エリアには、炊事棟が合計3ヶ所


炊事棟は3ヶ所あるので、満サイトでも込み合うことがありません。洗い場は、割ときれいに掃除がされています。


2018061822

2018061824

2018061849

2018061850






北浜エリア:


北浜エリアは、サイトのすぐ前が琵琶湖。琵琶湖からサイトまでの距離が2~3mなので、波音を聞きながらキャンプができます。




琵琶湖の景色を楽しむなら北浜エリア!


サイトによっては、日陰がない所もあるのでオープンタープや簡単タープが必用。




サイトの大きさは、大型2ルームと車を入れたらいっぱいな感じ。サイトは、それ程広くはありません。


2018061847

2018061848

2018061860






北浜エリアの動画:










夏場の北浜エリアはけっこう混み合ってますが、今回は台風の影響で人が少な目。


2018082502






夏の北浜エリアの動画:







北浜エリアには、トイレが2ヶ所あり全て洋式トイレ


きれいに清掃はされていますが、湖水浴をされる方が使われるので、夏場はトイレの中が砂っぽくなります。


2018061852

2018061853






湖水浴:


湖西の中でも水がきれいな知内浜オートキャンプ場!





水は透明感があり、砂浜は浅瀬が広がっているので、小さいお子さんでも湖水浴を楽しめます。




サイトのすぐ前が琵琶湖!キャンプをやりながら湖水浴ができる

2018061843

2018061846






琵琶湖の動画:








シャワー:


管理棟の横にシャワールームがあります。

2018061839

2018061823






シャワーの利用料金は、3分300円で使用ができて、お湯を止めている間は、カウントされません。男性なら300円で、何とか入ることができます。

2018061867






ペット用の温水シャワーと水のシャワーがある


温水シャワーの利用料金は大型犬500円、中型犬400、小型犬300円になっています。

水のシャワーは、1回100円。

2018061810






お風呂:

2018061886





ホテル可以登(ホテルかいと)

【TEL】 0740-22-5111

【アクセス】 滋賀県高島市今津町名小路1丁目6番地

【入浴料金】大人320円(タオル、バスタオル貸出付き)










ホテル可以登は、宿泊するホテルですが日帰り入浴ができる



ボディソープとリンスインシャンプーは無料で使えて、タオルとバスタオルが1枚ずつ無料で貸し出しができます。




洗い場が5ヶ所しかないので、時間帯によっては込み合うことがります。できるだけ、早い時間帯に行かれることをおすすめします。





買い出し:

2018061883





平和堂 今津店:

所在地: 〒520-1621 滋賀県高島市今津町今津1688

電話: 0740-33-7101





 



知内浜オートキャンプ場から10分程度で行けるのが、平和堂の今津店。


割と大きなスーパーなので食料品も含め、大体のものが揃うと思います。





平和堂今津店の周辺には、コンビニやドラックストアー、家庭量販点などもあるので非常に便利。







まとめ:

2018061825




チェックインは朝からは入れて、湖水浴もできて琵琶湖の景色も楽しめるマキノサニービーチ知内浜オートキャンプ場!サイト料金は少々高めですが、利用する価値はあると思います。




数年前までは、5年連続で夏休みに利用していた我が家。


琵琶湖のそばにあるので、風があり夏場も割と過ごしやすいのが特徴。夏休みは、特に込み合うので、早めに予約をされた方がよいと思います。


以上、「マキノサニービーチ知内浜オートキャンプ場を5年連続利用した我が家が、詳しくブログで紹介」でした。



アウトドア最安値はこちら!【ナチュラム】Check!