2018072522






我が家が朝食や昼食によく作って食べるのが、フライパンひとつでできる簡単ピザ。


ダッチオーブンで炭を使って本格的なピザを作られる方もおられますが、ピザは簡単にフライパンひとつでできます。




生地を作らず市販のピザを少しアレンジし、少しのトッピングをするだけで、ちょっとだけ豪華なピザに変身。




今回は、市販ピザを少しアレンジし、少しのトッピングでおいしいピザを作ってみました。


簡単にピザができるので、撤収前の忙しい朝食にもよいと思います。





2016071108




お気軽にフォローして下さいね^^

Instagram





キャンプでピザ:


ピザは市販のものをそのまま食べても十分に美味しいですが、アレンジを加えることで、より美味しいピザに変身します。




市販のピザはどんなものでも良いと思いますが、我が家はシンプルなピザが好きなので、マルゲリータを使います。


2018072526






市販のピザの残念な所は、チーズの量が半端なく少ないこと。


ピザは、チーズの量がかなり大事です。




ピザ用のチーズを別途に購入して加えれば、おいしさがアップします。


チーズを増やすと増やさないとでは、全くピザの味が変わってくるので、ぜひチーズは多めに加えて下さい。


2018072503






たっぷりチーズをのせると、よりおいしく食べれます。


2018072515






今回はスキレットを使用しますが、フライパンでもOKです。


2018072513















我が家は、ピザのトッピングとしてトマトを加えましたが、トマト以外にベーコン・ウインナー・エビ・イカなどを加えると、より美味しいピザができあがります。


トマトは、ざっくり切ってボリューム感アップ。トマトの存在はかなり大きいですよ!


2018072316






市販のピザに、ざっくりと大きく切ったトマトをのせます。

2018072502






トマトを大きく切って入れると、トマトの存在感がかなり出ておいしいです。


2018072520






スキレット(フライパン)にオリーブオイルを入れて、焼いていきます。

2018072514






裏面は、じっくりと焦げ目がつくぐらい焼いた方が、カリッとしておいしいですね。

2018072521






フライパンでピザを焼くと裏面はカリッと焼けますが、表面は全く焼けません。



アルミホイルをかぶせて蒸らしても、チーズに焦げ目をつけるのは無理です。




自宅ならオーブンで使って焼くと、表面のチーズが溶けて焦げ目がつきおいしくピザが焼けます。



フライパンでは、チーズの焦げ目ができません。





ピザに焦げ目をつける為に、我が家はソト(SOTO) のフィールドチャッカーを使用します。

2018072508




フィールドチャッカーの良い所は、料理の焦げ目をつけることから炭おこしまで、いろいろな場面で活躍します。




フィールドチャッカーは、炎の量の調整や強さも変えられるので、ひとつあるととても便利。

2018072507






フィールドチャッカーの使い方は、火力調整ハンドルを回し点火ボタンを押すと着火します。


ライターがなくても、点火ボタンを押すだけで着火ができるのが、フィールドチャッカーの良い所。

2018072512






空気調整レバーで炎の調整ができ、ガス漏れがなく逆さにしても使用可能。

2018072511






SOTOのガスボンベだけではなく、どんなガスボンベでも使えます。

2018072509






ピザは、底面をフライパンで焼き、表面はフィールドチャッカーで炙ったら簡単ピザの完成。


フィールドチャッカーは炎の強さを変えられるので、チーズの焦げ目も簡単にできます。


2018072525






焦げ目を自分好みにして、チーズがとろーりおいしくできたら完成。


2018072522















まとめ:

2018072524






市販のピザにトッピングして、フライパンやスキレットで焼いて、最後にフィールドチャッカーで炙ったら完成。


フライパンとフィールドチャッカーだけで、おいしいピザができあがります。




お手軽に簡単にピザができるので、撤収前の忙しい朝食にも良いと思います。




以上、「キャンプでピザ!我が家はフライパンひとつで簡単においしく作っています」でした。



アウトドア最安値はこちら!(ナチュラム)Check!