2018110502 (3)






キャンプで使うケトルはいろいろなアウトドアブランドから発売されているので、どれを選んで購入すればいいか迷います。




我が家が、数あるケトルの中から選んで購入したのが、イーグルプロダクツのケトル。


イーグルプロダクツは有名なメーカーではないので、知らない方や初めて名前を聞かれる方はおられると思います。




あまり知られていないメーカーだからこそ、人とかぶらないのが良い所。


イーグルプロダクツは、北欧のノルウェーのブランドでシンプル且つしっかりとした造りのケトル。




販売されているケトルには0.7L・1.5L・4.0Lの3種類あり、どの種類も人気があります。


今回は、我が家も保有しているイーグルプロダクツのケトルを詳しくブログで紹介したいと思います。


直火するのにとても優れたケトルなので、ぜひ参考にして下さいね!






2016071108








お気軽にフォローして下さいね^^

 Instagram









イーグルプロダクツ:



イーグルプロダクツのケトルは北欧のノルウェーのブランド。




素材はオールステンレスになっており、ステンレスがめちゃくちゃ分厚いということはありませんが、丈夫でしっかりとした造りのケトル。


シンプルなデザインだからこそ飽きがこず、長く使っていけると思います。

2018110502 (2)






ケトルの底部には熱伝導の優れた銅メッキ加工がされているので、お湯を早く沸かすのに優れています。


2018110502 (1)






取っ手が折りたためるので、取っ手部分が邪魔にならないのが良い所。


下記の写真の赤丸部分に取っ手を引っ掛けることにより、収納する時に取っ手部分をなくします。


2018110503 (1)






引っ掛けを外すと取っ手部分ができて、持ち運びをするのに楽になります。


2018110503 (3)






収納袋がついているので、収納袋に入れて保管が可能。


2018110503 (2)






イーグルプロダクツのケトルには、0.7L・1.5L・4.0Lの種類があり、我が家が購入したのが0.7Lのケトル。


コンパクトな焚き火台で、その上にのせるケトルを探しておられる方は、イーグルプロダクツのケトル0.7Lがおすすめ。




我が家は、ファイヤーボックスというコンパクトな焚き火台を使用しており、イーグルプロダクツのケトルがちょうどいい大きさ。


2018110505






ファイヤーボックスは手のひらサイズのコンパクトな焚き火台で、折りたためるので持ち運びやすいのがメリット。




値段は1万円ほどしますが、素材のステンレスが分厚く丈夫なので、長く使っても傷むことがありません。


2018110501 (1)

2018110501 (4)
















ファイヤーボックスの動画:









コーヒーを飲まない我が家は、焚き火台で沸かしたココアをよく飲みます。


焚き火台で沸かしたココアは、最高の贅沢。


2018110501 (5)

2018110501 (6)




















イーグルプロダクツのケトルの動画:









まとめ:

2018110502 (3)






イーグルプロダクツのケトルは、シンプルな造りのケトルで使い勝手がよく、飽きのこないのが良い所。


素材はオールステンレスになっており、めちゃくちゃ素材のステンレスが分厚くはないんですが、しっかりとした造りなのでとても丈夫。




イーグルプロダクツのケトルを購入すると飽きがこず、しっかりとしたケトルで長年使えるので、購入して損はないと思います。




以上、「キャンプで直火できるコンパクトなケトル!おすすめはイーグルプロダクツのケトルが良いと思います」でした。




アウトドア最安値はこちら!(ナチュラム)Check!