3019041004 (6)






男前グリルプレートは、テンマクデザインから発売されている鉄板のプレート。


他の鉄板プレートと大きく違う所は、鉄板表面に溝があるので余計な油が落ちヘルシーに食材を焼き上げること。




男前グリルプレートを使用すると、網焼きとほぼ変わらない感じで焼き上げられるのがメリット。



鉄板に溝があるとないとでは、焼き上がりがかなり違います。

2018101702 (2)






男前グリルプレートの良い所は、2000円程で販売されているので手軽に購入できること。


サイズはこぶりですが、家族でゆったりと焼肉をするなら男前グリルプレートで十分。




今回は手軽に焼肉ができる、テンマクデザインから発売されている男前グリルプレートを紹介したいと思います。








2016071108







お気軽にフォローして下さいね^^
Instagram 







男前グリルプレート:

2018110601 (1)






焼肉は炭火がおいしい焼き方だと思いますが、炭を起こすのは時間がかかり、面倒な時があります。


男前グリルプレートはカセットコンロやシングルバーナーを使うので、手軽に焼肉ができるのがメリット。

2018101701 (7)

2018101703 (1)






焼肉をした後の洗い物は網などなく、男前グリルプレートのみを洗えばいいので、とても楽です。




男前グリルプレートは鉄板の表面が溝になっているので、余計な油が落ちヘルシーに焼き上げてくれます。

2018101703 (4)






ウインナーを男前グリルプレートで焼くと特においしく、焼肉をすると毎回我が家はウインナーを焼きます。


パリッとジューシーに焼けるので、かなりおすすめ。


後、焼き鳥もかなりおいしく焼けますよ。


2018121802 (1)

3019041004 (4)






男前グリルプレートは1~2人で焼肉をするのがベストですが、ゆったりと焼きながら食べるなら家族でも十分に焼肉ができます。



娘がキャンプに来た時に使いましたが、家族3人の焼肉も全く問題がなかったですね。


2018101703 (3)






プレートの裏は突起状になっているので、カセットコンロやシングルバーナーの五徳が滑りません。


2018101702 (6)






値段が2000円程で販売されているので、手軽に購入ができるのがメリット。


男前グリルプレートがあれば好きな時に焼肉ができ、パッと出してサッと片付けられます。


最近いろいろなキャンプ道具を買いましたが、その中でも一番便利に使用し、購入して良かったと思えるのが男前グリルプレートです。





男前グリルは鉄製なので、購入して一度だけシーズニング作業が必要。

2018101702 (8)






シーズニング作業の仕方は、スキレットと同じやり方なので難しくはありません。


購入して一度だけの作業なので、面倒ですがシーズニング作業は必ずおこなって下さいね。


2018101702 (3)






関連リンク:スキレットをシーズニング


 





専用の収納袋とハンドルが付属されているので、とても便利。


2018101701 (2)

2018101701 (6)
















まとめ:

2018120401 (8)






男前グリルプレートがあれば、手軽に焼肉ができるのがメリット。


焼肉は炭火が一番おいしい焼き方ですが、炭を起こすのが面倒だという時があります、


男前グリルプレートは、サッと出してパッと片付けられるので、とても楽。




カセットガスボンベを使う炉ばた大将というものがありますが、楽にみえて使用後の洗い物がけっこう大変です。



男前グリルプレートはプレートのみを洗えばいいので、簡単に楽に焼肉ができます。




男前グリルプレートは、2000円程度で購入できるのでかなりおすすめですね。



以上、「キャンプで簡単に焼肉をする道具は男前グリルプレートがおすすめ」でした。



アウトドア最安値はこちら!(ナチュラム)Check!