3019041701 (3)









「キャンプで料理をする時、あれば便利で役に立つのがウインドスクリーン」



特にオープンタープで料理をする場合、シェルターと違い風をさえぎってくれる壁がないので、風がまともに入ってきてしまいます。


3019081353 (11)









シングルバーナーやカセットコンロの火力は、風の影響を受けやすく、風でいつの間にか炎が消えていたり、炎が流れて安定せず上手に料理が作れないことがあります。



風のある日にお湯を沸かすとよく分かりますが、ウインドスクリーンがあるとないとでは全く違い、ウインドスクリーンがないと風の影響でなかなかお湯が沸きません。


3019120301 (4)









今回はあると絶対便利!千円程で手軽に購入できる我が家おすすめのウインドスクリーンを詳しくブログで紹介したいと思います。


値段が安いので、気兼ねなく手軽に購入できるのが良いところ。







2016071108





お気軽にフォローして下さいね^^

Instagram






ウインドスクリーン:




コベアキューブ:


2020051205 (2)











「我が家が使用しているのは、コベアキューブという韓国製のカセットコンロ」



コベアキューブは、日本製にはないスタイリッシュでおしゃれなでデザイン。


使っている方も多く、インスタグラムでとても人気があるカセットコンロです。




おしゃれキャンパーの方の保有率は、かなり多いような気がします。


2020051101 (3)









我が家は、いろいろなカセットコンロを使用しましたが、お気に入りで長く使用し続けているのはコベアキューブだけ。



本体はオールステンレスで、汚れてもサッと拭くだけできれいになり、手入れがとても楽。




我が家は、5年以上使用し続けています。



3019041004 (7)




















コベアキューブは風防がなく、風がある時は必ずウインドスクリーンを使用しています。






「我が家が購入したウインドスクリーンは、千円程で販売されているので手軽に購入できるのが良い所」


値段が安いので、気兼ねなく購入できます。






「素材はアルミで軽く10枚板なので、カセットコンロにも余裕を持って使用できます」


ただ、軽いので強風の時はウインドスクリーンが動かないように周りを固めてやると倒れたりすることはありません。


3019041701 (7)









ウインドスクリーンを使った後は、折りたたむことができ、コンパクトに収納ができます。





収納ケースが付属しており、持ち運びや収納するのに便利で、値段の割にはつくりが良く丈夫なので長く使用することができます。



3019041701 (2)

3019041701 (1)









ウインドスクリーンは厚みがないのでその分、アルミで軽くなっていて手軽にキャンプに持っていけます。


何と言っても千円程で購入できるのが良い所で、値段が安い割にはしっかりとしています。


3019041701 (6)





















まとめ:


3019041701 (3)









シェルターの中でコンロを使う場合、風よけの風防は必要ありませんが、オープンタープなどの場合は風が入ってきます。


ウインドスクリーンを使用すると風の影響がなく、火力が安定と調理効果がアップし炎の拡散を防ぎます。




外でコンロやバーナーを使う場合は絶対に、
ウインドスクリーンがおすすめ。



我が家が購入したウインドスクリーンは、
素材がアルミで軽く、10枚板になっているのが良い所。


値段が安く、千円程で購入できるのもメリット。


以上、「我が家も使用!カセットコンロの風防に激安ウインドスクリーンがおすすめ!千円で手軽に購入できます」でした。


アウトドア最安値はこちら!(ナチュラム)Check!