3019061402 (7)








「メスティンは、煮る焼く蒸すができるスウェーデン製のオールマイティなクッカー」


メスティンがあると他のクッカーがいらず、メスティンひとつでいろいろな物が作れます。




メスティンにはラージメスティンとメスティンがあり、料理をするのに便利なのがラージメスティン。


2020062201 (7)









「ラージメスティンを使うといろいろな料理が作れて、1人1個のラージメスティンを持っておくととても便利」


パスタ・鍋・アヒージョ・揚げ物など、いろいろとおいしく作れます。


2018122302 (6)

2018102602 (4)

2020031002 (4)

20200301103 (8)

20200301103 (11)









今回は、便利に料理が作れるラージメスティンを使い、親子丼を作ってみました。


簡単にできるキャンプ飯なので、ぜひ参考にしてくださいね!








2016071108







お気軽にフォローして下さいね^^

Instagram







ラージメスティンで親子丼:

20200301103 (2)









「ラージメスティンは飯盒にもなり、ラージメスティンでご飯を炊くと、自宅で炊くよりおいしく簡単に炊けます」


2020041401 (7)









「ご飯を失敗なくおいしく炊くコツは、1時間程白米を浸水することで、1時間以内だと米に芯が残るリスクが増えます」


上手にご飯を炊くなら1時間以上浸水させ、クーラーボックスなどの温度の低い所で保管して下さい。




今回は夫婦でシェアする為に、1.5合の米を炊きます。



3019061401 (3)









「米の上手な炊き方は、浸水させた白米を中火で炊いていき、沸騰したら超弱火で水がなくなるまで炊いていきます」


3019061401 (4)









「チリチリ」と音がしたり、焦げ臭くなったら火を止め、蓋を開けて米の硬さを確認。



3019061401 (5)









「少しご飯を食べてみて、硬かったらタオルを巻き蒸らします」



我が家は、ちょうどいい硬さだったので、米を蒸らしませんでした。


3019061401 (6)









「ご飯が炊けたら、親子丼を作っていきます」



親子丼の材料、鶏肉・卵・玉ねぎを用意。



3019061401 (1)









「具材を煮込むのは、ラージメスティンの蓋を使います」


ラージメスティンの蓋も、本体と同様に鍋として使えます。



3019061401 (7)









「キャンプなので、手軽に作りたいということで、我が家はちょっとどんぶりの素を使います」



ちょっとどんぶりは粉末状になっており、水を加えるだけなので、とてもお手軽で簡単。



3019061401 (9)









「水を加えたちょっとどんぶりに、玉ねぎと鶏肉を入れ煮込みます。鶏肉に火が通ったらOK」


3019061402 (1)

3019061402 (2)









「鶏肉と玉ねぎに火が通ったら卵を1個を入れ、卵を煮詰めます」



3019061402 (3)

3019061402 (4)









「2個目の卵は、とろとろ卵に仕上げる為に数秒間煮込み、半熟になったら火から上げます」



3019061402 (5)

3019061402 (6)









「炊き立てのご飯に、親子丼の具材をのせます」


ラージメスティンに蓋をして、30秒程蒸らします。


蒸らすことで、卵がふんわりとします。




ふんわり、とろとろ卵で、ご飯が炊き立てでとても美味しかったです。



3019061401 (5)









「ご飯を1.5合炊いたので、奥さんとシェア」


3019061402 (8)



















まとめ:


3019061402 (7)









親子丼は、簡単に手軽に作れるキャンプ飯。


ラージメスティンを使うことで、より簡単に親子丼が作れます。


ラージメスティンはご飯を3合まで炊くことができ、4人家族なら親子丼をひとつ作るとシェアできます。




キャンプの連泊の時など、バーベキューに飽きることもあるので、その時は親子丼をぜひ作ってみて下さいね!


炊き立てのご飯を使うと、よりおいしい親子丼ができます。


熱々の炊き立てのご飯に、親子丼は最高ですね。



以上、「キャンプで親子丼!ラージメスティンを使うと簡単上手に作れます」でした。



アウトドア最安値はこちら!(ナチュラム)Check!