2020072301 (7)








「無料のキャンプ場は、チェックインやチェックアウトが自由で利用料金もいらず、手軽に利用できますが、不便なこともあります」


例えば、滋賀にある湖岸緑地公園の志那1や岐阜にある粕川オートキャンプ場は、無料のキャンプ場でしっかりと管理されていてきれいですが、炊事棟がありません。




炊事棟がなければ、汚れた食器などの洗い物もできません。


2020072002 (11)









「我が家は、汚れた食器をきれいにするのに、ウェットティッシュを使用しています」


ウェットティッシュは、汚れた食器をきれいにしたり、洗い物を減らしたりしてくれます。


2020072301 (9)









今回は、キャンプでのウェットティッシュの使い方を詳しくブログで紹介します。


ウェットティッシュがあるとキャンプで便利なので、ぜひ参考にして下さいね!








2016071108







お気軽にフォローして下さいね^^
Instagram






 
ウェットティッシュ:


3019072120 (4)









「ウェットティッシュがあると汚れた食器を拭け、食器洗いが楽にできます」


例えば、油でコテコテになった鍋・フライパン・食器など、洗う前にウェットティッシュで汚れた所を拭いておくと、洗い物がすごく楽になります。


2020082602 (7)








「特に寒い季節、お湯が出ないキャンプ場を利用する時など、洗う前に
ウェットティッシュで汚れを拭いておくと、洗い物が早く楽にできます」


お湯が出ないと冷たい水を使用するので、冬場の食器の洗い物はけっこう過酷。




ウェットティッシュで汚れを拭いておくと、とても助かります。



3019072120 (3)









「油で汚れたメスティンも
ウェットティッシュで拭くときれいになり、後は軽く水で洗うだけなのでとても便利」


ウェットティッシュがあると、汚れた食器洗いが短時間でできます。


3019072120 (9)









「炊事棟のないキャンプ場を利用する時にも、ウェットティッシュがあると便利」


炊事棟のないキャンプ場では、水道がなく水が使えないので、使用後の汚れた食器の後始末に困ります。


3019072120 (6)









「汚れた食器は、ウェットティッシュで拭いてきれいになるので、水で洗わなくても大丈夫」


使用後の汚れた食器をウェットティッシュでサッと拭くだけで、汚れはきれいになります。


3019072120 (7)

3019072120 (8)









「我が家は、100円ショップのダイソーで購入した
ウェットティッシュを使用しています」


ノンアルコール・無香料・純水使用・パラベンが使われていなく、手と口ふき用なので食器を拭いても安心。日本製です。


2020072301 (8)









「ダイソーにはいろいろなウェットティッシュがあるので、一度お店に行って確認してみて下さいね」


2020072301 (7)

























まとめ:


3019072120 (7)









炊事棟のないキャンプ場を利用される時や洗い物を楽にされたい方は、ウェットティッシュがあると便利で、ウェットティッシュはキャンプの必需品で、絶対に持っておきたいキャンプアイテム。


ウェットティッシュは、100円ショップでも売っており、手軽に購入できるので、ぜひ購入してキャンプで使ってみて下さいね!


以上、「洗い物はなしにできる!キャンプで使う食器の洗い物をなしにする方法を詳しくブログで紹介」でした。



アウトドア最安値はこちら!(ナチュラム)Check!





 






 キャンプバーゲンコーナー(amazon)Check! 


 アウトドア人気ランキング(楽天)Check!