3019102104 (6)






阿山ふるさとの森は、三重県伊賀市にあるアウトドア施設。


施設の中は、キャンプ場・デイキャンプ(バーベキュー場)・コテージ・ログハウスがあり、割と値段が安く利用できるのが良い所。




施設の近くには、 伊賀の里モクモク手づくりファームという農業公園があり、12の工房や専門店・4つのレストランやカフェ・3箇所の体験教室があって、自然を身近に感じ農業体験ができます。


野天もくもくの湯という温泉施設もあり、露天風呂も楽しめます。

3019102105 (11)






今回は、滋賀県と三重県の県境の伊賀市にある、阿山ふるさとの森を詳しくブログで紹介したいと思います。


まだ、利用されたことがない方は、ぜひ参考にしてくださいね!






2016071108




お気軽にフォローして下さいね^^
Instagram




阿山ふるさとの森:

3019102105 (9)





テントサイト:

チェックイン14時・チェックアウト10時

料金:2140円~2568円
施設管理費:大人420円・小人220円


デイキャンプ:

チェックイン10時・チェックアウト15時
料金:大人420円・小人220円


コテージ:


チェックイン14時・チェックアウト10時

料金:10490円~12588円

施設管理費:大人640円・小人320円


ログハウス

チェックイン14時・チェックアウト10時

料金:7340円~8808円

施設管理費:大人640円・小人320円












阿山ふるさとの森は、三重県伊賀市にあるアウトドア施設。


施設の中は、キャンプ場・デイキャンプ(バーベキュー場)・コテージ・ログハウスなどがあり、利用料金もそれ程高くないので、気軽に利用できるのがメリット。


近くには、農業公園の伊賀の里モクモク手づくりファームがあり、中には温泉施設もあります。




阿山ふるさとの森は、山の中にある施設ではなく、近くには名阪国道も通っており、便利に利用できます。


周辺はせまい道もないので、車の運転も安心。

3019102101 (1)






阿山ふるさとの森に入るとすぐに管理棟があり、下記の建物で受付をします。


どの施設を利用するのにも予約が必要で、事前に必ず予約をしておいて下さい。

3019102101 (2)







伊賀の里モクモク手づくりファーム:

3019102105 (10)





伊賀の里モクモク手づくりファーム

住所:三重県伊賀市西湯舟3609

電話番号:0595-43-0909

入園料:500円(大人・小人)・0~2歳は無料

開園時間:10時~16時30分












我が家も家族で、数回行ったことがある伊賀の里モクモク手づくりファーム。


伊賀の里モクモク手づくりファームは農業公園で、12の工房や専門店・4つのレストランやカフェ・3箇所の体験教室があります。




この日は連休の中日で、けっこう人が来られていました。


3019102105 (11)

3019102107 (1)






施設の中には、レストランやお土産屋さんもあります。

3019102107 (2)

3019102107 (3)

3019102107 (4)






伊賀の里モクモク手づくりファームの名物は、ぐるぐるウインナー。


あまりジューシー感はないですが、パリッとあっさりとおいしかったですね。

3019102107 (5)






施設の中には温泉施設の野天もくもくの湯があり、露天風呂もあるのでゆったりと温泉を楽しめます。

3019102108





野天もくもくの湯


住所:三重県伊賀市西湯舟3609

電話番号:0595-43-0909

入浴料金:大人750円(中学生以上)・小人430円

バスタオルの貸し出し1枚110円・フェイスタオルの貸し出し1枚90円

営業時間:11時~22時







阿山ふるさとの森から伊賀の里モクモク手づくりファームまでは、車で5分程なのでとても近く便利。






買い出し:

3019102110





マックスバリュ 佐那具店

住所:三重県伊賀市佐那具町25-1

電話番号:0595-23-8681












マックスバリュ佐那具店は、阿山ふるさとの森から車で10分程なので割と便利。


我が家も別のキャンプ場ですが、笠置キャンプ場に行く時に数回買い出しに利用したことがあります。




店の規模はめちゃくちゃ広くはありませんが、食材は豊富に置いてあるので、買い出しをするのには困らないと思います。






阿山ふるさとの森施設内:


サニタリー施設:


炊事棟は場内に2ヶ所あり、場内の中央にメインの炊事棟。もうひとつは、テントサイトに小さな炊事棟があります。


炊事棟は、バーベキュー場とくっついており、バーベキューをされる方はとても便利に利用ができます。

3019102104 (9)

3019102102 (2)






洗い場は多く、きれいに管理され清潔。屋根があるので、雨の日でも濡れません

3019102101 (7)

3019102101 (8)

3019102101 (9)

3019102102 (1)






トイレは場内に1ヶ所あり、洋式トイレできれいに管理されています。

3019102102 (9)

3019102103 (4)

3019102103 (5)






トイレとシャワー室はくっついており、シャワーは無料で利用できるのでお得。



無料シャワーの利用は、チェックイン14時~チェックアウトの10時まで利用でき、中は広くきれいに管理されています。

3019102102 (9)

3019102102 (10)






棚があるので、荷物を入れられます。

3019102102 (11)






シャワー室にはカーテンがあり、使用する時はお湯が飛び散らないようにカーテンをします。

3019102103 (1)

3019102103 (3)

3019102103 (2)






テントサイト:


テントサイトは2種類のサイトがあり、レギュラーサイトとスペアサイトがあります。


両方共にオートサイトではないので管理棟の前に車を停め、駐車場から荷物を運ぶ形になります。

3019102101 (4)






荷物は下記のような一輪車で運び、無料で貸し出してもらえます。


ただ、一輪車は荷物を置くスペースが少なく、一度に運ぶ量が少なくなってしまうので、キャリーワゴンがあった方が便利。

3019102102 (8)






我が家は、コールマンのキャリーワゴンを使用しています。


3019102111 (3)

3019102111 (2)













スペアサイト:


スペアサイトは管理棟の前にある駐車場から近い為、荷物運びの距離が短いです。


ただ、サイトに行くには急な階段を昇り降りする必要があり、けっこう大変

3019102104 (7)

3019102104 (8)






テントサイトは、木の枠がされており5m×3.6mなので狭く、地面が土なので雨が降った時が大変。


木の枠をはみ出す感じでテントを張れば、こじんまりした2ルームテントでしたら張れるような感じがします。

3019102104 (10)

3019102104 (11)

3019102105 (1)






スペアサイトの動画:








レギュラーサイト:


車は管理棟にある駐車場に停める形になりますが、荷物運びの時だけロータリーに車を停めロータリーから荷物運びが可能。

3019102101 (3)

3019102104 (3)






ロータリーからテントサイトまでは200m程あるので、一輪車は貸してもらえますがキャリーワゴンがあった方が楽に荷物が運べます。

3019102105 (5)




我が家は、コールマンのキャリーワゴンを使用しています。

3019102111 (3)

3019102111 (2)










サイトは6m×4mのウッドデッキになっており、張れるテントは限られます。



ワンポールテントなど自立式以外のテントは張るのが無理で、ポップアップテントや自立式のドームテントなどは張ることが可能。




ウッドデッキにテントを張るメリットは、雨が降ってもテントが汚れず、テントの下にグランドシートを敷かなくていいので楽です。

3019102103 (8)

3019102103 (9)

3019102103 (10)

3019102103 (11)

3019102104 (1)






レギュラーサイトの動画:








コテージ:

3019102102 (5)






コテージは場内に5棟あり、利用人数は大人6人程で利用できます。

3019102102 (3)

3019102102 (4)

3019102102 (6)






中は和室の8畳で、テレビ・エアコン付きで、冬場はファンヒーターが付きます。


キッチンは10畳あり、トイレ・お風呂・流し台・冷蔵庫・一口ガスコンロもあり便利。




コテージ前には机があるので、バーベキューが可能。


3019102102 (7)






コテージの動画:








ログハウス:

3019102104 (6)






室内は6畳の大きさで、外には4畳のロフトがあり、ログハウスの前にある机でバーベキューが可能。


エアコンはありますが、シャワー・トイレ・炊事棟がないので、共同のサニタリー施設使用する必要があります。

3019102104 (5)


3019102104 (4)






ログハウスの動画:








デイキャンプ(バーベキュー場):

3019102101 (5)






バーベキュー場は炊事棟とくっついた施設となっており、洗い場が近く便利。


屋根があるので、雨の日でも使用できます。


机やイスが備え付けられているので、机やイスは持っていく必要はありません。


3019102101 (6)

3019102101 (10)

3019102101 (11)






バーベキュー場の動画:








まとめ:

3019102102 (4)






阿山ふるさとの森は、割と利用料金が安く手軽に利用できるのがメリット。


テントサイトはウッドデッキになっており、自立できるテントしか設営は無理ですが、天気が悪い日で雨が降っている時などテントが汚れなくて済みます。




キャンプ場・デイキャンプ(バーベキュー場)・コテージ・ログハウスは、荷物運びにキャリーワゴンがあった方が便利。


我が家は、コールマンのキャリーワゴンがを使用しています。

3019102111 (3)

3019102111 (2)












伊賀の里モクモク手づくりファームは車で5分程と近いので、ぜひ利用してみて下さいね。



以上、「阿山ふるさとの森を徹底的に紹介!キャンプ場・デイキャンプ(バーベキュー場)・コテージ・ログハウスも詳しくブログで紹介します」でした。



アウトドア最安値はこちら!(ナチュラム)Check!