3019112701 (1)






フィールドアは2002年に設立された、比較的新しい会社。



最近は、キャリーワゴンが売れているみたいで人気があり、よくキャンプ場でも見かけます。

 



フィールドアは、いろいろなキャンプ道具を販売しており、どれも値段が安くリーズナブルに買えるのが特徴。



我が家もフィールドアの商品を使っており、木製のポールはかなり使い勝手が良く重宝しています。

 
3019052874 (2)

3019052880 (3)

3019101510 (2)



 












今回紹介するフィールドアのアルミコンテナボックスは、3種類のサイズがあり、どのサイズも手軽に購入できるのが良いところ。





2016071108




お気軽にフォローして下さいね^^

Instagram





フィールドア:


3019112701 (11)





 

フィールドドアのアルミコンテナボックスは、S・M・Lの3種類あり、自分好みのサイズを選べます。

 

Sサイズが、外寸:(約)幅52cm×奥行30cm×高さ28cm。

 
3019112701 (6)





Mサイズが、外寸:(約)幅65cm×奥行35cm×高さ33cm。

 
3019112701 (7)





Lサイズが、外寸:(約)幅78cm×奥行40cm×高さ38cm。

 
3019112701 (8)





3種類のサイズの中で、特に人気があり使いやすいのが、Mサイズだと思います。

 

一時期、Mサイズは売り切れ状態でしたが、現在は購入することができます。

 

 


S・M・Lサイズともにマトリョーシカのように中に入れることができ、ひとつにできます。

 
3019112701 (10)

 




スタッキングし重ねられるので、車の積み込みにも便利。

 
3019112701 (9)






フィールドアのアルミコンテナボックス は、他のメーカーのアルミコンテナボックスに比べて、値段がかなり安く設定されています。



値段が安いので、やはりアルミは少々薄めですが、使用するのに特に問題はありません。



アルミ製なので多少傷があった方が、かっこよくなり味がでると思います。


3019112701 (12)






キャンプ用品は小物が多く、例えばシングルバーナー・メスティン・シェラカップ・鍋・ケトルなど、いろいろな小物をキャンプに持っていかなければいけません。



アルミコンテナボックスがあると、たくさんの小物がまとめられるので、持ち運びにとても便利。





アルミコンテナボックスを2個、3個と購入しておけば整理整頓し、種類ごとに分けて片付けられ、持ち運びできます。



たくさんの小物を片付けられるので、キャンプで使う収納ボックスとして、アルミコンテナボックスはとても重宝します。


3019112701 (2)






アルミコンテナボックスで有名なのが、ダルトンやドイツ製のヒューナスドルフがありますが、どれも値段が2万円以上します。



アルミコンテナボックスで2万円は、少々購入しにくい値段。



 フィールドアのアルミコンテナボックスは、お手軽な値段で買えるので、とても人気があります。





キャンプ用品の収納だけではなく、ローテーブルとしても使用が可能。



アルミコンテナボックスの良いところは、素材がアルミなので、熱いものを直接置けます。



キャンプでよく使う、メラミン加工されたテーブルは熱いものをおけず、鍋敷などを使わなけばいけないのでけっこう面倒。



熱いものを直接置けるアルミコンテナボックスは、ローテーブルとして、大変重宝すると思います。


3019112701 (3)






蓋をしっかりロックし固定でき、持ち手がしっかりとしているので、重い荷物を入れられます。


3019112701 (4)






鉄と違いサビに強いのも、アルミ製のアルミコンテナボックスの良いところ。


3019112701 (5)















まとめ:


3019112701 (1)






フィールドアのアルミコンテナボックスは値段が安く、手軽に購入できるのが良いところ。



他のアルミコンテナボックスと比べて値段が安いので、少々アルミが薄い感じですが使用するのに特に問題はありません。




アルミ製なので熱に強く、熱いものを直接置けるのもアルミ製の良いところ。



以上、「フィールドアのアルミコンテナボックスはキャンプで便利に使え人気があるコンテナボックス」でした。


アウトドア最安値はこちら!(ナチュラム)Check!