3019120802 (6)








「年間50泊キャンプに行っていると、どの季節がキャンプをしていて過ごしやすいか、過ごしにくいかわかります」


2020062802 (1)









「春夏秋冬キャンプをしていて、過ごしやすいのが秋のキャンプ」


秋キャンプは、真夏ほど気温が上がらず、真冬ほど気温が下がらないので、キャンプをしていて割と快適に過ごせます。




暖房器具も、冬場ほど神経質にならなくてもいいので、気軽にキャンプに行けます。


3019110414 (2)









「秋キャンプといえば、焚き火が気持ちいい季節」


夏場は、朝晩でも気温が高いので、火を使う焚き火は暑くてやりにくいです。


2020061203 (9)









「秋頃になると、気温も下がるので、キャンプで焚き火が楽しめます」


暖房器具がなくても最悪、焚き火だけでも暖が取れます。


3019122201 (7)









今回は、秋キャンプの焚き火について、詳しくブログで紹介したいと思います。








2020011652






お気軽にフォローして下さいね^^
Instagram






秋のキャンプは焚き火:


3019122201 (6)









「1年を通して最も過ごしやすい季節が、秋のキャンプ」


夏場ほど暑くならず、冬場ほど気温が下がらないので、割と気軽にキャンプができます。


3019110414 (2)









「秋キャンプをしたいけど、暖房器具がないので、どうしょうと迷われている方、石油ストーブを購入して下さい」


キャンプで使う石油ストーブで有名なのが、フジカから発売されているフジカハイペット。




フジカハイペットは、人気があり過ぎて、生産が追いつかず1年待ち。


3019120201 (2)









「冬場もキャンプをされるなら、フジカハイペットが必要ですが、春や秋しかキャンプをやらないという方は、トヨトミから発売されているトヨトミレインボーで十分」


トヨトミレインボーは、ホームセンターやネットショップでも、手軽に購入できます。


FullSizeRender









「車で積載したり持ち運びしたりしても、灯油が漏れないのが、トヨトミレインボーの良いところ」


FullSizeRender









「燃費がいいので、自宅で灯油を満タンにしてキャンプに持っていけば、1泊2日なら灯油が空になることはありません」


秋キャンプ、幕内を暖めるのは、トヨトミレインボーがあればよいと思います。


FullSizeRender


「石油ストーブは、灯油を使うので購入しにくいと思われる方は、暖を取るのにカセットガスストーブがあります」


301910121520









「カセットガスストーブは、カセットボンベ1本で、3時間ほど暖かさが続きます」


3019120202









「カセットボンベを本体に差し込み、カセットコンロと同じ要領で、つまみをひねるだけで、暖かくなるのでとても手軽で簡単」


3019111701









「9月〜10月頃は、カセットガスストーブだけでも幕内で暖が取れますが、11月頃になると、カセットガスストーブ1台だけでは、少し寒さを感じてしまいます」


3019120201 (3)









「そんな時は、焚き火をメインに暖をとって下さい」


起きている時間は、外で焚き火をメインに暖まり、補助的にカセットガスストーブを使って下さい。


3019120201 (5)









「冬場ほど気温が下がらないので、焚き火+カセットガスストーブでも、何とか暖は取れます」


キャンプにカセットガスストーブは、絶対使う寒さ対策の必需品なので、1台あるととても便利。


3019120501 (2)









「我が家は、センゴクアラジンのカセットガスストーブと、カリフォルニアパティオを使用しています」

























「手軽に購入できる、カセットガスストーブもあります」
「我が家は、ユーコの焚き火台を使用」


我が家が使用しているユーコの焚き火台、フラットパックポータブルは、楽天ランキングで人気上位の焚き火台ですが、まだまだ持っている方が少なく、人とあまりかぶりません。


3019120501 (1)









「焚き火台の多くは、ゴツゴツした雰囲気のものや、男っぽいつくりのものなどが多いと感じがします」


 ユーコーの焚き火台は、やわらかな雰囲気の女性好みの焚き火台。




 見た目がかわいいので、女性でキャンプされている方に特におすすめ。


3019122201 (5)









 「横から焚き火台を見るとハートの形がとてもかわいく、見た目が良いのも人気がある理由」


3019122201 (6)









「値段が安い割には、素材のステンレスがしっかりとしています」


3019122201 (7)









「丈夫な収納袋がついているのも、ユーコの焚き火台の良いところ」


3019050602 (6)









「秋キャンプは、焚き火がやりやすく、外にいる時は焚き火だけでも暖が取れます」


春夏秋冬の中で、最も焚き火が楽しめる季節なので、秋は思う存分焚き火を楽しんで下さい。


3019122201 (2)


1年を通して、最も過ごしやすいのが秋のキャンプ。


真夏ほど気温が上がらず、真冬ほど気温が下がらないので、重装備しなくてもキャンプが楽しめます。




秋キャンプの楽しみ方は、いろいろとありますが、やはり焚き火が秋キャンプの楽しみ方だと思います。


暑さも寒さも厳しくはないので、思う存分に焚き火を楽しんでみて下さい。


アウトドア最安値はこちら!(ナチュラム)Check!