2020091402 (10)








「我が家は、キャンプに行くと、毎回といっていい程薫製をします」


我が家が、キャンプでよく薫製をする理由は、美味しくお酒を飲みたいから。


2020061208 (3)









「薫製は、いろいろなお酒に合う、最高のおつまみ」


2020091404 (4)









今回紹介するサーモンの薫製も、お酒にめちゃくちゃ合います。


特にビールが好きな方は、サーモンの薫製が外せないおつまみ。









2020011652






お気軽にフォローして下さいね^^
Instagram






サーモンの燻製:


2020091402 (9)









「薫製は、難しくて作るのが面倒という方がおられますが、全くそんなことはありません」


スモーカー+薫製チップ+食材だけで、簡単手軽に作れます。


2020091401 (4)









「我が家のスモーカーは、キャメロンズミニスモーカーを使用」


キャメロンズミニスモーカーは、インスタグラムやツイッターでも人気があり、多くの方が使われています。




今流行りのラージメスティンを、ひとまわり大きくした形。


2020091401 (2)









「最近は、キャンプブームということもあり、いろいろなアウトドアブランドからスモーカーが発売されていますが、どれもあまりおしゃれで、かっこいい形をしていません」


キャメロンズミニスモーカーは、スモーカーらしくない形がうけ、見た目がよくかっこいいので、とても人気があります。


2020091404 (1)









「素材は、オールステンレスになっており、清潔に保てとても丈夫」


ガンガン薫製しても、穴があくことはありません。

2020091403









「ステンレス製なので少し傷はつきますが、使用後は洗剤をつけゴシゴシ銀たわしで擦って、我が家は汚れを取っています」


後片付けが楽なのも、キャメロンズミニスモーカーの良いところ。


2020040402 (6)

























作り方:


2020091402 (10)









①お刺身用の生サーモンを使用します。


2020091401 (7)









②サーモンを、キッチンペーパーでしっかり拭き、水分を取ります。


2020091401 (8)

2020091401 (9)









③30分程、風の当たる場所にサーモンを陰干しし、乾燥させます。


水分が多いと、出来上がりが酸っぱくなってしまうので、注意して下さい。


2020091402 (1)









④マキシマムで、下味をつけます。なければ、黒瀬スパイスやほりにしでもOK。


2020091402 (5)








「マキシマムは、中村食肉が製造販売しているスパイスで、楽天・アマゾン・ヤフーからでも購入することができます」


テレビで紹介されたこともあり、一時期は売り切れで購入できないこともありましたが、現在はだいぶん落ち着いています。


2020091402 (4)









「我が家は、キャンプでも自宅でも、あらゆる食材にマキシマムを使用しています」


いろいろな食材に合うマキシマムですが、特に肉類との相性が良いです。




キャンプでよく、バーベキューや肉料理をされるなら、マキシマムが絶対おすすめ。


2020072001 (6)

























⑤アルミホイルを敷きます。


アルミホイルを敷くと、薫製後のチップの後片付けが楽で、そのまま捨てられます。


2020091401 (3)









⑥ひとにぎりの桜チップを、アルミホイルの上に置きます。


2020091401 (5)

2020091401 (6)









「薫製チップは、ロゴスのサクラチップを使用」


ロゴスのサクラチップは、300g600円と値段が安く、色付きもよく香りもきつ過ぎないので、上手に燻製が作れます。 



2020091401 (4)


























⑦蓋を閉め、10分間燻します。



初めは中火にし、煙が出てきたら弱火で10分間燻します。



2020091402 (6)

2020091402 (7)

2020091402 (8)










⑧途中、何度か蓋を開け、水分が浮き出ていれば、キッチンペーパーで拭き取って下さい。



2020091404 (2)

2020091404 (3)









⑨10分間燻し、荒熱を取ったら出来上がり。



2020091404 (5)









⑩オピネルナイフで、食べやすい大きさに切ります。



2020091404 (4)









「オピネルナイフは、キャンプで一番人気があるナイフ」



オピネルナイフの人気があるのは、見た目の良さとカッコ良さ。



2020090701 (8)









「グリップが木製というのが、オピネルナイフの特徴」



2020090701 (7)









「オピネルナイフは、2番から12番のサイズがあり、我が家は数種類のオピネルナイフを保有していますが、使いやすいのがオピネルナイフの10番」



2020060401









「9番だと小さく、12番だと大きいので、キャンプで使うには10番がちょうどいいサイズ」



2020060201 (7)









「オピネルナイフのブレードは、ステンレスとカーボンスチール製の2種類があります」



カーボンスチール製は、切れ味はよいですが、メンテナンスがとても大変です。





使用後は水気をきっちり拭き取らないと、すぐに錆てしまいます。



FullSizeRender









「我が家も使用しているステンレスは、メンテナンスがゼロ」



切れ味も悪くないので、購入するならステンレスが良いと思います。





オピネルナイフを購入するなら、我が家も使用する、ステンレス製のサイズで10番がおすすめ。



2020090701 (9)


























「出来上がったサーモンの薫製は、お酒とよく合い、お酒の最強のおつまみ」



特に、ビール好きな人にも、作ってほしいです。





刺身としてサーモンを食べるのもよいですが、薫製にすると、お酒の最強のおつまみになるので、ぜひ作ってみて下さいね。



2020091404 (6)


























まとめ:


2020091402 (9)









薫製は、スモーカー+薫製チップ+食材があれば簡単手軽に作れます。





スモーカーは、キャメロンズミニスモーカーがおすすめ。



キャメロンズミニスモーカーは、オールステンレスで使い勝手がよく、キャメロンズミニスモーカーがあれば、いろいろな薫製が作れます。



我が家も、キャメロンズミニスモーカーでいろいろな薫製を作ってきました。





薫製は、お酒のおつまみに最高なので、キャンプでサーモンの薫製に、ぜひチャレンジしてみて下さいね。



以上、「キャンプで薫製!刺身用の生サーモンで簡単に燻製ができる方法を詳しくブログで紹介
」でした。



アウトドア最安値はこちら!(ナチュラム)Check!





 






 キャンプバーゲンコーナー(amazon)Check! 


 アウトドア人気ランキング(楽天)Check!