3020011701










キャンプ場で、いちからハンバーグを作るのはけっこう面倒で、洗い物も増えて特に玉ねぎをみじん切りするのが大変。



材料をたくさん持っていかなければいけないので、我が家はキャンプ場で手作りハンバーグはしません。








「手作りハンバーグではなく、冷凍ハンバーグ」


最近の冷凍ハンバーグは品質と味が向上して、冷凍ですがとても美味しく食べれます。






今回のキャンプは冷凍のハンバーグを使用して、スキレットで熱々のハンバーグを簡単に作ってみました。







2016042110







お気軽にフォローして下さいね^^
 Instagram








冷凍ハンバーグ:

2016042601










「味の素の洋食亭ジュシーハンバーグを使用」


洋食亭ジュシーハンバーグは、温めるだけでとてもおいしく頂けます。


ネーミング通りとてもジュシー。


2016042602









カセットコンロの風まるを使って、
洋食亭ジュシーハンバーグを10分ほど温めます。


2016042603















「我が家は、ニトリで販売されているニトスキを使用」



ニトリのスキレットは値段が安いので、手軽に購入ができるのがメリット。


2016042607









温めたハンバーグを、ニトリのスキレットの中に入れます、




スキレットを使うと、ぐつぐつした熱々のハンバーグが食べれます。


2016042604









ニトスキに蓋をして、弱火で焼いていきます。火力が強いと焦げるので注意をして下さい。


2016042606








ハンバーグが温まって、グツグツいえばできあがり。


グツグツしたハンバーグが食べる時にとても熱いので、火傷をしないように注意してくださいね。
















まとめ:

2016042605










今回は、ニトリのスキレットを使ってみました。



スキレットを使用することで、グツグツで熱々のハンバーグが食べれます。







「とても、がっつりと食べごたえがあります」


とてもジューシーで肉汁がすごいので、かなりおすすめ。




洋食亭ジュシーハンバーは、そんなに値段が高くはないので、手軽に購入できるのがメリット。



以上、「キャンプで食べる冷凍のハンバーグがかなりうまい!我が家はスキレットを使用」でした。


アウトドア最安値はこちら!(ナチュラム)Check!