2018072026
    
    
    
    


川に沿ってサイトがつくられている粕川オートキャンプ場は、とても雰囲気がいいキャンプ場で、我が家のお気に入りのキャンプ場です。


サイトはオートサイトで、サイトに車を横付けられるので、設営がとても楽。




粕川オートキャンプ場の魅力は、オートサイトで無料。そして、きれいに管理されている所。


無料だとは思えない程、きっちりと整備されています。

        
    


近くに無料の大津谷公園キャンプ場がありますが、大津谷公園キャンプ場はオートサイトではありません。

2017061104






大津谷公園キャンプ場と粕川オートキャンプ場を比べると、やはり人気が高いのはオートサイトがある粕川オートキャンプ場です。





粕川オートキャンプ場のオンシーズは、とても混雑しています。


早くチェックインしないとサイトが空いていない可能性があるので、オンシーズンは早く来られることをおすすめします。



        
今回は、無料できれいに管理されていて人気ある、粕川オートキャンプ場を詳しくブログで紹介したいと思います。


まだ、利用されたことがない方は、ぜひ参考にして下さいね!   
    



    

    
2016071108





お気軽にフォローして下さいね^^
  Instagram
    
    
        

   

粕川オートキャンプ場:

    
詳細:

2018072018



 

詳細

利用料金:無料
予約:必要なし
トイレ:あり
炊事棟:なし
ゴミ:各自持ち帰り
TEL:揖斐川町役場(0585-22-2111)









 




粕川オートキャンプ場の、サイトのすぐ前は川。


粕川オートキャンプ場は川沿いにあるキャンプ場で、サイトのすぐ前が川なので、景色を楽しみながらキャンプができ、水は澄み切っていてきれいなので、夏場は泳ぐこともできます。




粕川オートキャンプ場の一番の魅力は、サイト料金がかからないこと。何泊しても無料なのでとてもお得。




コンビニやスーパーが近い


粕川オートキャンプ場の近くには、コンビニ・スーパー・ドラックストア・ホームセンターがあるのでとても便利。


買い忘れや連泊の時は、キャンプ場の近くにいろいろな店があるので、大変助かります。




カーナビは、検索されない場合があります。


我が家のカーナビは新しいですが、粕川オートキャンプ場は検索されません。


カーナビが検索されない時は、スマホやiphoneのアプリ、グーグルマップで検索すると問題はありません。






買い出し:

2016040101






粕川オートキャンプ場の近くには、コンビニやスーパーがあるのでとても便利。冷たい飲み物や食材などもすぐに購入できます。
    
        
池田町のスーパーのバローなら、粕川オートキャンプ場から車で10分程で行けます。
    





バロー池田店:

住所:岐阜県揖斐郡池田町本郷917−1
電話番号:0585-45-1166







バローは、それ程大きなスーパーではないですが、ある程度の食材はそろいます。


我が家もよく利用しますが、バローはキャンプ場から近いのでとても便利。
    
   


バローの横には、ドラッグストアーやホームセンターもあります。薬や炭、薪も販売されているので忘れ物があった時に便利ですね。
    
    
  


  
温泉:
  
 2016081009    
    
    
 
  

池田温泉:

住所:岐阜県揖斐郡池田町片山
電話番号:0585-45-0261












粕川オートキャンプ場から車で15分程の所に池田温泉があります。ここは、我が家のおすすめの温泉で湯質が最高。
    
    
泉質はぬるっとした肌触りで、肌がしっとりつるつるになります。


温泉の温度がそれ程高くないので、夏場でも1時間程ならゆったりと入ることができます。
    
    
 
  
利用時間のおすすめは、夕方の時間。


夕方は割と空いている時が多いので、夕方の時間に合わせて行かれるのも良いと思います。

2016081011    
    
    
    
 

  
入浴料金は大人が500円なのでので、けっこうリーズナブルに利用ができます。


※シャンプー、リンス、ボディソープは置いてあるので、持っていく必要はありません。
    
   




トイレ:
  
2016081702






トイレは1ヶ所しかないので、混雑期は、込み合うこともあります。


公衆トイレの割にはきれい管理されており、トイレは水洗で洋式トイレ。




この日は連休の最終日で、トイレは少し汚れていました。

2018072032






サイトの選び方によっては、トイレから遠い所もあるので注意が必要です。
    

    
    
 
   
炊事棟:

 2016081703    
    
    
    
    
  
   
粕川オートキャンプ場の残念な所は、炊事棟がないこと。洗い場があれば完璧なんですが、無料なので仕方がないですね。




洗い場は設置されていませんが、飲み水用の湧き水が近くにあります。道路を挟んですぐ前なので、歩いて行くことができます。    
    
2016081704






湧き水は飲料水として利用するもので、食器などの洗い物はできません。


水は飲み水専用で冷たくてとても気持ちがよいです。
    
    
人気がある湧き水で、湧き水だけを利用されている方も、かなりおられます。




湧き水は、生水のまま利用できないので、必ず沸騰して減菌処理をして下さい。

2016081705




 
 
夏場:

2016081710    
    
    
    
    
    
夏場は、多くの方が川遊びに来られるので混雑します。


川はそれ程深くはありませんが、お子さんはライフジャケットがあれば安心だと思います。

2016081709

2016081711












川の水は透明で冷たく気持ちが良いです。山沿いの清流ではないのに透明度があり、とてもきれいです。

2016081713






川の動画:








サイトの前がすぐ川なので、お子さんが川遊びをしていても安心。


キャンプやデイキャンプをしていても、サイトから川遊びをしているお子さんを確認できるので安心感があります。

2018072017






サイト:

2018072014
    
        
        



オンシーズンかなり込み合うので、よいサイトをキープされたいなら早めにチェックインされることをおすすめします。
        
 

   
      
キャンピングカーも入れる広さのサイトもあります。この日は、キャンピングカーで来られている方も割りとおられました。

2016081706        
 
  



      
サイトは区切られてるので、幕は張りやすいです。


サイトは広いサイトもあれば狭い所もあるので、テントやタープ選びは注意が必要。

2018072014

2018072016

2018072017

2018072018

2018072025

2018072026

2018072027

2018072028






サイトの地面は、芝と砂地。


場所によっては硬い所があるのでスノーピークのペグ(ソリステ)やエリッゼステーク(エリステ)のような頑丈なペグがあった方が安心。

2016081715        
        
 




我が家は、エリッゼステーク28㎝を使用。


粕川オートキャンプ場は、風の強い日がかなり多いので、エリッゼステークがあると安心。
















サイト動画:       
        
        
        


        
  


              
まとめ:

2016081701






川遊びだけなら無料の駐車場があるので、そちらに車を停めて川遊びをされても良いと思います。




粕川オートキャンプ場は、岐阜で無料のキャンプ場。炊事棟はありませんが、トイレは割りときれいなので利用しやすいですね。



夏は川遊びを楽しみ、オフシーズンは人も少ないのでゆったりとキャンプを楽しめます。ソロキャンプにもおすすめ!


オンシーズンとオフシーズンを上手に使い分けて、粕川オートキャンプ場を楽しんでくださいね。


以上、「粕川オートキャンプ場を利用した我が家が徹底的にブログで紹介!」でした。


 アウトドア最安値はこちら!(ナチュラム)Check!