カテゴリ:最新記事

夏場は風通しを良くする為に、テントのスカート部分を固定しなくても大丈夫ですが、寒い時期はスカート部分を固定することで外からの隙間風を防ぎます。気温が下がると暖房器具を幕内でつけるので、隙間風が入ってくると暖房器具をつけても幕内が暖まりにくくなります。特に ...

最近、テントや2ルーム内の灯りとしてよく使われているのがLEDランタン。LEDランタンは一酸化炭素や燃料がいらず、手軽に使えるのがメリット。テントや2ルーム内の灯りとして、ほとんど方がLEDランタンを使われていると思います。今回紹介するのが、100円ショップのダイゾー ...

フジカハイペットは、純日本製の石油ストーブ。日本製でしっかりと作られているので、他の石油ストーブと比べて値段が高くなっています。値段は3万円以上しますが、日本製なので安心して使えるのがフジカハイペットのメリット。石油ストーブは、芯交換すると何十年と使える我 ...

キャンプを始めた頃は、値段が安いクーラーボックスを使用していた我が家。ホームセンターなどで2000円程度で販売されているものです。値段が安いクーラーボックスを使っていて不便に感じたのは、保冷の問題。特に夏場は気温があがるので、キャンプで長時間使うと保冷剤や氷 ...

浜風公園キャンプ場は、三重県で唯一の無料キャンプ場で、簡単な使用許可書を出せば無料で利用することができます。無料なので、チェックインとチェックアウトが自由というのが良い所ですが、ロケーションがあまりよくありません。海辺まで歩いて3分程の距離で、キャンプ場が ...

冬キャンプの暖房で、手軽に使えて幕内を暖めてくれるのが石油ストーブ。石油ストーブは冬キャンプの必需品で、あるととても便利。1泊2日でキャンプ場の滞在時間が短かい場合は、石油ストーブに灯油を満タンにしておけば追加の灯油はいりませんが、滞在時間が長い場合は、灯 ...

冬のキャンプは気温が下がり寒く、過ごしにくいと思われがちですが、暖房器具や暖かい服装をきっちりすると自宅に居るより快適に過ごせます。冬キャンプの暖房器具は、石油ストーブをメインにカセットガスストーブを併用。我が家は石油ストーブにフジカハイペット、カセット ...

寒くなってくると暖房器具が必用になり、手軽に幕内で暖を取れるのが石油ストーブで、冬場は石油ストーブの出番が増えます。石油ストーブの上に、水の入ったケトルやヤカンを置いておくと幕内の湿度が上がり、気温以上に暖かく感じることがあります。石油ストーブは、寒い時 ...

大津谷公園キャンプ場は岐阜にある無料のキャンプ場。無料のキャンプ場ですが、トイレや炊事棟はきれいで利用しやすく、サイトもきっちりと管理されているので無料とは思えない雰囲気。チェックインやチェックアウトが自由というのも大津谷公園キャンプ場の良い所。オンシー ...

メスティンはインスタグラムなどで、今流行りのキャンプアイテム。スウェーデン製のクッカーで雑な所もある為、購入した時はシーズニング作業が必要で、面倒ですが少し手を加えなければいけません。少し手を加えることで、余計にメスティンに愛着が沸くのも不思議な所。メス ...

↑このページのトップヘ