カテゴリ:キャンプ料理

キャンプの朝食は撤収前ということもあり、簡単に作られる方が多いと思いますが、少し早く起きて家族でハンバーガー作りはどうでしょうか。今回我が家は、ハンバーガーのパテから作ったので面倒だと思われる方が多いと思いますが、苦労をした分ハンバーガーは、よりおいしく ...

パエリアを作るには、トマト缶・白ワイン・コンソメ・ニンニク・サフランなど、いろいろな調味料や食材がいるので、面倒で時間がかかりお金もかかってしまいます。米に芯が残こったり水っぽくなったりするので、パエリアを作るのは割と難しい料理だと思います。パエリアを手 ...

簡単手軽においしくパスタを作るなら、冷凍食品がおすすめ。特に朝食でパスタを作る時、撤収作業をする前なので手軽に作れる冷凍パスタが便利だと思います。最近の冷凍食品は企業努力されているので、かなりおいしくいただけます。今回我が家が使用したのが、マ・マー 大盛り ...

アルミの弁当箱のような感じで、懐かしい雰囲気があるメスティン。メスティンは飯盒の代りとしてご飯を炊くのに使われており、メスティンがひとつあるとご飯をおいしく炊けます。スウェーデン製のメスティンは、今流行りのキャンプアイテム。メスティンはインスタグラムやツ ...

メスティンは、スウェーデンのアウトドアメーカーのトランギア社から販売されており、素材がアルミ製なので熱伝導率に優れていて、熱がアルミ全体に回るので、ご飯が簡単上手に炊けます。米を浸す時間と火加減さえ間違わなければ、ご飯を炊くのに失敗はしません。以前はご飯 ...

キャンプの夕食によく食べるのがバーベキューで、毎回バーベキューだと違ったものを食べたくなる時もあります。特に連泊の場合は、夕食のメニューに困ります。キャンプの夕食は手軽に作れおいしく食べれるのが、鮭のちゃんちゃん焼き。我が家が、先日のキャンプで作った鮭を ...

焼き芋って毎日食べると飽きますが、キャンプをしていると食べたくなる時があります。大抵の人はキャンプで焼き芋を作る時、アルミホイルで巻いたさつまいもを焚き火に入れて作られると思います。ただ、焚き火で焼き芋を作る場合、火加減や出来上がる時間が難しく、せっかく ...

夏のキャンプの料理はバーベキューが多いと思いますが、寒くなってくると温かい料理が食べたくなります。寒い時期、我が家がよく作るのがメスティンで一人鍋。メスティンはアルミの弁当箱のような形で、昔懐かしい雰囲気があり、最近インスタグラムなどでも人気があります。 ...

キャンプで食べるご飯は自宅で食べるよりおいしく、キャンプに行くとよく食べ過ぎてしまいます。我が家は上手におかずを作るより、炊き立ての白ご飯を上手に炊く方が重要。炊き立ての上手に炊いた、おいしいご飯があれば、究極おかずなんて何でもいい感じです。自宅では炊飯 ...

キャンプの食事は、普段自宅で食べる食事と違ったもの、普段自宅では食べられないものが、特別感があって良いと思います。キャンプではバーベキュー料理が定番ですが、バーベキュー料理とは違ったものが食べたいと思われる方は、簡単手軽にできるチーズフォンデュがおすすめ ...

↑このページのトップヘ