カテゴリ:おすすめ記事

ジャグは、キャンプをする際に必ず必要なものではないですが、あると便利で役に立ちます。「テントを設営する場所が、炊事棟から近いとは限らない」炊事棟からサイトまでの距離が遠いと、必要に応じて毎回、炊事棟を利用するのはけっこう大変。「サッと手を洗いたい時など、 ...

キャンプをするにあたり、買わなければいけない道具は、けっこうあります。せっかく購入するなら、おしゃれで見た目が良い方がいい。尚且つ、コスパも高い方が、購入しやすいと思います。今回、我が家が紹介するキャンプで使うテーブルは、おしゃれで使いやすいものを選びま ...

最近は、クーラーボックスの種類が増え、どのメーカーのどの大きさのクーラーボックスを購入したらいいか迷います。クーラーボックスは、値段の安いものから高いものまでいろいろあり、サイズも違います。「クーラーボックスは高性能で、しっかりとした保冷能力の高いものを ...

数年前は、ポリコットンタープといえばタトンカタープだけでしたが、最近はいろいろなアウトドアメーカーからポリコットンタープが発売されており、ポリエステルよりポリコットンタープの方が人気です。インスタグラムやツイッターを見てもポリコットンタープを保有されてい ...

焚き火をする為にキャンプに行くという方もおられ、キャンプにはなくてはならないのが焚き火台。焚き火台といえばキャンプの必需品で、絶対に購入しておきたいキャンプアイテム。我が家も焚き火台は、3個ほど保有しています。焚き火台にはいろいろなアウトドアブランドからた ...

年間50泊程度キャンプに行っている我が家。気温が冷え込む真冬や真夏の暑い時期でも、1年を通してキャンプを楽しんでいます。春のキャンプは真夏ほど気温も上がらないので、昼間は日陰に入ると割と快適に過ごせます。ただ、朝晩は冷え込むことがあり、寒暖差があるので寒さ対 ...

年間50泊ほどキャンプをする我が家。最近は夫婦でキャンプを楽しむことが多いですが、家族でキャンプをすることもあります。家族でキャンプに行く場合、家族みんながくつろげる大きなテントがあった方が快適に過ごせます。ファミリーテントは、いろいろなアウトドアメーカー ...

春や秋のキャンプは真冬ほど気温が下がらないので、カセットガスストーブ1台あればテント内を暖めてくれます。我が家は、夏場以外は必ずカセットガスストーブをキャンプに持って行き、冬場は石油ストーブと併用しています。冬場、テント内を暖めるには石油ストーブとカセット ...

寒い時期に外で過ごすなら焚き火で暖は取れますが、テントやシェルターなどの幕内で過ごすには暖房器具が必要。キャンプで手軽に簡単に使えるのが、石油ストーブです。「キャンプで、石油ストーブを使用するメリット」●日本製の石油ストーブなら石油をタンクに入れたまま車 ...

↑このページのトップヘ