「最近は、キャンプブームということもあり、キャンプを始められる方もかなり増えてきました」「泊まらず、気楽に行けるのがデイキャンプ」これからキャンプを始めようと思われている方や、なかなか長期の休みが取れない方など、気軽に行けるのがデイキャンプ。デイキャンプ ...

「我が家はキャンプがメインですが、デイキャンプにもよく出かけます」デイキャンプの魅力は、手軽にアウトドアを楽しめること。キャンプと違って、デイキャンプは最低限の装備でOK。デイキャンプは、下記のようにフル装備で行くこともありますが、ほとんどは軽装備で行って ...

「スクリーンタープ・2ルームテント・シェルターの中にテントを入れるメリットは、設営や撤収がとても楽だということ」「テントは、フライシートとインナーテントに分かれていて、両方共に設営をしなければいけません」「フライシートの役目は、インナーテントを雨風から守っ ...

「カセットガスコンロは、ガスボンベをセットするだけで、手軽に火気がキャンプで使えるのが使用するメリット」以前は、ツーバーナーが流行っていましたが、最近は手軽さと持ち運びやすさでカセットコンロを使用しておられる方が多くなっています。パッと出して、サッと片づ ...

「アラジンと開発を手掛ける株式会社千石が技術を融合させた、新ブランドのセンゴクアラジン」アラジンはブルーフレームが有名で、80年以上の歴史がある石油ストーブ。ブルーフレームは80年間、基本的な形は変わっていないこだわりの強さで、自宅はもちろんキャンプで使用さ ...

「最近はキャンプブームということもあり、多くのキャンプ場で賑わっています」人気のキャンプ場は、数ヶ月前から予約を取らなければいけない状態で、キャンプをされる人口が急激に増えています。「キャンプの魅力は、自然とふれあいゆったりと過ごせること」我が家も年間50 ...

「真冬のキャンプは気温が下がり寒くなるので、幕内で快適に過ごすにはきっちりとした暖房器具が必用」「幕内で使う暖房器具は、電源サイトと電源無しサイトでは違ってきます」我が家が電源無しサイトで使う暖房器具は、石油ストーブ+カセットガスストーブを幕内で使用して ...

「焼き芋って毎日食べると飽きますが、キャンプをしていると食べたくなる時があります」大抵の人はキャンプで焼き芋を作る時、アルミホイルで巻いたさつまいもを焚き火に入れて作られると思います。ただ、焚き火で焼き芋を作る場合、火加減や出来上がる時間が難しく、せっか ...

「1913年にアメリカで生まれたスタンレーは、創業100年を越える老舗のブランド」世界中で100年も使い続けられている訳は、保温保冷性能が高く、とても丈夫で耐久性があり、孫の代まで使用できると言われています。高度12000mから落としても壊れないという噂が立つほど有名な ...

「春や秋のキャンプは、真冬ほど気温が下がらないので、カセットガスストーブ1台あればテント内を暖めてくれます」「我が家は、夏場以外は必ずカセットガスストーブをキャンプに持って行き、冬場は石油ストーブと併用しています」冬場、テント内を暖めるには、石油ストーブと ...

↑このページのトップヘ