3019090201 (1)






キャンプの定番で人気がある水筒と言えばスタンレーボトルで、インスタグラムでもとても人気があります



スタンレーボトルは昔から流行っており、今現在でもすたることがなく多くの方に使われています。




昔から人気があり、たくさんの人に使われているということは、それだけ使い勝手がよくデザイン性があるということ。

3019122201 (9)








スタンレーボトルは日本製の水筒にはない武骨で古くさいデザインがあり、多くの方が魅力を感じておられると思います。

3019120802 (7)






創業100年を超えるスタンレーは、古き良きアメリカの風情があり、強度や耐久性に優れ長く使用することができます。




高度12000mから落としても壊れないほどの丈夫さで、アメリカの軍隊でも使われていたスタンレーボトル。






スタンレーボトルの良い所は、それ程高価な水筒ではなく、手軽に購入できること。



我が家は、スタンレーボトルの0.47Lと1.9を保有しています。

2019022203

2019022206






他にもいろいろなサイズのスタンレー真空ボトルがあります。

3019123116






我が家が、0.47Lと1.9
のスタンレーのボトルの他に、氷専用として使用しているのが、スタンレー真空断熱ボトルグロウラー。




スタンレーグロウラーは、口が広いので氷を入れるのにとても便利。大きい氷も入れることが可能です。



自宅で作った氷でも、スタンレーボトルに入れておくと氷が長持ちし、その氷をお酒に入れていつもキャンプで飲んでいます。






キャンプで氷を入れた冷たいお酒を飲みたいという方は、保冷力があるスタンレーグロウラーが絶対におすすめ。



今回は、我が家がキャンプで便利に使っている、スタンレーグロウラーを詳しくブログで紹介したいと思います。


まだ、スタンレーグロウラーを持っておられない方は、ぜひ参考にしてくださいね。






2016071108






お気軽にフォローして下さいね!
Instagram







スタンレーボトルで氷:

3019090201 (2)






我が家は、スタンレーボトルを3種類保有しており、3種類共に必ずキャンプに持って行きます。

他の水筒とは違い圧倒的な保冷能力があるのが、スタンレーボトルの良い所。






サイトにスタンレーボトルを置いておくだけで、インテリアにもなりサイトのアクセントにもなります。

3019090201 (1)






我が家がキャンプで氷の保存に使用しているのが、スタンレーから発売されている真空断熱ボトルグロウラーの1.9L。




スタンレーグロウラーが、他のスタンレーボトルと違う所は、注ぎ口が広いこと。



注ぎ口が口径60㎜あり、注ぎ口が広く氷の出し入れもしやすいのでとても便利。大きい氷も問題なく入ります。






「真空2重構造で真夏でも長時間氷を保冷」



水筒の中はステンレス真空2重構造になっており、見た目以上にステンレスが分厚く、夏場でも氷が長持ちします。

3019090201 (9)






留め金付きの蓋になっているので密閉性がアップし、長時間の氷の保存ができます。




ワイン・ビール・炭酸飲料・ジュースなんでも入れられるので、とても便利な水筒。

3019090201 (7)






2019年度から、スタンレーボトルが新ロゴになりました。


下記の写真の、向かって左が新ロゴで右が旧ロゴ。


以前は字だけのロゴでしたが、熊をモチーフにしたロゴに変更されました。


新しくなったのはロゴだけではなく、真空二層の壁が丈夫になり、中栓が開けやすく注ぎやすくなりました。





せっかく購入されるなら、新しくパワーアップされた新スタンレーグロウラーがおすすめ。

3019090201 (3)








我が家はお酒を飲む時、シェラカップやステンレスのマグを使うのではなく、スタンレー真空パイントを使用しています。


スタンレー真空パイントは、真空断熱二重構造で冷たさをキープしてくれるので、自分のペースでお酒を飲んでも氷がとけません。

3019090201 (10)

3019090202 (1)






今回は、アイスジンと炭酸水を入れてお酒を飲みます。


3019090202 (2)






スタンレー真空パイントを使ってお酒飲むと、なかなか氷がとけないので、氷の減りが少なくて済むのも良い所。

3019090202 (3)

3019090202 (4)




















まとめ:

3019090201 (2)






氷を入れて持ち運びをし、保存するのにちょうどいいスタンレー真空グロウラーは、とても人気がありキャンプ場でよく見かけます。


人気があるとういうことは、それだけ見た目がよく使い勝手がいいということ。





水筒の中は、ステンレス真空2重構造になっており、ステンレスが分厚く氷がとけません。



水筒の口が大きいので氷の出し入れがしやすいのもスタンレーグロウラーの良い所。




まだ、スタンレーグロウラーを持っておられない方は、ぜひ購入して使ってみて下さい。とても便利ですよ。


以上、「2020年最新版!キャンプで氷の保存や持ち運びは長持ちするスタンレー真空グロウラーの水筒が絶対に便利」でした。



アウトドア最安値はこちら!(ナチュラム)Check!