2019012601 (5)








滋賀にあるマイアミ浜オートキャンプ場はオンシーズンとオフシーズンの料金設定があって、冬場はお得な料金で利用できます。






サイトはA・B・Cサイトあり、Bサイト・Cサイトが3560円が利用でき、全て電源サイト。


2019021001 (3)









Bサイト・Cサイトのハイシーズン料金が5190~7230円ですから、オフシーズンの3560円はかなりお得感があります。


サイトの前はすぐ琵琶湖なので、琵琶湖の景色を楽しみながらキャンプができるのも良い所。




冬の琵琶湖は風の強い日がありますが、サイトは全て電源サイトになっているので、電源を使用すると風の強い日でも暖かく過ごせると思います。



2019021001 (2)

2019021001 (1)









今回は冬の琵琶湖、マイアミ浜オートキャンプ場に夫婦でキャンプに行ってきました。






2016071108









お気軽にフォローして下さいね^^
Instagram 








マイアミ浜オートキャンプ場:


2019021002 (6)









マイアミ浜オートキャンプ場はサイトが空いている場合、予約をしなくても利用ができます。




我が家は当日、マイアミ浜オートキャンプ場のホームページにあるサイト空き状況を見て、サイトが空いているのを確認してから、予約なしで行きました。



予約するとキャンセル料金が発生してしまうので、予約なしで利用できるのはありがたいですね。






「A・B・Cサイトある中で、我が家が選んだのはBサイト」


Bサイトは日よけになる木がありませんが、冬場は日陰が必要なく、サイトから琵琶湖から近いので、景色の良いBサイトにしました。


2019021003 (4)









「今回のテントは、ノルディスクのアスガルド 」



アスガルドの生地はポリコットンになっており、生地が分厚いので暖房器具で暖めた空気が外に逃げにくいので、特に冬場は快適に暖かく過ごせます。


2019012601 (4)

2019012601 (5)









「我が家は夫婦で使用しているのでアスガルド 7.1ですが、4人家族ならアスガルド12.6がおすすめ」




















本日はホットカーペットがあるので、自宅にいるより快適。

 

2019012601 (3)









キャンプの時はお昼から飲んでもOKで、夫婦でゆったりと過ごします。


2019021004 (1)

2019021001 (6)









キャンプの夕食は鍋で、奥さんに仕込んでもらいます。



2019021001 (4)









「我が家が使用しているのは、ボンボネールココットの22㎝」


ル・クルーゼやストウブなどと同じホーロ鍋で、料理のでき具合はル・クルーゼやストウブとそれ程変わりありません。




ボンボネールココットは7000円で購入できるホーロ鍋で、蓋が重く密閉性があるので、特に煮込み料理はやわらかくおいしく仕上がります。


ボンボネールココットは我が家のおすすめ鍋で、かなり気に入ってます。


2019012111 (10)

2019011301 (2)








鍋に鮭やホタテ、肉団子を盛り付けてもらい完成。



2019020401 (4)








 













今回は、プチッと鍋を使った塩ちゃんこ鍋。



プチッと鍋は、出汁が小分けになっており、鍋の出汁の濃さを自分で決まられるのが良い所。




いろいろな種類のプチッと鍋があるので、いろいろな味が楽しめます。



2019020401 (5)









夜は奥さんとお酒を飲みながら鍋を食べ、ゆったりとキャンプを楽しみました。


2019020401 (6)









次の日の朝は、サイトの前にある琵琶湖まで奥さんと散歩。


琵琶湖と雪が積もった山がきれいで、天気も良く快晴でした。



2019021002 (3)

2019021002 (2)









朝食は、ラージメスティンを使ったチキンラーメン。


2019020701 (2)









ラージメスティンはスウェーデン製の飯盒で、焼く煮る蒸すができるオールマイティなクッカー。


インスタグラムでも人気があり、たくさんの方が使っておられます。




ラージメスティンは丸くなく四角いので、決められたお湯の量、400㎖のお湯を入れてもチキンラーメンが浸かることがないので、チキンラーメンがやわらかくなりません。


2019020701 (7)









火にかけてチキンラーメンを少し煮て、麺をやわらかくしてから玉子を入れ火を止めて蓋をします。


2019020701 (8)









最後にネギを入れたら完成。


キャンプで食べるチキンラーメンは、自宅で食べるよりおいしくいただけます。



2019020702





















冬の琵琶湖は風がきついんですが、今回は良い天気で暖かく、夫婦でゆったりと過ごしました。






冬の琵琶湖は、風の強い日がかなり多いので、しっかりと鍛造ペグでペグダウンして下さい。



我が家も使用しているスノーピークのソリッドステーク30か、村の鍛冶屋から発売されているエリッゼステーク28がおすすめ。


3019111402
























チェックアウト前の11時過ぎに撤収完了。1泊2日のキャンプですが、のんびりゆったりとした時間を過ごせました。


アウトドア最安値はこちら!(ナチュラム)Check!