2020041402 (5)








「キャンプ用品は、購入して常に使うものと、購入したけど結局使わなくなってしまったものの、2種類があると思います」



我が家の倉庫にも使わなくなったキャンプ用品が、たくさん眠っています。


IMG_0006 (2)









「男前グリルプレートは我が家のヒット商品で、購入して良かったと思えるキャンプアイテム」



手軽にいろいろなものが焼け、よく我が家は男前グリルプレートで焼肉をします。


2018101703 (4)









「キャンプやデイキャンプで、炭を起こすのが面倒な時があります」


男前グリルプレートがあると手軽に焼肉ができ、サッと用意しパッと片づけられるところが楽。




男前グリルプレートは、2000円程で購入できるので、キャンプやデイキャンプをされるなら絶対に購入しておいた方が良い、キャンプアイテムだと思います。


2020041402 (7)









今回は、男前グリルプレートの魅力と、男前グリルプレートのシーズニングの仕方を詳しくブログで紹介したいと思います。


まだ、男前グリルプレートを購入されていない方も、ぜひ参考にしてくださいね!








2016071108









お気軽にフォローして下さいね^^

Instagram 









男前グリルプレート:


2018101701 (1)









「男前グリルプレートを使うメリットは、手軽に鉄板料理や焼肉ができること」


テンマクデザインのホームページには、「1~2人に最適なグリルプレート」と記載されていますが、家族で会話を楽しみ、ゆったりと食べるなら2人以上でも焼肉ができます。




鉄板が波型になっており余計な油が溝に落ちるので、網焼きと変わりなく肉が焼けます。


3019041001 (10)

3019041002

3019050301 (5)









「男前グリルプレートがあれば、いろいろなものが焼けます」


3019050301 (8)

3019041004 (4)

2018121801 (10)

2018120402 (1)









「鯖・鮭・ホッケなども焼けるので、朝食にも使えます」


2018110601 (5)

2018110601 (6)









「キャンプやデイキャンプをされるなら2000円程で購入でき、値段も高くないので、男前グリルプレートを購入しておいても損はないと思います」


2020041402 (6)










シーズニング方法:


2018101702 (5)









「スキレットを使っている方は、シーズニングをされたことがあると思います」


男前グリルプレートと、スキレットのシーズニング方法は一緒。




男前グリルプレートは、本体とハンドル部分があり、シーズニングをするのは本体のみ。


2018101701 (4)









①男前グリルプレートに洗剤をつけて、数回よく洗う。



2018101701 (8)









②よく洗った男前グリルプレートを、色が変わるまで熱します。



2018101702 (7)









③男前グリルプレートの裏と表の全てに、油を塗る。


熱した男前グリルプレートを冷まして、裏面と表面の全てに油を塗ります。




我が家はオリーブオイルを使用しましたが、サラダ油でもOK。



2018101702 (8)









「油を塗った男前グリルプレートを、白い煙が出るまで熱します」


白い煙がなくなり表面が白くなるまで、完全に錆止めを焼き切ります。




下記の写真で、グリルプレートが白くなっているのがわかると思います。



2018101702 (9)









④グリルプレートを洗剤で洗う。



グリルプレートを冷まして、もう一度洗剤で洗い、完全に錆止めを洗い流します。


2018101702 (11)









⑤最後に油を塗りシーズニング終了で、これでグリルプレートを使うことができます。



シーズニング作業は、購入して一度だけする作業。




出荷時は錆止めが塗ってあるので、シーズニング作業は必ずおこなって下さい。


2018101703 (1)










使い勝手:


2020041402 (5)









「男前グリルプレートと、カセットコンロやシングルバーナの相性は良く、ジャストサイズで手軽に鉄板焼きができます」



2018101701 (7)

2019012301 (10)









「よく考えられた鉄板で関心したのが、男前グリルプレートの裏面」



男前グリルプレートの裏面には”でこぼこ”があって、滑り止めになっており、五徳から滑り落ちないので安心して使用できます。



2018101702 (6)









「ハンドルがついており、高温でも簡単に持ち運びが可能」



2018101701 (5)

2018101701 (6)









「男前グリルプレートは、値段が安い割りには厚みがあり、鉄板焼きや焼肉をするのに便利」


2018101701 (10)









「男前グリルプレートを使う一番のメリットは、プレートに溝があるので余計な油が溝に落ちてヘルシーに食べれること」



溝があるとないとでは肉の焼き上がりが、かなり違うと思います。



2018101702 (2)










収納袋:


2018101701 (2)









「男前グリルプレートには、収納袋が付属されており、収納袋の大きさにゆとりがあるので、楽にグリルプレートを片付けることができます」


グリルプレート本体と、ハンドル部分の収納袋付き。





収納袋は、マジックテープでしっかりと、とめることが可能。



2018101704 (1)









「男前グリルプレートを使用した後は、プレートに油を裏表塗り、キッチンペーパーで包みラップをします」



2018101704 (2)









「ラップで巻いた男前グリルプレートとハンドルを収納袋に入れ、我が家は箱で保管しています」


2018101704 (3)










お手軽に焼肉:


2020021202 (5)









「男前グリルプレートは、手軽に焼肉ができるのが便利」



炭を起こしたり洗い物をするのが面倒な時に、男前グリルプレートは活躍してくれます。


2020021202 (6)









「男前グリルプレートで、簡単にお手軽焼肉」



まずは、タンを焼いていきます。


2018101703 (2)

2018101703 (3)









「ハラミは、脂分がなくヘルシーに食べれるのがおすすめで、少し値段の高いのを購入するとやわらかく食べることができます」



2018101703 (4)









「男前グリルプレートを購入したら絶対にやって欲しいのが、シャウエッセンを焼くこと」



焼き目がついて、ぱりぱりジューシーに焼けるので、お酒のおつまみに最高でかなりおいしいです。


2018110603









男前グリルプレートの動画:


























まとめ:


3019050301 (1)










男前グリルプレートは、2000円程で販売されているので、お手軽に購入できるのがメリット。


値段が安いので、ひとつあるといろいろな焼き物ができてとても便利。




男前グリルプレートを使っての簡単焼肉は、サッと出してパッと片付けられるので、我が家のおすすめ!


便利に使えるので、購入して良かったと思えるキャンプアイテムだと思います。





以上、「2年間使用!男前グリルプレートを徹底的に詳しくブログで紹介!シーズニングの方法とシングルバーナの相性も紹介します」でした。


 アウトドア最安値はこちら!(ナチュラム)Check!





 






 キャンプバーゲンコーナー(amazon)Check! 


 アウトドア人気ランキング(楽天)Check!