FullSizeRender








「休暇村近江八幡は、琵琶湖国定公園内にあるホテルで、ホテルのすぐ前には無料で利用できる宮ヶ浜水浴場があり、夏場は湖水浴が楽しめます」


宮ヶ浜水浴場は、駐車料金や利用料金が全て無料になっており、水質はそれ程きれいではありませんが、無料で利用できるということで、特に夏場は込み合います。


FullSizeRender









「施設の一角にはバーベキュー場があり、テーブル・イス・屋根があるので、手軽に利用可能」


FullSizeRender









今回は、休暇村近江八幡で手軽に利用できるバーベキュー場を、詳しくブログで紹介したいと思います。










2016071108









お気軽にフォローして下さいね!
Instagram









*タイトル
休暇村近江八幡


FullSizeRender









「休暇村近江八幡の施設の一角にバーベキュー場があり、バーベキュー場はホテルの駐車場から山沿いに行ったところにあります」


バーベキュー場は車の乗り入れができず、バーベキュー場の前にある駐車場に車を停めます。




道路の脇のスペースが駐車場になっており、バーベキュー場の利用者は車を停めることが可能。


2018112502 (7)









「車は乗り入れができないので、駐車場に車を停めてバーベキュー場まで荷物を運ばなければいけませんが、歩いて1~2分程の距離なので、それ程手間はかかりません」


FullSizeRender









「キャリーワゴンがあれば、とても便利」


我が家は、コールマンのキャリーワゴンを使用。


3019102111 (2)
























「バーベキュー場の利用料金は、サイト料金(BBQ用炉)3300円+管理費1人550円」


FullSizeRender










「バーベキュー場を利用するには、管理費とは別にサイト料金が発生し、家族だけだとけっこう利用料金が高くなってしまうので、
団体で利用した方がお得」




サイト料金3300円

(BBQ用炉)+管理費1人550円(大人、子供、幼児)


例)10人でバーベキュー場を利用


(サイト料金)3300円+5500円(管理費)=8800円















バーベキューサイト


FullSizeRender










「バーベキュー場は10サイトあり、屋根付きのタープが備え付けてあるので、自宅から日よけタープを持ってくる必要がなく、雨の日でもバーベキューができるのが良い所」



備え付けのタープの下にはイスやテーブルもあり、イスやテーブルを持って行く必要はありません。



FullSizeRender









「テーブルは広く、大人数でも狭くはありません」



2018112503 (2)









「それぞれのサイトには、コンクリートで作られた炉があるので、バーベキューコンロを持ってくる必要がなくとても楽」


バーベキューコンロは、使用後に洗うのが面倒なので、備え付けの炉が設置されているのはありがたいです。



FullSizeRender

FullSizeRender









「洗い場は2ヶ所あるので、込み合うこともなく、きれいに掃除されているので使用しやすいと思います」



FullSizeRender

FullSizeRender










「バーベキューサイトのすぐ横にトイレがあり、水洗で洋式トイレできれいに掃除がされています」



2018112503 (8)

FullSizeRender









「ゴミは簡単な仕分けが必要ですが、無料で捨てることが可能」


2018112503 (6)









「バーベキュー場はこじんまりとした雰囲気で、どちらかと言うと家族だけで利用するより団体向け」


バーベキューサイトには、常設のタープ・イス・テーブル・バーベキューの炉があるので、手軽に利用できるのがメリット。


FullSizeRender









バーベキューサイトの動画:












キャンプ場


FullSizeRender









「休暇村近江八幡にはキャンプ場もあり、ゴールデンウイークや夏場に利用ができて、持ち込みのテントや常設のテントがあります」


常設テントは、家族で利用すると利用料金が7000円近くなり、持ち込みテントは3000円と利用料金がどちらともに高め。


FullSizeRender









「持ち込みテントや常設テントは、ウッドデッキの上に設営する昔のキャンプ場スタイル」



テントサイトは、段々畑のような感じで坂になっており、駐車場からサイトまで荷物を運ぶのが割と大変。


FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender









「常設テントはロッジ型のテントで、中は広く4人ぐらいなら十分に就寝が可能」



FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender


FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender










「常設テントにはすべてタープとベンチが備え付けられていて、持って行く必要はありません」


FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender









「エアベッド付のプランもあり、テントの中全体に敷かれています」



FullSizeRender

FullSizeRender










「トイレは古い感じですが、きれいには掃除されています」


FullSizeRender

FullSizeRender










「炊事棟は3ヶ所もあるので、込み合うこともありません」



FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender


FullSizeRender


FullSizeRender


FullSizeRender

FullSizeRender









「荷物は、リヤカーを貸してもらえるので、そちらで運ぶ感じになります」



FullSizeRender









「管理棟の中にはジャワーがあり、3分100円で利用できます」


FullSizeRender

FullSizeRender









「キャンプ場の動画」












宮ヶ浜水泳場


FullSizeRender









「ホテルの前には宮ヶ浜水泳場があり、駐車料金や利用料金が全て無料なので、夏場は込み合います」


琵琶湖の前は砂浜が広がっており、湖水浴を楽しめます。


FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender










「琵琶湖の湖西の方は水質もよくきれいですが、
宮ヶ浜水泳場は湖東にあたるので、それ程水質がよくありません」


ただ、めちゃくちゃ水質が悪いということもないので、あまり気にせず湖水浴を楽しむのなら良いと思います。


2018112501 (5)









宮ヶ浜水泳場の動画:












「砂浜の前には一面芝生が広がっており、火気の使用はできませんがタープなどの日よけタープを張ることが可能」



芝生は、きれいに管理されています。


FullSizeRender









「水泳場の近くにはトイレがあり、湖水浴を利用される方はこちらのトイレを使用します」


FullSizeRender









「トイレは水洗の和式トイレですが、多目的トイレは洋式になっています」



FullSizeRender

FullSizeRender











まとめ


2018112502 (5)









休暇村近江八幡のバーベキュー場は、家族で利用するには利用料金が高過ぎます。


グループや会社のバーベキューなど、たくさんの人数で利用されると1人当たりの料金が安くなるので良いと思います。




テーブル・イス・バーベキューの炉などがあるので、気軽に利用できるのがメリット。


備え付きのタープがあるのも便利ですね!


以上、「徹底的に解説!休暇村近江八幡のバーベキュー場とキャンプ場を詳しくブログで紹介」でした。


アウトドア最安値はこちら!(ナチュラム)Check!





 






 キャンプバーゲンコーナー(amazon)Check! 


 アウトドア人気ランキング(楽天)Check! 


















このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック