3019091809 (6)









「ローストビーフは手軽にスーパーなどで、作られたものを総菜として購入される方も多いと思います」



自分好みの味のローストビーフもありますが、食べてみると硬くて、味もいまいちというものも中にはあります。




見た目だけで、美味しいのかどうなのかを判断するのはけっこう難しい。


FullSizeRender









「手軽で簡単にでき、おいしいローストビーフを自宅やキャンプで作りたいという方におすすめなのが、モランボンから発売されているローストビーフの素」



ローストビーフの素は下処理をするスパイスと、出来上がった時にかけるソースが絶品で、ローストビーフをかなりおいしく仕上げます。


3019091808 (6)









今回は、キャンプのお酒を飲む時のおつまみとして、簡単手軽なローストビーフを作ってみました。


フライパンひとつでできるので、ぜひ参考にしてくださいね!






2016071108







お気軽にフォローして下さいね^^
Instagram







ローストビーフ:


3019091808 (6)









「我が家が自宅でローストビーフを作る時は、下味に塩コショウを使用していますが、今回使用したモランボンのローストビーフの素には下味用にスパイスがついています」


3019091808 (8)









「塩コショウと比べて、スパイス下味粉はかなりおいしく、パセリ・オレガノ・ローズマリーなどスパイスが入っているので、風味よく香ばしく焼き上がります」


肉の臭みを抑えてくれるのも、スパイス下味粉の良い所。




ローストビーフのソースは、醤油をベースに赤ワインとガーリックを加えた、コクと旨みのあるエシャロット風味のソース。


このソースがかなりおいしく、下味のスパイスとよく合い、ローストビーフの美味しさを倍増してくれます。


3019091809 (5)










作り方:


3019091808 (2)









「牛肉は、モモや肩のブロックなどを用意します」



我が家は400gの牛肉のブロックを用意しましたが、600gまでならローストビーフの素で作れます。




牛肉は、焼く30分程前からクーラーボックスから出し、フォークで全体を刺します。



3019091808 (9)









「牛肉のブロックにスパイス下味粉を塗り込み、常温で5分程おきます」


スパイス下味粉は、牛肉のブロックにまんべんなく塗り込んで下さいね。


3019091808 (8)

3019091808 (4)









「フライパンに油を入れ、牛肉の全面にしっかりと焼き色をつけます」


3019091808 (5)

3019091809 (1)









「我が家のフライパンは、100円ショップのダイソーで購入し、持ち手はロッジのシリコンホットハンドルホルダーを使用しています」


ロッジのシリコンホットハンドルホルダーは、ダイソーのフライパンの持ち手にぴったり。


3019091808 (3)



























「牛肉に焼き色がついたらフタをして5分程焼き、牛肉を返して蓋をし、さらに5分程焼きます」


我が家は、アルミホイルをフタ代わりにしました。




超弱火にして焼かないと牛肉が焦げてしまうので、焦げないように注意をして下さい。



3019091808 (10)









「皿などに牛肉を移し、アルミホイルで牛肉全体を包み20~30分置いて、余熱で火を通します」


牛肉は全く焦げつかず、ちょうどいい焼き具合で良い色に焼けました。


3019091809 (3)









「食べやすい大きさに、牛肉を切り分けます」


あまり薄く切ると食べごたえがなくなってしまうので、ちょうど良い大きさに切って下さいね。



3019091809 (4)









「牛肉を切り分けたら、ローストビーフのソースをかけます」



ソースがけっこうコクがあって美味しく、ローストビーフとソースがよく合います。


3019091809 (5)









「ローストビーフは、フォークでしっかりとまんべんなく刺し、きっちりと下処理をして下さい」



しっかりと下処理をすることで、牛肉が柔らかくなります。




モランボンのローストビーフの素を使うことで、おいしいローストビーフが出来上がります。


3019091809 (6)






















まとめ:


2020102201 (1)









ローストビーフはお店で買うより、絶対に自分で作った方が美味しいと思います。


モランボンのローストビーフの素を使うことで、より美味しくローストビーフを作ることができます。


ローストビーフはビールとよく合うので、お酒のおつまみとして最高。


がっつりとお酒が飲めますよ。


以上、「仕込みなんていらない!キャンプでローストビーフは超簡単に作れる!フライパンでの作り方を詳しくブログで紹介」でした。


アウトドア最安値はこちら!(ナチュラム)Check!





 






 キャンプバーゲンコーナー(amazon)Check! 


 アウトドア人気ランキング(楽天)Check!