2020010701 (10)









薫製を作るのは、難しくて面倒だと思われる方もいます。


実際に作ってみると、全くといっていい程時間はかからず、簡単手軽にできます。






自宅で作るのは大変なので、ぜひキャンプで薫製を作って下さい。


薫製を自宅で作ると、匂いや煙が出るので部屋に匂いがついて、匂いを取るのがけっこう大変です。

3019122201 (10)









我が家のスモーカーは、今インスタグラムで人気のあるキャメロンズのミニスモーカーを使用しています。





キャメロンズプロダクツとは、1987年創業のスモーク用品・グリル用品のリーディングカンパニー。 本社は、アメリカのコロラド州にあります。









キャメロンズミニスモーカーが人気のある理由は見た目や形で、見た目や形がラージメスティンに似ていること。



ラージメスティンのふたまわり大きなサイズがキャメロンズミニスモーカーになっています。

3019122202 (1)

3019122202 (4)










ラージメスティンは、アルミの弁当箱のような感じで蓋をかぶせるタイプですが、キャメロンズミニスモーカーはスライド式になっています。


スライド式なので、食材が入れやすくなっています。

3019122202 (9)

3019122202 (10)

3019122202 (11)










本体がオールステンレスで分厚く、持ち手もしっかりしているのでとても丈夫。


値段は5000円程しますが、オールステンレスで丈夫なので長持ちします。

3019122202 (8)

3019122202 (5)

3019122202 (6)








まだ、スモーカーをお持ちでない方は、キャメロンズミニスモーカーがおすすめ。




今回は、今流行りのキャメロンズミニスモーカーを使って、ベーコンの薫製を作ってみました。






2016071108





お気軽にフォローして下さいね^^

Instagram






ベーコンで燻製:

2020010702 (1)










ベーコンは豚肉を成形しており、製造段階で一度薫製されたものなので、ベーコンは生食で火が通らない状態でも食べれます。




製造過程で薫製はされてはいますが、今回再度薫製することで、より薫製の匂いと風味をベーコンにつけ、美味しくいただきます。

3019122204 (2)










作り方:

2020010702 (2)









スモーカーに茶色い焦げが付きにくくする為に、アルミホイルを敷き、薫製チップをのせます。



薫製チップは、まんべんなく燻されるように平らに置いて下さい。

2020010701 (2)




.





「我が家は、ロゴスのサクラ燻製チップを使用」

.

 ロゴスのサクラチップは300gが600円と値段が安く、色付きもよく香りもきつ過ぎないので、上手に燻製が作れます。

3019122203 (6)









サクラ薫製チップの量は、ひとにぎり程使います。

3019122204 (7)










「汁受けのトレーをのせ網をのせ、ベーコンを置きます」

2020010701 (3)










ベーコンはブロックベーコンを使用し、薫製の出来上がり後に小分けにします。

IMG_5161










薫製をする前に必ずおこなってほしいのが、ベーコンを乾燥させること。




キッチンペーパーでベーコンの水分を拭き、できれば風に当て20分ほど放置して乾燥させて下さい。




きっちりとベーコンを乾燥をさせないと、きれいな茶色にならず、味が酸っぱくなります。









蓋をして、カセットコンロやシングルバーナーなどにスモーカーを置き、火をつけ中火にします。

3019122204 (2)









燻製をしている途中に、ベーコンから水分が出るので蓋を開け、出来上がるまで2〜3回キッチンペーパーで拭いて下さい。







煙が出てきたら弱火にし、弱火で10分燻したら出来上がり。


もし、茶色の自分好みの色になっていなければ、そのまましばらく燻して下さい。

2020010701 (4)

2020010701 (5)










出来上がりは小分けにし粗熱を取り、いただきます。



1日置いておくと、より薫製の味と風味と色合がでます。

2020010701 (6)

2020010701 (7)

2020010701 (8)

2020010701 (9)











ベーコンの薫製は食べやすく美味しいので、お子さんも意外に好きで、何よりお酒のおつまみに最高です。




燻製のベーコンは簡単に手軽に作れるので、一度試してみてくださいね。

2020010702 (1)
















まとめ:

2020010701 (10)








今回は、いろいろな食材の中からベーコンの薫製を作ってみました。




ベーコンの薫製は、他の食材で作った薫製よりクセがあまりないので、お子さんにも割と人気があります。


薫製をあまり食べない我が家の娘も、美味しいと食べてましたから。




ビールのおつまみにも最高なので、ぜひベーコンの薫製を一度作ってみてくださいね。




以上、「キャンプで薫製!ベーコンの薫製は簡単に作れる。作り方を詳しくブログで紹介」でした。



アウトドア最安値はこちら!(ナチュラム)Check!