2020021202 (5)








男前グリルプレートは、テンマクデザインから発売されている鉄製のプレート。


最近は、インスタグラムやツイッターでもかなり流行っており、今話題になっているキャンプアイテム。






「男前グリルプレートが人気のある理由は、鉄板の表面が波板状になっている所」


肉を焼く時など鉄板の表面が波板状になっているので、肉の油が落ちヘルシーに焼けます。


2020021202 (9)

2020021203 (1)

2020021203 (2)








「値段が2000円程で手軽購入できるのも、男前グリルプレートの良さ」


男前グリルプレートは、コンパクトな大きさの鉄板で、ソロキャンプで使うのにちょうど良い大きさ。



焼肉やステーキを焼いたりするのに、ちょうどいいのでおすすめできます。


今回は、ソロキャンプで使いやすい男前グリルプレートを詳しくブログで紹介したと思います。





2020011650






お気軽にフォローして下さいね^^
Instagram






男前グリルプレート:


3019120802 (5)








ソロキャンプで使う、ちょうどいい大きさの鉄板って、なかなか売っている種類が少ないような気がします。






男前グリルプレートは、サイズが207㎜×143㎜とソロキャンプで使いやすい絶妙の大きさ。


我が家みたいに焼肉をしたりステーキをしたり、ちょっとしたおつまみを作ったりとデュオキャンプの時も便利に使えます。


3019112602 (2)

3019121506 (3)








男前グリルプレートと他の鉄板との大きな違いは、鉄板の表面が波板の形になっていること。


鉄板の表面が波板になっていることで、肉の油が溝にたまらず、ヘルシーに食べれます。


3019121510









鉄板の表面が平らになっているのと、波板になっているのでは、焼き具合がかなり違ってきます。


肉を男前グリルプレートで焼くと、網焼きで焼いたような焼き具合になり、かなり美味しく食べれます。






「男前グリルプレートの底の部分は突起状になっており、五徳の上に置いてもずれにくくなっている」


男前グリルプレートの上で鉄板焼きをしていても、ずれてひっくり返すことがないので、安心して焼肉ができます。


3019121512








「シングルバーナーや、カセットコンロのどちらとも使うことができるので便利」


キャンプをされる方なら、シングルバーナーかカセットコンロのどちらかを持っているはず。




キャンプで使っている、どんなシングルバーナーやカセットコンロでも使えるのでとても便利。


3019050301 (7)








「2000円ほどで購入できる鉄板にしては、鉄板の厚みがある」


鉄板の厚みがある分、食材はしっかりと焼けます。


3019050301 (5)

3019121502 (1)








「男前グリルプレートで魚を焼いたり、つまみを焼いたりもできます」


2020021601








男前グリルプレートはとても使いやすく便利で、我が家のキャンプの必需品で、なくてはならないもの。






「男前グリルプレートには、ハンドルや収納袋が付属されています」


3019121513 (2)

3019121520









 









まとめ:


3019121506 (2)








男前グリルプレートは、2000円程で手軽に購入できる鉄製のグリルプレート。


2000円の割りには、けっこう鉄板に厚みがあるので、食材がジューシーに焼けます。






「鉄板の表面が波板状になっているので、余計な油が落ちヘルシー」


我が家はよく、男前グリルプレートで焼肉をしています。




炭火焼きが面倒な時、男前グリルプレートを使ってシングルバーナーの上にのせ、サッと肉が焼けるのでとても便利。


男前グリルプレートで焼肉を焼いたりステーキを焼いたりと、ソロで使うにはとても便利な鉄板だと思います。




以上、「ソロキャンプで絶対おすすめ鉄板はテンマクデザインの男前グリルプレート」でした。


アウトドア最安値はこちら!(ナチュラム)Check!