FullSizeRender








「最近はキャンプブームということもあり、いろいろなアウトドアメーカーからたくさんの種類のクーラーボックスが発売されています」


最近のクーラーボックスは、保冷性能が高く、断熱材の分厚い高性能なクーラーボックスが流行り。




以前は、高性能クーラーボックスと言えばイエティのクーラーボックスだけでしたが、最近はいろいろな高性能クーラーボックスが発売されています。


FullSizeRender









「たくさんの高性能クーラーボックスの中で、今インスタグラムで流行っているのが、オルカのクーラーボックス」

 
FullSizeRender









今回は、今流行りのオルカのクーラーボックスを、見て触れてきた感想を詳しくブログで紹介したいと思います。











2020011650











お気軽にフォローして下さいね^^
Instagram










オルカのクーラーボックス:


FullSizeRender









「オルカは、2012年にクリフウォーカーとハードコア・ハンターによって、アメリカのテネシー州で生まれたアウトドアブランド」   


2012年に創業された、まだ新しいブランドなので、名前を聞いたことがないと言う方もおられます。




オルカのクーラーボックスは、今流行りのクーラーボックス。


FullSizeRender









「オルカのクーラーボックスが今流行っている理由は、圧倒的な断熱材の分厚さと見た目の良さ」


オルカのクーラーボックスは、全てアメリカでつくられています。




回転成型でつくられており、溶接や継ぎ目がなく耐久性が高いのが特徴。 

 

FullSizeRender









「熊でも壊すことができないタフなクーラーボックスで、値段は高いですが長く使用することができます」


実際にオルカのクーラーボックスを見て触れてきましたが、我が家の保有するイエティのクーラーボックスより断熱材の厚みがあります。


2020030105 (1)

2020030105 (2)









 「我が家が保有するイエティのクーラーボックスと匹敵するか、それ以上の保冷能力」   


FullSizeRender









「オルカのクーラーボックスに氷を入れておくと、氷が10日間溶けないという圧倒的な保冷能力」    


断熱材が分厚く密閉力に優れているので、真夏のキャンプでも十分に食材を保冷してくれます。




カラーバリエーションが豊富で全10色あり、自分好みの色を選べるのも、オルカのクーラーボックスの良いところ。


FullSizeRender









「留め具は尾びれの形になっており、とてもおしゃれ」


しっかりと留め具で、固定してくれます。


FullSizeRender









「底にゴムの足があり、底部分が地面と接することがないので、クーラーボックスを痛めません」


FullSizeRender









「オルカのクーラーボックスは、何種類かのサイズがありますが、 家族で使われるならオルカのクーラー40qtがおすすめ」


FullSizeRender









オルカのクーラーボックスは、インスタグラムで今流行りのクーラーボックス。


イエティのクーラーボックスに比べて、まだまだ知名度は低いですが、最近人気が出てきており保有される方も増えてきています。




10日間、氷が溶けない圧倒的な保冷性能で、真夏のキャンプも便利に使えます。


オルカのクーラーボックスは値段は高いですが、長く使用できるので購入されて損はないと思います。


以上、「オルカのクーラーボックスの使い方と購入するメリットを詳しくブログで紹介
」でした。


アウトドア最安値はこちら!(ナチュラム)Check!





 






 キャンプバーゲンコーナー(amazon)Check! 


 アウトドア人気ランキング(楽天)Check!