FullSizeRender









「キャンプの食事に、ご飯を炊かれる方も多いと思います」


特にご飯が好き方は、バーベキューなど肉を焼いたりすると、ご飯が食べたくなります。




我が家もキャンプに行くと、必ずといっていい程ご飯を炊きます。


FullSizeRender









「キャンプで食べる炊き立ての熱々のご飯は、めちゃくちゃ美味しいです」



FullSizeRender

FullSizeRender










「米を上手に炊くには、米の浸水時間と火加減さえ気をつけていれば、失敗はしません」


ガス火を使って米を炊くと、炊いた米に芯が残ってしまったという話をよく聞きます。




それは、米を浸す時間が短いから。


しっかりと浸水させれば、芯が残らずおいしいご飯が炊けます。



FullSizeRender









今回は、米を上手に炊く方法と、米を炊く道具を詳しくブログで紹介したいと思います。









2020011652









お気軽にフォローして下さいね^^

Instagram









*タイトル
キャンプで米を炊く道具


FullSizeRender









「ひと昔前は、キャンプでご飯を炊くのに飯盒が使われてましたが、ここ数年飯盒からライスクッカーに変わってきました」


FullSizeRender









「ライスクッカーは、ユニフレームから発売されている、ご飯を炊く専用の鍋」


炊き上がると、カタカタと蓋がなるので、楽にご飯が炊けます。




最近は、ライスクッカーよりメスティン。


今、キャンパーの中で流行っているのが、ライスクッカーではなくメスティン。


FullSizeRender










カラーメスティン


「我が家がキャンプでよく使用しているのが、カラーメスティン



FullSizeRender









「カラーメスティンは、今流行りのアルマイト加工されたメスティン



FullSizeRender









アルマイト加工されたメスティンは、焦げ付くことがないので、いろいろな料理が作れます


FullSizeRender

FullSizeRender

IMG_1831




カラーメスティンは、炊く・焼く・煮る・蒸すができるオールマイティーなクッカー









アルマイト加工されたカラーメスティンは、皮膜による耐久性が高いのが特徴


フッ素加工されたものより皮膜による耐久性が高いので、長く使用できます。


FullSizeRender




カラーメスティンは、アルマイト加工+見た目に高級感がありおしゃれなのが特徴









おしゃれなクッカーを使うと、それだけで料理が楽しくなってきます


FullSizeRender








カラーメスティンには、グリーン・イエロー・レッドの3種類があります


3種類共に高級感があり、おしゃれなのが特徴。


FullSizeRender









サイズは、S・M・Lの3種類があります


Sサイズの大きさは、108×167mmで高さ55mm

満水の容量は600ml

ご飯は、1.5合まで炊くことが可能。

Mサイズの大きさは、122×182mmで高さ61mm

満水の容量は850ml

ご飯は、2合まで炊くことが可能。

Lサイズの大きさは、129×197mmで高さ66mm

満水の容量は1000ml

ご飯は、2.5合まで炊くことが可能









カラーメスティンは、年間50泊行くキャンプに必ず持っていきます


おしゃれで高級感のあるカラーメスティンは、使い勝手のいい我が家のおすすめクッカー。


FullSizeRender

























メスティンでご飯を上手に炊く


3019112904 (4)









「米を上手に炊くには、米を水につける浸水時間がとても大事」


FullSizeRender









「米は、1時間以上水に浸して下さい」


1時間以上浸水させることで、中まで水分がいきわたり、芯が残らず美味しく炊けます。


FullSizeRender




水の量は米1合が水200㏄・米2合が水400㏄・米3合が水600㏄を目安にして下さい









「米を上手に炊くには、火加減も大事」


沸騰するまで中火で炊き、沸騰したら超弱火にします。


FullSizeRender









「近くによってみて、チリチリと音がするか、焦げ臭い匂いがしたら炊飯の出来上がり」


少し食べてみて、硬かったらタオルで包んで蒸らして下さい。


FullSizeRender









「写真では伝わりにくいのが残念で、炊き立てのよい匂いがして、とてもふっくらと炊けました」


FullSizeRender

FullSizeRender










「炊き立てのご飯といえば、やっぱり肉でしよう」


炊き立てのご飯と肉は、めちゃくちゃ合いますね。


2020041402 (11)






カラーメスティンは、炊く・焼く・煮る・蒸すができる、万能なクッカー。


カラーメスティンがあると、とても便利で重宝します。




我が家は、家族分のカラーメスティンを保有しています。


家族で1人1個カラーメスティンがあると、一人鍋やラーメンを作ったりした時に便利です。


以上、「キャンプで米を炊く道具は絶対これ!焦げ付きがないのでおすすめ!」でした。


アウトドア最安値はこちら!(ナチュラム)Check!





 






 キャンプバーゲンコーナー(amazon)Check! 


 アウトドア人気ランキング(楽天)Check! 






























このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック