FullSizeRender









「最近は、いろいろなアウトドアブランドから、たくさんの種類の2ルームテントが発売されています」


以前は、2ルームテントの多くは国産メーカーでしたが、最近は販売する代理店も増え、海外メーカーの2ルームテントも買いやすくなりました。




国産メーカーや海外メーカーの2ルームテントを合わせると、けっこうな数になります。


2020030302 (3)









「国産メーカーの最大級の2ルームテントがランドロックで、家族でキャンプをするのに十分以上の広さがあります」


FullSizeRender









「ランドロックは、スノーピークから発売されたいる大型の2ルームテント」


全長625cm×全幅405cm×高さ205cmあり、広々と使えるサイズ。


2020041201 (1)









広々と使えるランドロックですが、真夏に使用して暑いのか?詳しくブログで紹介したいと思います。










お気軽にフォローして下さいね^^
Instagram









ランドロック:


FullSizeRender









「2ルームテントを購入するメリットは、リビングと寝室がくっついているので、設営撤収の短縮ができること」


一幕で、リビングと寝室を使い分けできるので、かなり使い勝手がいいです。


FullSizeRender










「2ルームテントは、締め切って暖房をつけると冬場は暖かく、窓や出入り口を開けフルオープンにすると暑い時期でも使えます」


ただ、さすがにオープンタープみたいに開放感はないので、暑い時期でも真夏の使用は避けた方がいいと思います。


FullSizeRender










ランドロックを夏に使う:


FullSizeRender










「ランドロックの特徴は、他の2ルームテントより高さがあり窓や出入り口が多いので、オールシーズン使えること」


高さが205cmあるので、幕内でゆったりと過ごせます。


FullSizeRender









「2ルームの中でもランドロックは、メッシュ部分が多く高さがあるので、他の2ルームより圧倒的に涼しくいられます」


FullSizeRender









「ただ、梅雨明けの7月中頃から8月末の、1年で最も暑い季節の使用は、あまりおすすめできません」


真夏に使用するならランドロックより、オープンタープ方が涼しいです。




スノーピークのヘキサタープとテントが安く購入できる、エントリーパックTTが今大人気。


FullSizeRender

FullSizeRender

























「真夏に、最強に涼しく過ごせる組み合わせは、ポリコットンタープとインナーテントのみの組み合わせ」


2017080201








「ポリコットン生地は、天然コットンと合成ポリエステル繊維の混紡素材」


生地に厚みがあるので、影が濃く、遮光性があります。




開放感があり影が濃く、遮光性のあるポリコットンタープは、真夏のキャンプに絶対におすすめできます。


2017080203









「我が家は、ポリコットンタープのタトンカタープ1TCを使用しています」


サイズは425×445㎝で、4人家族でも十分に使える大きさ。


2020081601 (3)

























「テントはフライシートをかぶせず、インナーテントだけを使う方が涼しいです」


2017080202









「インナーテントの上にポリコットンタープを張ることで、雨が降っても問題なく、真夏のキャンプを、より快適に過ごせます」


インナーテントのみを張る場合、夜にテント内で電気をつけると、中が見えやすいので注意してください。


インナーテントは、寝るだけに使用して、普段はオープンタープの下で過ごすと、電気をつけなくてすみます。




我が家の真夏のキャンプは、ポリコットン+インナーテント。


2017080204

























「夏キャンプにおすすめなのが、我が家も使用しているTCルーテント」


TCルーテントは、アウトドア用品販売店、ヒマラヤのプライベートブランド




我が家が、TCルーテントをおすすめする理由は、素材がポリコットン製になっており、春夏秋冬使えるから。


2020100301 (8)









「ポリコットン素材が分厚く、暖房器具で暖めたテント内の空気を外に逃しません」



冬場でも、快適に過ごせます。


20201222702 (4)









「夏場は、素材のポリコットン素材が分厚く、日差しをシャットアウトしてくれます」



出入り口のメッシュは2ヶ所あり、大きいので、風通しがよく快適。




夏場は特に、他のテントより居心地の良いです。


IMG_6436

IMG_6039

























まとめ:

FullSizeRender









ランドロックは背が高く、窓や出入り口が大きいので、暑い季節でも使用できます。


ただ、梅雨明けの7月中頃から8月末までの間は、ランドロックの使用をあまりおすすめできません。


それ以外の季節は、涼しく過ごせます。




ランドロックの良い所は、ポールや生地がしっかりとしているので、長く使用できる所。


国産メーカーの2ルームテントで、最高最強な2ルームテントだと思います。


2020041201 (6)

2020041201 (5)
















以上、「ランドロックは夏キャンプに使って暑いの?使い勝手と夏を乗り切る方法を徹底的にブログで紹介!」でした。


アウトドア最安値はこちら!(ナチュラム)Check!





 






 キャンプバーゲンコーナー(amazon)Check! 


 アウトドア人気ランキング(楽天)Check!