2020051205 (4)








「最近は、アウトドアブームということもあり、いろいろなアウトドアブランドから、たくさんのキャンプアイテムが発売されています」


キャンプアイテムがたくさんあり過ぎて、どこのメーカーの、どの種類のものを購入したらいいか迷います。


2020041802 (7)









「たくさんあり過ぎて購入するのに迷ったら、そのジャンルのロングヒット商品を選んでみて下さい」


2020041802 (8)









「今回紹介するオピネルナイフも、キャンプで使われているナイフの中で、ロングヒット商品」


オピネルナイフは、見た目がよく、長く人気があります。


2020060201 (8)








今回は、キャンプで料理を作る最適なナイフ、見た目の良いオピネルナイフを詳しくブログで紹介したいと思います。








2020011652





お気軽にフォローして下さいね^^
Instagram





オピネルナイフ:


2020060301 (9)









「たくさんあるナイフの中で、我が家がおすすめするのが、フランス製のオピネルナイフ」


オピネルナイフの良いところは、見た目の良さと、手軽に購入できる値段。


2020060201 (7)









「グリップが木製なので、かっこよく雰囲気がかなり良いです」


2020060201 (1)










オピネルナイフの種類:


2020060202 (1)









オピネルナイフのブレードは、カーボン製とステンレス製の2種類あります。






「カーボン製は錆びやすく、定期的にメンテナンスをしなければいけません」     


切れ味は抜群にいいですが、その分手間もかかります。


FullSizeRender









「ステンレス製は錆びないので、メンテナンスが全くいらず、刃先さえしっかりと磨いておけば、長年使用できます」


ナイフに、それ程のこだわりがなければ、ステンレス製の方が良いと思います。


2020060202 (4)










オピネルの大きさ:


2020060202 (9)









「オピネルナイフには、2番〜12番のサイズがあります」


2020060401








「我が家は、8番と10番のオピネルを保有しています」


食材を切り本格的な料理をするなら10番がおすすめ




9番だと小さく、12番だと大きすぎて持ち運びにくいです。


2020060201 (2)









「グリップの握りやすさや、ブレードの大きさで、バランスが取れているのは10番だと思います」


グリップとブレードを、一味の瓶と比べてみました。


FullSizeRender

FullSizeRender









「我が家は、オピネルナイフで、いろいろな食材を切り、いろいろな料理を作っています」


2020060301 (9)

2020060302 (1)









「食事の時に使う、テーブルナイフとしても使え便利」


2020051204









「見かけがよく、かっこいいオピネルナイフですが、ひとつだけデメリットがあります」


グリップが木製の為、水に濡らすと、グリップが膨張しブレードの出し入れがしにくくなります。


2020060202 (7)









「ブレードを出す時は、乾燥しているので問題はありません」


しかし、ブレードをしまう時、グリップが水分を含むとブレードがしまいにくくなります。


そういう時は、じっくりと乾燥させて下さい。




乾燥することで、ブレードをしまいやすくなります。


2020060202 (3)









「後は、ナイフを洗う時、ブレードだけを洗い、グリップを濡らさなけは膨張しません」


2020060201 (7)










ブレードロック:


2020060202 (5)









オピネルナイフは、ブレードをロックしないと、ブレードを固定することができず、使用していて危ないです。


ブレードとグリップの間にある金具をひねると、簡単にロックとロック解除ができます。



2020060202 (6)









「キャンプで使うナイフで、かなり人気があるオピネルナイフは、見た目がよくかっこいいので、我が家のおすすめするナイフ」


我が家は、オピネルナイフのステンレス製10番を使用しており、かなり気に入っています。











まとめ:


2020060202 (8)









最近は、いろいろなナイフが発売されていますが、見た目がよくかっこいいのはオピネルナイフ。


オピネルナイフは折りたたむことができ、ポケットにも入る大きさなので、持ち運びにも便利。




インスタグラムやツイッターでも、たくさんの人が使っており、かなり人気があります。


オピネルナイフは、昔から人気が高い、ロングヒット商品です。


以上、「我が家もおしゃれに使用!キャンプで料理をする時のナイフは絶対これしかない!」でした。



アウトドア最安値はこちら!(ナチュラム)Check!