FullSizeRender









「最近は、いろいろなアウトドアブランドから、たくさんの種類のテントが発売されています」



テントを購入するにあたり、どの種類のどの形のテントを購入したらいいか迷います。


2020041802 (3)









「今回紹介するトレスアーチ2ルームテントは、ビジョンピークスから発売している、3人用の2ルームテント」


トレスアーチ2ルームテントの良い所は、4万円程で販売されているので、手軽に購入できること。


FullSizeRender









今回は、ビジョンピークスから発売されている、トレスアーチ2ルームテントの使い勝手と、メリットデメリットを徹底的にブログで紹介したいと思います。









2020011652









お気軽にフォローして下さいね^^

Instagram









トレスアーチ2ルームテント:


FullSizeRender









「ビジョンピークスは、アウトドア用品の販売を手掛ける、ヒマラヤ独自のプライベートブランド」


プライベートブランドなので、他の有名ブランドより、値段設定が安くなっているのが特徴。


FullSizeRender








「トレスアーチ2ルームテントを購入する1番のメリットは、値段が安く手軽に購入できること」


スノーピークや小川テントなど、有名ブランドから発売されている2ルームテントは、どれも値段設定が高くなっており、手軽には購入できません。


FullSizeRender









「トレスアーチ2ルームテントは、4万円程で購入できるので、コスパに優れています」


FullSizeRender










購入するデメリット:


FullSizeRender




 
■商品名:トレスアーチ2ルームテント


■品番:VP160101J01

■カラー:コヨーテ・ブラック

■フライサイズ:約500×250×180(H)㎝

■インナーサイズ :約220×220/180×160(H)㎝


■素材 フライ:ポリエステルリップストップ インナー:ポリステルタフ フロア:ポリエステルオックス フレーム:アルミニウム

■耐水圧:1500㎜

■重量:約10.2㎏

■付属品:ペグ、ロープ、収納ケース











「我が家が気になったトレスアーチ2ルームテントの大きなデメリットは、前後の壁にドアが付いていないこと」


サイドに、合計4ヶ所のドアが付いていますが、幕の前後にはドアや窓がありません。




気温が低い春・秋・冬は使いやすいのですが、幕の前後にドアがない為、夏場は風の通りが悪く、背の高さが180cmしかないので熱がこもり、使いづらくなってしまいます。


前後にドアがない為に、開放感にも少しかけます。


FullSizeRender









「トレスアーチ2ルームテントは、値段設定が安く手軽に購入できる分、少し幕厚が薄いです」


ペラペラな薄さではないのですが、触り心地に薄さを感じます。




幕厚が薄いと、日光を遮る力が弱くなってしまうので、日差しのきつい夏場は、やはり使いづらさを感じてしまいます。


2020061701 (1)









「高さが180cmしかないので、175cmの私が入ると天井に当たるか当たらないかカツカツの高さで、少し窮屈感もあります」


2020061701 (3)










購入するメリット:


FullSizeRender









「トレスアーチ2ルームテントの1番のメリットは、値段が安く、手軽に購入できること」


2ルームテントが、4万円程で購入できるので、コスパにとても優れています。


FullSizeRender









「3人家族で、手軽に購入できる2ルームテントを探しておられる方は、トレスアーチ2ルームテントが良いと思います」


FullSizeRender









「4人家族で使用する場合、起きている時間帯はシェルターとして使い、就寝する時にインナーテントをつけると4人家族でも使用することが可能」


FullSizeRender









「インナーテントは、吊り下げ式になっており、簡単に取り外しができます」


サイズが、500×250×180(H)cmと、コンパクトな2ルームテントなので使いやすく、どのサイズのサイトでも張ることが可能。




インナーテントのサイズは、6角形の形で最大220×220cmあるので、大人2人と子供2人なら寝ることができます。


FullSizeRender









「リビング部分は、280×220cmなので、インナーテントを付けた状態で、3人家族で使用できます」


ゆったりと使うなら、4人より3人で使う方が良いと思います。


FullSizeRender









「トレスアーチ2ルームテントは、幕の厚みがそれ程ないので、結露がすぐに乾きやすいというメリットがあります」


結露が多い季節に使うと、楽に撤収できます。


FullSizeRender









「幕下にはスカートが付いていて、ペグで固定できるので、風の強い日や寒い時期は重宝します」


2020061701 (4)









「サイズが、500×250×180(H)cmと、とてもコンパクトなサイズので、真冬でも石油ストーブ1台あれば、十分に幕内を暖めてくれます」


寒い時期は、テントのサイズが小さい程、暖まりやすいですね。


FullSizeRender









「テントの前上部には、ベンチレーションが備え付けられています」


FullSizeRender









「トレスアーチ2ルームテントは、3本のポールで設営し、ポールの素材はアルミニウムなので軽くて丈夫」


2020061701 (2)









「幕の薄さは感じますが、値段が安くコスパに優れているので、購入して損はないと思います」


ただ、気温が上がる真夏の使用は熱いので、避けた方がよいかもしれません。



FullSizeRender






















まとめ:


FullSizeRender









トレスアーチ2ルームテントは、値段設定が低く、手軽に購入できる2ルームテント。


4万円程で2ルームテントが購入できるので、コスパに優れています。


見た目がよく、色が今流行りの濃いベージュ色。




使い勝手の悪さは少しありますが、工夫をすれば問題はなく、それ程気になりません。


これからキャンプをされる方にも、初めての2ルームで良いかもしれません。


以上、「トレスアーチ2ルームテントの使い勝手とメリットとデメリットを徹底的にブログで紹介!」でした。



アウトドア最安値はこちら!(ナチュラム)Check!





 






 キャンプバーゲンコーナー(amazon)Check! 


 アウトドア人気ランキング(楽天)Check!