2020111502 (11)








「最近は、キャンプブームということもあり、新しいブランドも増え、いろいろなテントが発売されています」


おしゃれなテントから個性的なテントまで、いろいろな形のテントがあるので、購入する時の選択が広がります。


2020102501 (1)









「今回紹介するのが、昔から人気があって、保有率の高いワンポールテント」



ワンポールテントの良いところは、春夏秋冬どの季節でも使えること。




素材をポリコットンにすれば、どの季節でも、より快適に過ごせます。



2020111502 (7)









「我が家は、ワンポールテントをよく寒い時期に使用します」



虫が少ない季節、お座敷スタイルにすると、より快適に過ごせます。


2020111502 (16)









今回は、お座敷スタイルにするメリットと、寒さ対策を詳しくブログで紹介したいと思います。







2020011652







お気軽にフォローして下さいね^^
Instagram







ワンポールテントの寒さ対策:


2020111502 (9)








「ワンポールテントは、春夏秋冬どの季節でも使えますが、我が家はよく寒い時期に使用します」


暑い時期は、オープンタープを使うことが増えるので、それ以外の寒い時期にワンポールテントをよく使います。


IMG_6073









「寒い時期は虫が少ないので、イスを使用してキャンプをするより、お座敷スタイルがおすすめ」


お座敷スタイルにすることで、幕内をより広く使え、快適に過ごせます。


2020111502 (11)










地面からの冷気対策:


2020111502 (18)









「床があるワンポールテントの場合は必要ありませんが、我が家が保有するサーカスTCは、床がないので、床になるようなシートが必要」


2020111501









「シートは、ブルーシートでもよいとは思いますが、見た目がいまいち」



見た目がよく、しっかりとしたシートを選ばれるなら、グリーンシートがおすすめ。




グリーンシートは、見た目がよく、しっかりとしているので、お座敷スタイルの時に敷くシートとして良いと思います。



2020111502 (1)

























「床部分に、グリーンシートを敷き、その上にオールウェザーブランケットを敷きます」



2020111502 (2)









「オールウェザーブランケットは、NASAが開発した多目的シートで、軽量・コンパクト・防水・防風・保温性に大変すぐれています」



2020111502 (4)









「テントのグランドシートなど、いろいろな所に使用できるので、複数枚保有しておくと大変便利」



IMG_6010









「我が家は、4枚のオールウェザーブランケットを保有」



2018111501


























「オールウェザーブランケットの上には、分厚い銀マットを敷きます」


2020111502 (5)









「寒い時期、地面を手で触ると冷たいのが冷気で、テントの床部分からも、必ず冷気が発生しています」


地面からの冷気対策をしなければ、床部分が冷たいので、快適には過ごせません。


2020013010 (1)









「我が家は、厚めの銀マットを使用」


厚めの銀マットを敷くことで、地面からの冷気をシャットアウトします。




厚めの銀マットを2枚重ねにすると、クッション性も上がるので、より快適に過ごせます。



2020111502 (5)

























「銀マットの上には、ラグやインナーマットを敷いて下さい」



2020111502 (6)

























ホットカーペット:


2019012601 (2)









「電源サイトを利用される場合、寒い時期の最強暖房器具と言われる、ホットカーペットが使えます」



ホットカーペットを使用すると、高級なダウンシュラフは必要なく、分厚い化繊のシュラフで十分。


ホットカーペットは、銀マットとインナーマットの間に敷いて下さい。




我が家は夫婦2人なので、2畳用のホットカーペットを使用していますが、家族4人で使われるなら3畳用のホットカーペットがおすすめ。


2019012601 (3)

























暖房器具:


FullSizeRender









「キャンプで手軽に幕内を暖められるのが石油ストーブで、石油ストーブがあると電源がないサイトでも利用できます」


我が家は、コンパクトで暖かいフジカハイペットを使用しています。




フジカハイペットは、キャンプで使う石油ストーブに向いていますが、現在人気があり過ぎて購入まで1年以上待ち。


2020111502 (15)









「1年以上も待てないという方は、トヨトミから発売されているトヨトミKSシリーズがおすすめ」


トヨトミKSシリーズは、フジカハイペットと同様、インスタグラムやツイッターでも人気があり、多くの方が使用されています。


FullSizeRender









「日本製なので、灯油を満タンにして車で運んでも漏れません」


トヨトミKSシリーズは、我が家おすすめの石油ストーブ。


FullSizeRender

























まとめ:


2020111502 (18)









寒い時期は、地面から冷気が必ず発生します。


地面からの冷気対策をしなければ、幕内で快適に過ごせません。




我が家は、地面からの冷気対策に、厚めの銀マットを使用しています。


銀マットは、値段が安く手軽に購入できるのも、銀マットを使用するメリット。


我が家は、厚めの銀マットで地面からの冷気対策をし、幕内を暖めるのに石油ストーブを使用しています。


冬キャンプの寒さ対策をするなら、銀マットと石油ストーブは必要です。


以上、「ワンポールテントを使用して10年!我が家の寒さ対策を徹底的に解説!」でした。



アウトドア最安値はこちら!(ナチュラム)Check!





 






 キャンプバーゲンコーナー(amazon)Check! 


 アウトドア人気ランキング(楽天)Check!