2021030907 (3)









「最近は、アウトドアブームということもあって、いろいろなスタイルで、キャンプ・デイキャンプ・バーベキューをされる方が増えています」


我が家は夫婦2人で、キャンプに行くことが多く、年間50泊程キャンプに行っています。


IMG_0210









「真夏の暑い季節から、真冬の寒い時期まで、春夏秋冬キャンプを楽しんでいます」



IMG_6070









「我が家のキャンプのスタイルは、夫婦2人でゆったりと過ごすこと」


キャンプ飯は、できるだけ時間をかけず、ゆったりと過ごす為に簡単な料理にしています。


2020051204









「簡単な料理やおつまみを作って、夫婦2人でお酒を飲みながら、ゆったりとキャンプを楽しんでいます」


2020061208 (3)









「最近、我が家がよくするのが、炉ばた焼器炙りやを使ってのバーベキュー」



炉ばた焼器炙りやを使うと、簡単手軽にバーベキューができます。


2021030602 (4)









「バーベキューをする時に、ぜひ作ってほしいのが焼き芋」


焼き芋は、バーベキューをする時のしめにおすすめ。


2021030908 (2)









焼き芋は、あることをすれば、美味しさがアップします。


今回は、焼き芋の美味しい作り方を、詳しくブログで紹介したいと思います。










2020011652











お気軽にフォローして下さいね^^
Instagram










キャンプでさつまいも:


2021030908 (2)









「焼き芋は、炭火を使って焼いてもいいですが、我が家は簡単手軽に作りたいということで、イワタニから発売されている炉ばた焼器炙りやを使用」



2021030907 (3)









「炉ばた焼器炙りやは、カセットボンベ1本で、焼肉や焼き芋をすることができます」


サッと出して、すぐに焼肉ができるので、とても便利。




炉ばた焼器炙りやは、網焼きなので、余計な肉の油が落ちヘルシーに美味しく焼き上がります。


2021030605 (4)









「ステーキも、外はカリッと中は、ジューシーに仕上がります」


2021030904 (8)

2021030905 (2)

2021030905 (3)









「フランクフルトも、フライパンと違い、焼き上がりがパリッと」


2021030903 (2)

2021030903 (3)









「ホルモンは、余計なホルモンも油が落ち、美味しくできます」



2021030606 (6)









「炉ばた焼器炙りやの良いところは、つまみをひねるだけで、超弱火から強火までの火の調整ができること」


2021030603 (5)









「弱火で焼けるので、魚を焼く時、中までふっくらと火が通ります」



2021030607 (1)









「炉ばた焼器炙りやは、簡単に分解することができます」



使用後は簡単に分解ができるので、きれいに掃除をすることができます。


2021030604 (3)

2021030603 (1)









「網や汁受けなど、洗剤て洗えるところもありますが、炉ばた焼器炙りや本体は洗うことはできません」



2021030602 (9)









「レンジまわりのルックなどを、シュッと振りかけて、キッチンペーパーなどでサッと本体を拭くと、簡単に油汚れが取れます」



FullSizeRender









「炉ばた焼器炙りやがあれば、炭を起こす作業がいらないので、とてもお手軽」



2021030602 (6)

























キャンプでさつまいも:


2021030908 (2)









「焼き芋も美味しくするコツは、塩水につけること」



2021030906 (6)









「スイカに塩をかけたら甘くなることと一緒で、サツマイモもを塩水につけると、さつまいもが持つ甘みを引き立ててくれます」



2021030906 (7)








「塩分が、さつまいもの余分な水分を出すので、より甘くなります」



さつまいもを塩水に、1時間以上つけて下さい。





塩水の濃さは、舐めてみて少ししょっぱい感じがちょうどいい濃さだと思います。



2021030906 (4)








「さつまいもを塩水に1時間以上つけたら、さつまいもを上げキッチンペーパーに包み、塩水でひたひたにします」



2021030906 (5)

2021030906 (8)









「ひたひたのキッチンペーパーを、アルミで包んで下さい」



2021030907 (1)

2021030907 (2)









「炉ばた焼器炙りやの上に乗せ、焼きます」



数分おきに、転がしながら焼くと、均等に焼き芋が焼けます。





割り箸がスッと刺せたら、中まで火が通ったというサイン。



2021030907 (8)








「塩水につけることで、より甘く焼き芋が焼けるので、ぜひ試してみてください」



2021030908 (2)









「焼肉や焼き芋を簡単手軽に焼けるのが、イワタニから発売されている炉ばた焼器炙りや」


2021030902 (7)

























まとめ:



2021030908 (2)








今回は、焼き芋を甘く作れる方法を紹介しました。



さつまいもを塩水に1時間以上つけ、キッチンペーパをひたひたにし、アルミで焼いてみて下さい。



とても美味しい、焼き芋が出来上がります。



以上、「キャンプでさつまいも!キッチンペーパーで美味しい焼き芋の出来上がり!」でした。



アウトドア最安値はこちら!(ナチュラム)Check!





 






 キャンプバーゲンコーナー(amazon)Check! 


 アウトドア人気ランキング(楽天)Check!