2020061203 (5)









「年間50泊ほど、キャンプをする我が家」


真冬の寒い時期から、真夏の暑い季節まで、春夏秋冬キャンプを楽しんでいます。


2021010901 (4)








「年間50泊もキャンプをすれば、いろんなキャンプ場を利用します」


IMG_0005 (2)









「我が家は、滋賀県在住なので、滋賀県がメインのキャンプ場が多いです」


滋賀県は他の県と比べて、キャンプ場がたくさんある県。




その中でも、琵琶湖の周辺にキャンプ場が、比較的多いです。


IMG_6070









今回は、琵琶湖でキャンプ、夏場に利用して暑いのか?詳しくブログで紹介したいと思います。








2020011652









お気軽にフォローして下さいね^^
Instagram









琵琶湖で夏キャンプ:


2020061203 (6)









「滋賀県は、比較的キャンプ場が多い県で、琵琶湖にもたくさんのキャンプ場があります」



2020081602 (4)









「琵琶湖は、湖南・湖西・湖北の3ヶ所からなっており、3ヶ所共にキャンプ場がたくさんあります」


FullSizeRender









「滋賀県は福井県と隣接しており、冬場は福井県から冷たい北風が吹きます」



2021030501 (1)









「夏場はその逆て、南風が吹きます」


琵琶湖で、湖南・湖北にあるキャンプ場の場合、夏場は、陸から風が吹くので、とても暑いのが特徴。 




湖西のキャンプ場の場合、南風なので、琵琶湖を通り、冷えた琵琶湖からの風が吹くので、夏場に利用して比較的涼しいです。


夏場に利用されるなら、湖南・湖北より、湖西にあるキャンプ場が、絶対におすすめ。


2020082303 (10)









「夏場に、キャンプ場を利用される場合、木がたくさん生えている林間サイトを選んで下さい」



どんなタープを張るより、やはり木陰は涼しいです。


2018082009









「林間サイト+湖西にあるキャンプ場で、比較的涼しく過ごせるのが、マキノサニービーチ知内浜オートキャンプ場」


我が家は、5年連続夏場に利用しましたが、暑くて寝れなかったということは、ありませんでした。




マキノサニービーチ知内浜オートキャンプ場は、浜辺にあるサイトと林間のサイトがありますが、涼しく過ごすなら林間のサイト。


2018061814









「浜辺にあるサイトは、すぐ前に琵琶湖があり、景色はとても良いです」


2018082615









「林間サイトは、琵琶湖の景色は眺められませんが、松の木があり、サイトが日陰になるので、朝晩を通して涼しいです」


2018061812









「マキノサニービーチ知内浜オートキャンプ場のある湖西は、琵琶湖で唯一の水がきれいな所」


知内川から流れるきれいな水が、琵琶湖に入ってくるので、マキノサニービーチ知内浜オートキャンプ場付近は、他の場所より、比較的水がきれいです。




琵琶湖沿いにキャンプ場があるので、歩いて琵琶湖に行け、夏場は湖水浴を楽しめます。


2018082601









「利用料金は、5900円程しますが、朝から琵琶湖で湖水浴が楽しめ、キャンプもできるので、それ程値段が高いような気がしません」



2018082606









「サニタリー施設も、しっかりと掃除をされきれい」



2018061826

2018061827

2018061822

2018061824









「子供が小さな時は、我が家もよく利用しました」


我が家の子供も楽しんでいたので、お子さんのおられるご家庭は、特におすすめ。



テントの張り方として、琵琶湖から風が吹くので、テントを張る時、琵琶湖側が壁にならないようにして下さい。


琵琶湖側を、テントの出入り口側にすると、琵琶湖からの風がテント内に入ってきて涼しいです。


FullSizeRender









「琵琶湖にあるどのキャンプ場も、風が強い時が多いので、しっかりとしたペグがあると安心」



我が家は、スノーピークから発売されている ソリッドステーク30㎝を使用。


2020082901 (2)

























「村の鍛冶屋から発売されているエリッゼステーク28㎝は、ソリッドステークと同じ鍛造ペグで、値段が安いので手軽に購入できます」


2020092202 (5)




















「ペグハンマーは、スノーピーク製がおすすめ」


FullSizeRender



























「ペグやペグハンマーは、トラスコのツールボックスに入れています」


2020112205 (1)
























まとめ:


IMG_6070









夏場、快適にキャンプをされるなら、標高の高いキャンプ場がおすすめ。


標高が100m上がると、気温が0.6度下がるので、夏場を快適に過ごされるなら、標高の高いキャンプが良いと思います。




夏場、琵琶湖でキャンプは、やはり標高の高いキャンプに比べて居心地が悪いです。


どうしても、夏場に琵琶湖でキャンプをされるなら、湖南・湖北より、湖西がおすすめです。


湖西のキャンプ場の中でも、 マキノサニービーチ知内浜オートキャンプ場が、涼しく過ごせました。

以上、「琵琶湖でキャンプ!夏に利用して暑いの?利用する場所によって違います
」でした。

アウトドア最安値はこちら!(ナチュラム)Check!





 






 キャンプバーゲンコーナー(amazon)Check! 


 アウトドア人気ランキング(楽天)Check!