2021040503 (2)









「キャンプの楽しみは、人それぞれに、いろいろとあると思います」



我が家は、夫婦で簡単な料理やお酒に合うおつまみを作り、お酒を飲みながらゆったりと過ごすこと。




普段は、共に仕事に行っていて、なかなか夫婦でいることが少ないので、キャンプで夫婦でゆったりと過ごすようにしています。


2020102201 (1)









「お酒に合うおつまみは、いろいろとあると思いますが、今回は冷凍食品を使った、簡単なお酒に合うおつまみ」



冷凍のたこ焼きを、ちびパンで焼いて食べると、外はカリッと中はジューシーになります。


2021040503 (4)









電子レンジで温めて食べるより、断然美味しく出来上がるので、ぜひ試してみてください。








2020011652









お気軽にフォローして下さいね^^

Instagram








ちびパンでたこ焼き:


2021040501 (5)









「ちびパンは、アウトドアメーカーのユニフレームから発売されている、鉄製のミニフライパン」


20201222706 (9)









「本社を新潟県燕三条に置くユニフレームは、職人気質で有名な会社で、ユニフレームの製品全てに品質がよくしっかりとしたつくり」


我が家も、ユニフレームの商品は、いろいろと保有してますが、安心して使用しています。


2020021301 (4)









「今回、使用するちびパンも、10年以上我が家は使ってますが、サビやダメージもなく、いまだに現役で自宅やキャンプで使用し続けています」



2021040501 (7)









「ちびパンは、人気があり過ぎて、一時期購入できない時もありましたが、現在はだいぶん落ち着いてきました」


インスタグラムやツイッターでも、ちびパンで作るキャンプ飯をたくさん紹介されています。


20201222706 (8)









「ちびパンの人気がある理由は、使い勝手がよく、使用後の後片付けが楽だから」


値段が安いのも、売れている理由。


20201222706 (7)









「ちびパンは、ユニフレームから発売されている黒皮鉄板を採用したミニフライパン」



スキレットよりも使い勝手がよく、使い終わった後の手入れも楽。



20201222706 (9)









「黒皮鉄板は、スキレットや鉄のフライパンより錆びにくく、使用後は洗剤を使って洗っても特に問題はありません」



2020051501 (4)









「水分さえ飛ばしておけば、スキレットみたいに油を塗らないと、すぐに錆びるということもありません」



ちびパンがあれば、いろいろな料理が作れるので、我が家のおすすめなミニフライパン。



2021040501 (6)

























ごっつ旨い大粒たこ焼き


2021040503 (1)










「最近は、冷凍のたこ焼きが、いろいろなメーカーから販売されています」



どのメーカーも、美味しくいただけるのですが、電子レンジを使用すると、外がカリッとなりません。





外をカリッと焼くには、たこ焼きを焼く必要があります。



2021040502 (7)









「冷凍のたこ焼きを、ちびパンで焼くと、外はカリッと中はとろっとして、かなり美味しいです」



2021040503 (6)









「今回、使用する冷凍のたこ焼きは、ごっつ旨い大粒たこ焼き」



2021040501 (2)









「テーブルマークから発売されている、ごっつ旨い大粒たこ焼きは、その名の通り、たこ焼きが大粒で食べ応えがかなりあります」



2021040502 (3)









「生地に5種類の出汁が入っており、食べると中から出汁の効いた、トロトロのたこ焼きを味わえます」



ごっつ旨い大粒たこ焼きは、6個入っており、その6個がちょうどちびパンに合います。



2021040501 (4)

























作り方:


2021040503 (5)









「ちびパンを熱し油を入れ、煙が出てきたら、たこ焼きを入れます」



油は、少し多めにすると、より外がカリッと焼けます。



2021040502 (1)









「たこ焼きは、凍ったままだと、中まで火が通るのに時間がかかるので、事前にある程度溶かしておいて下さい」



凍らしたまま焼く場合は、蓋をすると火が通りやすいです。





火が強すぎると、焦げやすいので、超弱火の火加減にし、箸で転がすように焼いて下さい。



2021040502 (8)









「冷凍たこ焼きは、すでに作られた状態で販売されているので、たこ焼きの中が熱くなったら出来上がり」



生焼けを気にしなくてもいいので、とてもお手軽。





下記のように、外がカリッと焼けています。



2021040502 (9)









「ごっつ旨い大粒たこ焼きは、マヨネーズ・ソース・あおさ・かつお節が入っており、別途用意をしなくてもいいので、とても便利」



焼きあがったたこ焼きに、ソース・マヨネーズ・あおさ・かつお節をかけたら出来上がり。



2021040501 (3)









「ちびパンで焼いたたこ焼きは、外はカリッと中とろっとしていて、めちゃくちゃ美味しかったです」



5種類の出汁も、よく効いています。





お店で食べる本格的なたこ焼きが、キャンプでできるのでおすすめ。



2021040503 (3)

2021040503 (6)









「ちびパンは、ユニフレームから発売されている、黒皮鉄板を採用したミニフライパン」



我が家はちびパンで、いろいろな料理をキャンプで作ってきました。



20201222707 (4)

2020112204 (2)

2020082602 (7)









「大きさと深さが絶妙で、1個あるととても便利」



スキレットより使い勝手がいいので、購入して良かったと思っています。



2021040501 (5)

























「カセットガスコンロは、オールステンレスで使い勝手が良い、コベアキューブを使用しています」



2021020301 (5)


























まとめ:


2021040503 (2)









我が家は、キャンプでたこ焼きをする時、生地から作ることもあります。



ただ、キャンプ場は、サイトから炊事棟まで、距離がある場合があるので、生地からたこ焼きを作っていると、けっこう大変。



冷凍たこ焼きを使用すると、簡単手軽に美味しいたこ焼きができるので、とても便利です。



外カリッと中はとろっとしているので、美味しくいただけます。



ちびパンを使用してたこ焼きを作ると、より美味しくなるのでおすすめできます。



以上、「ちびパンでたこ焼きができる!外はカリッと中はとろとろでお店の味になる」でした。


アウトドア最安値はこちら!(ナチュラム)Check!





 






 キャンプバーゲンコーナー(amazon)Check! 


 アウトドア人気ランキング(楽天)Check!