2020050903 (1)








「年間50泊程、キャンプをする我が家」



2021040803 (2)









「週末は、ほぼキャンプに行くことが多いですが、3連休など連休がある休みの日は、自宅でバーベキューをすることが、かなり多いです」


一軒家や賃貸でも、自宅に庭がある場合、自宅でバーベキューなどのアウトドアを楽しめます。


2020050902 (10)









「我が家は自宅で、よりアウトドアを楽しむ為に、植物をグランドカバーとして植えています」


庭の地面に緑があることで、キャンプ気分も楽しめます。


2021042701 (1)








今回は、庭でバーベキューをする時、よりアウトドアを楽しめる、我が家の自宅の庭を詳しくブログで紹介したいと思います。








2020011652









お気軽にフォローして下さいね^^

Instagram 









庭でバーベキュー:


2020050902 (5)









「我が家は、持ち家ではなく賃貸で借りています」


いろいろな物件から、今の自宅を選んだ理由は、庭があり庭でバーベキューができるから。




アパートですが、こじんまりとした庭があるので、いつでも気軽にバーベキューができます。


2021030902 (1)









「バーベキューをするなら、地面がコンクリートやアスファルトより、緑がある方が、よりアウトドアの気分を楽しめます」


2021042701 (1)









「庭に芝を植える方が、フカフカしていて寝転がったりできるのですが、芝を植えたり管理するのは、扱いが大変でお金がかかってしまいます」


FullSizeRender









「我が家は自宅の庭に、グランドカバーとして、クローバーを植えています」



クローバーは、よく雑草として生えているもので、とても強くどんな地面でも、枯れずにグランドカバーになります。




手間がいらず、放っておいても成長するので、とても扱いが楽。


もし枯れても、すぐにまた生えてきます。


2021042701 (2)









「春夏秋冬、緑のグランドカバーとして生えていますが、真夏だけは元気がなくなりへたってきます」


ただ、真夏を過ぎると、復活してぐんぐんと成長してきます。




クローバーは多年草で、一年を通して枯れることがなく、庭のグランドカバーとして楽しめます。


放っておいても、ぐんぐん成長するので楽ですよ。


2021042701 (2)









「自宅でバーベキューをする、庭の地面におすすめ」


2020051801 (2)

























匂いと煙対策:


2021030602 (4)









「庭でバーベキューをする時、匂いや煙が気になります」



我が家は特に、すぐ横がお隣さんなので、匂いや煙が気になります。


2020050902 (5)









「匂いや煙か気になる方は、炭を使ってのバーベキューは、あまりおすすめできません」


炭を使うと、必ず匂いや煙がでます。


2020092206 (2)









「庭でバーベキューをするのに、匂いや煙が気になる方は、イワタニから発売されている炉ばた焼器炙りやがおすすめ」


2021030602 (5)









「炉ばた焼器炙りやは、しる受けトレーに水を入れるので、肉の脂が水に落ち、匂いと煙の軽減になります」


2021030604 (4)









「我が家は、庭でバーベキューをする時、炭を使わず毎回、炉ばた焼器炙りやを使用しています」


2021030902 (7)









「炉ばた焼器炙りやを使用することで、匂いや煙対策になります」



2021030605 (3)









「炉ばた焼器炙りやは、網焼きなので、肉の余分な脂が落ち、ヘルシーに食べれます」



肉が外がカリッと、中はジューシーに焼けるのも、炉ばた焼器炙りやの良さ。


2021030605 (5)

2021030605 (7)









「ステーキも、外はカリッと中はジューシーに焼けます」



2021030904 (9)

2021030905 (3)









「手羽先も、皮がパリッと焼けて美味しいです」



2021030905 (9)

2021030906 (1)









「フランクフルトの焼き具合が、フライパンで焼くのとは全く違います」



皮がパリッとして、とても美味しく焼けます。


2021030903 (2)

2021030903 (4)

2021030903 (3)









「ホルモンは脂が多く、焼くと匂いや煙が出やすいです」



しる受けプレートに水を入れているので、水の上にホルモンの脂が落ち、匂いと煙の軽減。




ホルモンを焼くと、炎が上がりやすいですが、炎も軽減できます。


2021030606 (7)









「火の強さは、つまみで調整できるので、超弱火から強火まで、自分好みの火加減に調整できます」



2021030603 (5)









「魚を焼きたい時は弱火にし、中までじっくりと焼くことができます」



2021030607 (1)









「炉ばた焼器炙りやは、簡単に分解することが可能」



使用後は簡単に分解ができるので、きれいに掃除をすることができます。



2021030603 (1)

2021030604 (3)









「網や汁受けなど、洗剤て洗えるところもありますが、炉ばた焼器炙りや本体は、洗うことはできません」



2021030603 (2)









「レンジまわりのルックなどを、シュッと振りかけて、キッチンペーパーなどでサッと本体を拭くと、簡単に油汚れが取れます」



FullSizeRender









「炉ばた焼器炙りやは、我が家のお気に入りの、バーベキューアイテム」



2021030602 (5)

























まとめ:


2021042701 (2)









我が家は自宅で、よりアウトドアを楽しむ為に、地面に植物を植え、グランドカバーにしています。


グランドカバーは、クローバーを植えています。


クローバーは、雑草として生えているだけに、とても強いのが特徴。


手間が全くいらず、放っておいても、ぐんぐん伸びるので、特に何もすることはありません。


扱いが楽なのも、クローバーを植えるメリット。


以上、「庭バーベキューの地面は芝よりクローバー!100回以上庭バーベキューをした我が家が絶対におすすめ!」でした。



アウトドア最安値はこちら!(ナチュラム)Check!





 






 キャンプバーゲンコーナー(amazon)Check! 


 アウトドア人気ランキング(楽天)Check!