2021010901 (3)









「最近は、キャンプブームということもあり、ファミリーでキャンプをされる、ご家族がかなり増えています」



秋キャンプは、1年で最も過ごしやすい季節。


IMG_0006 (3)









「秋キャンプは、夏場ほど暑くもなく冬場ほど冷え込まないので、それほど重装備ではなくてもキャンプが楽しめます」


手軽にキャンプができるので、ファミリーキャンプもやりやすいです。


2020102501 (1)









今回は秋のファミリーキャンプ、必要なものを詳しくブログで紹介したいと思います。









3020011305









お気軽にフォローして下さいね^^

Instagram 









秋のファミリーキャンプ:


2021040805 (2)









「秋のキャンプ、昼間は晴れると気温が上がり、朝晩は冷え込みます」


寒暖差が大きいので、暑さ対策と寒さ対策の両方が必要。


IMG_6070









「暑さ対策は日除けタープを張れば、簡単にできますが、寒さ対策は暖房器具など必要」


キャンプで使う暖房器具は、いろいろな組み合わせができ、電源サイトと電源なしサイトでも変わってきます。


3019111701










電源サイト:


2021051702 (4)









「寒さ対策に、電源サイト使用する時の組み合わせは、ホットカーペット+カセットガスストーブがおすすめ」



ホットカーペットは、最強の暖房器具ですが、ホットカーペットだけだと、テント内の温度が上がりません。




我が家は電源サイトの場合、寒さ対策にホットカーペット+カセットガスストーブを使用しています。


2019012601 (2)








「ホットカーペットのサイズは、2畳用が176×176cmで、3畳が195×235cmになっています」


2021013101 (7)









「2、3人用のテントならホットカーペットの2畳用で、4人用のテントなら、ホットカーペットの3畳用を選んで下さい」


2019012601 (3)

























「カセットガスストーブの燃料はカセットボンベで、カセットボンベ1本で、だいたい3時間ほど暖かさが続きます」


秋キャンプは、冬場ほどの冷え込みがないので、ホットカーペット+カセットガスストーブで十分。




カセットガスストーブは、コンビニでも購入できるので、簡単お手軽に使えます。


FullSizeRender









「我が家は、センゴクアラジンのカセットガスストーブを使用」



3019111701

























「カセットコンロで有名な、イワタニからもカセットガスストーブが発売されています」



FullSizeRender

























電源なしサイト


2020013008 (5)









「秋キャンプで、電源なしサイトの暖房器具は、トヨトミから発売されているトヨトミレインボーがおすすめ」


トヨトミレインボーは、値段が安く燃費がいいので、キャンプで使用しやすいです。


FullSizeRender









「暖かさを最大にして使用しても、20時間燃焼します」



燃焼時間が20時間もあるので、1泊2日のキャンプなら、自宅で灯油を満タンにしておけば、追加の灯油は必要ありません。




日本製のトヨトミレインボーは、灯油を満タンにして車で運んでも、灯油漏れを起こしません。


FullSizeRender









「トヨトミレインボーは、我が家も使用しています」



FullSizeRender
























シュラフの下に敷くマット:


2021051704 (10)









「秋のキャンプを快適に過ごす為には、シュラフの下に敷くマットがかなり大事」



シュラフの下に敷くマットは、こだわりが必要。




我が家が就寝する時に使用しているマットは、WAQのインフレーダブルマット。


2021051705 (1)









「WAQのインフレーダブルマットは、楽天のアウトドアマットランキングで、一番売れている商品」



WAQのインフレーダブルマットが売れているのは、それだけの理由があります。


2021051704 (11)









「厚みが8cmもあるので、就寝する時も快適で、しっかりと地面の硬さを吸収してくれます」


2021051704 (5)









「特大バルブが2つ搭載しているので、あっという間に、マットが膨らみます」



2021051703 (7)

2021051703 (8)









「素材に、ひし形のウレタンを採用しているので、就寝するのに快適」


2021051704 (6)









「ひし形のウレタン採用で、エアーベッドのように浮く感じもなく、低反発のような沈み込む感じもありません」


2021051706 (1)









「空気を抜き巻き取ると、コンパクトに収納してくれます」


2021051703 (5)

2021051706 (10)

2021051707 (1)

2021051707 (3)

2021051703 (1)








「WAQのインフレーダブルマットは、我が家が購入してよかったマットで、おすすめできるマット」


2021051704 (2)









「我が家は、いろいろなマットを使用してますが、最近はWAQのインフレーダブルマットばかり」


年間50泊キャンプに行く我が家が、おすすめできるマット。


2021051704 (10)

























秋キャンプのシュラフ:


2021051706 (5)









「秋キャンプは、暖房器具も大事ですが、シュラフにもこだわりが必要」



我が家が、春や秋のキャンプに必ず使用しているのが、ダブルウォーム2way寝袋。


2021051705 (4)









「ダブルウォーム2way寝袋のおすすめな理由は、4千円と手軽な値段で購入できること」



手軽な値段で購入できる寝袋ですが、暖かいので春や秋のキャンプに使えます。


2021051706 (1)










「サイズは、150×210cmなので、大柄の男性でもゆったりと就寝できます」



畳むと22×55cmなので、とてもコンパクト。


2021051705 (3)


FullSizeRender









「汚れれば、洗濯機でも洗うことが可能」



ダブルウォーム2way寝袋の良いところは、軽くて薄いのに暖かいこと。




軽くて暖かいのは、その理由があります。


2021051706 (4)









「素材が、蓄熱アルミシート+発熱保温わた」



蓄熱アルミシートによる輻射熱効果で、体から放出された体温を反射し蓄熱するので、冷気を完全にシャットアウトします。


FullSizeRender









「羽毛よりも暖かいと言われている、発熱保温わた」



発熱保温わたは、体から出る赤外線を発熱保温わたが吸収し、自ら蓄熱と発熱します。




発熱保温わたは、羽毛よりも暖かいと言われており、春や秋のキャンプに安心して使用できます。


FullSizeRender









「実際に使用されるとわかりますが、ダブルウォーム2way寝袋の中に入ってみると、じんわりと暖かさが伝わってきます」


暖かいので、自ら発熱しているのがわかります。


2021051706 (1)









「ファスナーを外すと、掛け布団にもなります」



2021051706 (4)









「ダブルウォーム2way寝袋は、手軽に購入でき暖かいので、とても重宝しています」



年間50泊キャンプに行く我が家が、絶対におすすめできる寝袋。


2021051705 (4)

























まとめ:


2021040805 (1)









秋のキャンプは、晴れると昼間は気温が上がり、朝晩は気温が下がります、


寒暖差が大きいので、暑さ対策と寒さ対策が必要。


特に寒さ対策は重要で、寒さ対策をきっちりとしなければ、快適には過ごせません。



秋キャンプは、焚き火がやりやすい季節なので、焚き火を楽しめるので、焚き火をメインしたキャンプも良いもんです。


以上、「秋のファミリーキャンプ!快適な過ごし方を詳しくブログで紹介」


アウトドア最安値はこちら!(ナチュラム)Check!





 






 キャンプバーゲンコーナー(amazon)Check! 


 アウトドア人気ランキング(楽天)Check!