2021051701 (10)








「年間50泊程、キャンプに行く我が家」


真夏の暑い時期から、真冬の寒い季節まで、春夏秋冬キャンプに行っています。


2020082303 (5)

2021010901 (3)









「1年を通してキャンプに行くと、過ごしやすい季節と、過ごしにくい季節がわかります」


1年で最も過ごしにくいのが、夏のキャンプ。


2020082303 (3)









「キャンプをされない方は、キャンプといえば夏というイメージがありますが、夏キャンプが一番過ごしにくいです」


平地だと、夜も気温が下がらず熱帯夜で、キャンプしていて不快。


2020082303 (7)









「1年を通して、最も過ごしやすいのが春や秋のキャンプ」



昼間は、真夏程気温が上がらず、朝晩は真冬程寒くありません。




重装備をしなくても、快適に過ごせます。


2021040802 (9)









秋キャンプは、寒暖差が大きいので、真冬程の冷え込みはありませんが、一桁台まで気温が下がることもあります。


今回は、秋キャンプのレイアウト、寒さ対策を詳しくブログで紹介したいとと思います。









2016071108









お気軽にフォローして下さいね^^
Instagram









秋キャンプレイアウト:


2021040803 (2)









「秋キャンプは、寒暖差が大きいのが特徴で、朝晩は一桁台まで気温が下がることがあります」


秋キャンプは、寒さ対策が必要で、気をつけてほしいのが地面からの冷気。


2021051701 (10)









「寒くなり気温が下がると、必ず起こるのが地面からの冷気」


寒い季節、地面を手で触ると冷たいのが冷気で、テントの床部分からも冷気が発生します。




地面からの冷気対策をしなければ、快適には過ごせません。


2021051701 (2)









「我が家は、テントの床、一番下にオールウェザーブランケットを敷いています」


オールウェザーブランケットは、プラスチックフィルム・アルミニウム・ポリエチレン繊維、そしてプラスチックフィルムという4層からなる構造



2015111214









「NASAが開発した多目的シートで、軽量・コンパクト・防水・防風・保温性に大変すぐれたシート」



テントの床一面に敷いておくと、床の傷やダメージ防止にもなります。



3019052301 (2)









「我が家みたいに数枚あると、とても便利」



2016120101









「サイズが、152×215cmあるので、3人用のテントまでぐらいなら、グランドシートにもなります」



2021013101 (2)

2021013101 (1)









「オールウェザーブランケットは、人気がありすぎて、一時期購入できないこともありましたが、最近はだいぶん落ち着いてきました」



オールウェザーブランケットは、我が家のキャンプに、なくてはならないもの。



2021051701 (5)
























「オールウェザーブランケットの上には、極厚の銀マット」



銀マットは、ホームセンターなどで売っている、薄手のものでは駄目。




ある程度分厚くないと、地面からの冷気を遮断し、クッション性をアップできません。


2021051701 (6)








「極厚の銀マットがあれば、完全に地面からの冷気をシャットアウト」



2021051701 (7)























「極厚の銀マットの上には、インナーマットを敷いています」



インナーマットは、アウトドアブランドや自宅で使用しているものでも、何でもOKだと思います。


2021051701 (8)










秋キャンプマット:


2021051703 (10)









「我が家が就寝する時に使用しているマットは、WAQのインフレーダブルマット」



WAQのインフレーダブルマットは、楽天のアウトドアマットランキングで、一番売れている商品。




WAQのインフレーダブルマットが売れているのは、それだけの理由があります。


2021051704 (11)









「厚みが8cmもあるので、就寝する時も快適で、しっかりと地面の硬さを吸収してくれます」



2021051704 (5)









「特大バルブが2つ搭載しているので、あっという間に、マットが膨らみます」


2021051703 (7)

2021051703 (8)









「素材に、ひし形のウレタンを採用しているので、就寝するのに快適」


2021051704 (6)









「ひし形のウレタン採用で、エアーベッドのように浮く感じもなく、低反発のような沈み込む感じもありません」


2021051704 (3)









「空気を抜き巻き取ると、コンパクトに収納してくれます」


2021051706 (10)

2021051703 (2)









「WAQのインフレーダブルマットは、我が家が購入してよかったマットで、おすすめできるマット」



2021051703 (5)









「我が家は、いろいろなマットを使用してますが、最近はWAQのインフレーダブルマットばかり」


年間50泊キャンプに行く我が家が、おすすめできるマット。


2021051704 (10)

























まとめ:


2021051702 (3)









秋キャンプは寒暖の差が大きく、寒さ対策が必要になってきます。


気温が下がってくると、必ず発生するのが地面からの冷気。


地面からの冷気対策をしないと、快適には過ごせません。


我が家は、地面からの冷気対策に、オールウェザーブランケット+極厚の銀マットを使用。


オールウェザーブランケットと極厚の銀マットがあれば、地面からの冷気を完全に遮断し、快適に過ごせるのでおすすめ。


以上、「秋キャンプレイアウト!我が家はこうやって快適に過ごしています」でした。


アウトドア最安値はこちら!(ナチュラム)Check!





 






 キャンプバーゲンコーナー(amazon)Check! 


 アウトドア人気ランキング(楽天)Check!