2021030602 (3)









「キャンプ飯は、皆さん何を作りますか?」



定番のキャンプ飯といえば、バーベキューだと思います。


2021030604 (8)









「キャンプに行って、バーベキューをされる方は、かなり多いような気がします」


2021030605 (7)









「だんだんと冬に近づいてくるので、秋は風の強い日が多いです」


バーベキューをする場合、風が強いと火が消えたり、うまく肉が焼けません。




今流行りの陣幕があると、風をガードし、目隠しにもなります。


2021030602 (7)









我が家は、テンマクデザインから発売されている、陣幕ミニを使用しています。


今回は、バーベキューをするのにとても便利な、テンマクデザインから発売されている陣幕ミニを、詳しくブログで紹介したいと思います。









2020011652









お気軽にフォローして下さいね^^
Instagram









秋キャンプでバーベキュー:


2021030905 (2)









「1年で最も風の強い季節は、冬の季節」


大陸・日本海から来る不安定な気圧が、等圧線を細かくし風速が強くなります。





秋は、冬に近づいてくるので、風の強い日が多いのが特徴。



2021030601 (1)









「11月ぐらいになると、気温も低くなるので、風かあると体感温度も下がってしまいます」



陣幕があると、風をガードしてくれるので、風が当たらない分、快適には過ごせます。


2021030601 (6)









「我が家の陣幕は、テンマクデザインから発売されている陣幕ミニを使用」



最近は、陣幕ブームということもあり、陣幕を発売されるメーカーも増えました。




せっかく購入するなら、安心できる有名なブランドで、しっかりとしたつくりのものを選ぶと、長く使えます。


20201222703 (9)









「テンマクデザインの陣幕ミニは、いろいろ発売されている陣幕の中で、一番売れた人気のある商品」


人気がありすぎて、タイミングが悪いと購入できないこともあります。


2020122701 (8)









「一度不具合で交換することもありましたが、アフターフォローもしっかりとしています」


2020052801 (7)









「陣幕ミニは、テンマクデザインから発売されているので、サーカスTCやパンダTCと合わせやすいです」


しっかりとしたつくりで丈夫なので、長く使えるのも陣幕ミニの良いところ。


2020083104 (5)









「陣幕ミニの素材は、ポリコットン製になっており、火の粉に強いです」



ポリコットン製の陣幕ミニの近くで、焚き火をしても、火の粉で穴があいたりダメージが起こりにくいです。


IMG_9534









「サイズが、300×高さ100cmなので、ちょうどいい大きさ」


キャンプに来ているのだから、風景も楽しみたいと思います。


2020083103 (3)









「陣幕の背が高いと、せっかくキャンプに来ているのに、景色や周りが見渡せません」


陣幕ミニの高さは100cmなので、座ると風除けと目隠しになり、立つと周りが見渡せます。




100cmは、よく考えられた高さだと思います。


2020083103 (10)









「秋だけではなく春や冬でも、風除けや目隠しとして便利に使用できます」


20201222702 (6)








「設営撤収も簡単で、本体に5本ポールを入れ、立ち上げてペグダウンしたらいいだけ」



5分もあれば、設営撤収ができます。


2020083102 (7)

2020083102 (4)

2020083103 (1)









「ポールは、スチール製になっており、とても丈夫」


ポールがスチール製で太くないと、風の強さには耐えられません。


2020083102 (2)








「陣幕ミニは風避けにもなり、混み合ったキャンプ場でもプライベート感を出せるので、おすすめできます」


値段が1万円と、購入しやすい価格も、人気のある理由。


2020083103 (6)

























炉ばた焼器炙りや:


2021030602 (5)









「秋は、まだまだ暑い日もあるので、炭起こしが面倒という時があります」



炉ばた焼器炙りやは、炭を全く使わず、ガスボンベだけで、簡単にバーベキューをすることができます。


2021030603 (9)









「網焼きなので、ヘルシーに美味しく肉を焼くことが可能」



手羽先・ホルモン・フランクフルトなども、美味しく焼けます。



2021030605 (5)

2021030905 (9)

2021030606 (7)

2021030903 (2)









「炭を使わず、カセットボンベ1本で網焼きができるのでとてもお手軽」



2021030603 (8)









「火の強さは、つまみで調整できるので、超弱火から強火まで、自分好みの火加減に調整できます」



2021030603 (5)









「魚を焼きたい時は弱火にし、中までじっくりと焼くことができます」



2021030606 (8)









「炉ばた焼器炙りやは、簡単に分解することが可能」



使用後は簡単に分解ができるので、きれいに掃除をすることができます。



2021030604 (3)

2021030603 (1)









「網や汁受けなど、洗剤て洗えるところもありますが、炉ばた焼器炙りや本体は、洗うことはできません」



2021030603 (2)









「レンジまわりのルックなどを、シュッと振りかけて、キッチンペーパーなどでサッと本体を拭くと、簡単に油汚れが取れます」



FullSizeRender









「炉ばた焼器炙りやがあれば、雨の日でもバーベキューができ、春夏秋冬使える便利なカセットコンロ」



2021030605 (3)

























まとめ:


2021030602 (8)









秋キャンプは、風が強い時が多いので、陣幕ミニがあると便利。


陣幕ミニは、テンマクデザインから発売されている陣幕で、安心して使用できます。


素材はポリコットン製になっているので、とても丈夫。


購入すると丈夫なので、長く使えます。


風避けと、目隠しにもなるので、あるととても便利。

春・秋・冬と便利に使用できるので、我が家のおすすめキャンプアイテム。


以上、「秋キャンプでバーベキューをするならあることに気を付けて下さい。詳しくブログで紹介」でした。


アウトドア最安値はこちら!(ナチュラム)Check!





 






 キャンプバーゲンコーナー(amazon)Check! 


 アウトドア人気ランキング(楽天)Check!