2021081430 (81)








「年間50泊ほど、キャンプに行く我が家」


真夏の暑い時期から、真冬の寒い季節まで、春夏秋冬キャンプを楽しんでいます。


2021081430 (32)









「キャンプの楽しみは、人それぞれに、いろいろとあると思います」


我が家のキャンプの楽しみは、夫婦でゆったりとお酒を飲むこと。


2021061302 (3)
























「夫婦共にお酒を飲むので、お皿に合う料理をキャンプでよく作ります」


我が家が思う、お酒に合う最強のおつまみが燻製。





燻製は、ウィスキーやワイン・日本酒など、どのお酒ともに相性がいいです。


2021081430 (98)









今回、毎回キャンプに行くと燻製を作る我が家が、生ハムの燻製を作ってみました。


いろいろな燻製の中でも、トップクラスにおいしいので、ぜひ試してみて下さいね。









2016071108









お気軽にフォローして下さいね^^

Instagram









生ハムの燻製:


2021081430 (95)









「我が家は今まで、いろいろな燻製をしてきましたが、生ハムの燻製は上位に入る程の美味しさ」


生ハムをそのまま食べると、しっとりとした食感でマイルドな塩味。




燻製することで、旨味が凝縮されるので、とてもおいしいです。


2021081430 (96)









「我が家は燻製器に、キャメロンズミニスモーカーを使用」



2021081430 (92)









「キャメロンズミニスモーカーの良い所は、オールステンレスになっており、しっかりしていて丈夫なつくり」


値段は6000円程しますが、長く使用できるので、購入して損はないと思います。




薫製した後は、ステンレス製なので多少傷はつきますが、我が家は銀たわしで、ゴシゴシ洗っています。


ステンレス製なので、清潔に保てるのも、キャメロンズミニスモーカーの良い所。


2020040402 (6)









「キャメロンズ社は、アメリカのコロラド州にあり、スモーク製品とバーベキュー製品のリーディングカンパニーとして有名」


1987年創業で、30年以上もしっかりとした商品をつくり続けています。


キャメロンズミニスモーカーは、今流行りのラージメスティンを、ひと回り大きくしたような感じ。




見た目がよくおしゃれで、今人気があります。


2021081430 (72)









1)生ハムを、風通しのよい日陰で乾燥させます


生ハムに水分があると、出来上がりが酸っぱくなるので注意が必要です。


2021081430 (75)









「日陰で乾燥させる前に、キッチンペーパーで水分を拭きとって下さい」



2021081430 (76)









「アルミホイル敷き、その上に燻製チップを置きます」



アルミホイルを敷くと、燻製チップを使った後、そのまま捨てるので楽です。


2021081430 (85)











「我が家は、ロゴスのサクラチップを使用」 


 ロゴスのサクラチップは、300gが600円と値段が安く、色付きもよく香りもきつ過ぎないので、上手に燻製が作れます。




サクラチップは、一握りの量を使用して下さい。



2021081430 (86)

2021081430 (87)

2021081430 (88)









「スモーカーに、陰干しした生ハムを置き蓋をします」



2021081430 (79)









「中火にし、煙がでてきたら弱火にします」


2021081430 (90)









「弱火にし10分ほど燻したら、生ハムの色を確認して下さい」



茶色く色付いていたら、出来上がり。


2021081430 (94)









「途中、スモーカーの蓋を開け、水分をキッチンペーパーで、十分に拭き取って下さい」



燻製をして燻していると、水分が浮き出てきます。




水分を拭きとらず、そのままにしていると、出来上がりが酸っぱくなってしまいます。


2021081430 (93)









「生ハムをそのまま食べると、しっとりとした食感ですが、燻製すると全く違った食べ物になります」


乾燥して水分が飛んでおり、旨味が凝縮されていてとてもおいしいです。




何も味付けをしなくても、生ハムのもつ塩味がちょうどいい味付けになります。


生ハムをそのまま食べるより、燻製した方が断然おいしいので、ぜひ試してみて下さい。


2021081430 (96)









「キャメロンズミニスモーカーは、今流行りの使い勝手のいいおしゃれなスモーカー」


2021081430 (92)

























「我が家は、キャンプで使うカセットコンロに、タフまるJr.を使用」


タフまるJr.は、キャンプで使うカセットコンロて、一番売れている商品。


2021072503 (6)













「タフまるJr.が人気のある理由は、見た目の可愛いさと格好良さ」


サイトに置いとくと、インテリアにもなります。


2021081430 (67)









「本体のサイズが286×192.5、高さが122cmで、とても小さくコンパクト」



他のカセットコンロに比べて、ひとまわり以上小さいです。




カセットボンベを横に並べてみると、だいたいの大きさがわかると思います。


2021072501 (10)

2021072502 (1)









「持ち運びやすく便利な、収納ケースが付いているので、とても便利」


収納ケース込みの重さが2.5kgと、とても持ち運びやすいです。


2021072501 (2)









「ダブル風防+多孔式バーナーで、風をシャットアウト」



内側と外側に、風防があるダブル風防ユニット。




火足が短く炎が消えにくい多孔式バーナーで、風を遮断するので、風のある日でも炎が安定し、安心して料理が作れます。



2021072502 (2)









「イワタニブランドで安心の日本製というのも、タフまるJr.の人気がある理由」


今、キャンプで使うカセットコンロで人気があり、一番売れているタフまるJr.は、我が家のお気に入りのおすすめできるカセットコンロ。


2021081430 (58)
























まとめ:


2021081430 (74)









生ハムは、そのまま食べるより、燻製の方が絶対においしいです。


燻製し乾燥させることで、味が凝縮されて味が濃くなります。


ウィスキーやワイン、日本酒など、どんなお酒共に合うのでおすすめ。


燻製は、お酒に合う最強のおつまみなので、お酒を飲まれるなら、あてにぜひ作ってみてくださいね。


以上、「キャンプで生ハム!燻製で簡単に作る方法を詳しくブログで紹介」でした。


アウトドア最安値はこちら!(ナチュラム)Check!





 






 キャンプバーゲンコーナー(amazon)Check! 


 アウトドア人気ランキング(楽天)Check!