20201222707 (1)








「最近は、キャンプブームということもあり、いろいろなメディアなら、キャンプ飯の作り方が紹介されています」


いざキャンプ飯を作ろうと思っても、たくさんありすぎて、迷うことがあります。




我が家はキャンプで、難しい料理はしません。


2021040503 (3)









「自宅では日頃、奥さんに料理を作ってもらうことか多く、週末のキャンプぐらいは、ゆったりと過ごしてほしいので、キャンプでは簡単な料理にします」


自分で作ることも、よくあります。


2020112204 (2)









「最近、我が家がよく作るのが、ユニフレームから発売されている、ちびパンを使ったキャンプ料理」


キャンプ料理といっても、難しい料理ではありません。




簡単に美味しく作るのが、我が家のモットー。


2020102204 (2)

2020102204 (5)









今回は、ユニフレームのちびパンを使って、簡単手軽にハンバーグを作ってみました。









2020011652









お気軽にフォローして下さいね^^

Instagram









ちびパンでハンバーグ:


2021051208 (9)









「キャンプ飯を作るのに、我が家はよく冷凍食品を使います」


最近の冷凍食品はよく出来ていて、商品にもよりますが、お店で食べるより美味しいことがあります。




今回は、味の素の洋食亭ジュシーハンバーグを使用。


20201222704 (8)









「味の素の洋食亭ジュシーハンバーグは、そのネーミング通り、とてもジューシーなハンバーグ」


切ると、中からジューシーな肉汁が出てきます。




ソースも多いので、付け合わせの野菜にもかけて、一緒にいただけます。



20201222707 (4)









「今回は、石油ストーブを持ってきたので、ダイソーの鍋に洋食亭ジュシーハンバーグを入れ湯煎します」



20201222704 (10)








「洋食亭ジュシーハンバーグを温めてる間に、冷凍の野菜を同時に温めます」



我が家は、スノーピークから発売されている、ステンレス製のシェラカップを使用。





ステンレス製のシェラカップは、そのまま火にかけることが可能。



20201222705 (2)

20201222705 (3)









「ユニフレームから発売されている、ちびパンに湯煎したハンバーグをのせます」



温めたちびパンにハンバーグをのせると、いつまでも熱々のハンバーグが食べれるのが良いところ。





付け合わせの茹でた冷凍野菜も、ちびパンの中にハンバーグと一緒に入れます。



20201222707 (3)









「洋食亭ジュシーハンバーグは、デミグラスソースが多いので、付け合わせの野菜にデミグラスソースをつけていただけます」



切ると肉汁が溢れ出てきて、とてもジューシー。





デミグラスソースが濃く、しっかりとしているので、とてもハンバーグに合います。



20201222707 (2)









「お店で食べるようなハンバーグなので、とても美味しかったです」



20201222707 (4)
























「我が家は、ちびパンのハンドルカバーとして、ロッジのミニシリコーンホットハンドルホルダーを使用しています」



ロッジのミニシリコーンホットハンドルホルダーはシリコンでできており、油などで汚れたらきれいに洗えます。




ちびパンの、ハンドルカバーとしてちょうどいい大きさなのでおすすめ。


2020082601 (7)























ちびパン:



20201222706 (7)









「我が家は、いろいろな料理を作るのに、ちびパンを使用」



今回のハンバーグを作るのにも、ちびパンを使いました。



20201222706 (10)









「ちびパンは、ユニフレームから発売されている黒皮鉄板を採用したミニフライパン」



スキレットよりも使い勝手がよく、使い終わった後の手入れも楽。





黒皮鉄板は、スキレットや鉄のフライパンより錆びにくく、使用後は洗剤を使って洗っても特に問題はありません。



2020051501 (4)









「スキレットと同様、熱伝導がよく蓄熱性が高いのが特徴」



2021051301 (2)









「ちびパンは、一時期人気かありすきて、購入できない時がありました」



今は、だいぶん落ち着いて、アマゾン・楽天・ヤフーからも発売されています。



2021051208 (8)









「ちびパンは、我が家がキャンプをする前から販売されていて、長く人気のあるロングヒット商品」


ちびパンが長く人気があるのは、それだけの理由があります。




ちびパンは、黒皮鉄板を使用しており、スキレットより手前がいりません。


2020082601 (6)









「スキレットより見た目がよく、丸みを帯びていて、なんとなくかわいい雰囲気があるのも、ちびパンの人気がある理由」


2021051208 (9)

























「我が家は、ちびパンのハンドルカバーとして、ロッジのミニシリコーンホットハンドルホルダーを使用しています」



ロッジのミニシリコーンホットハンドルホルダーはシリコンでできており、油などで汚れたらきれいに洗えます。




ちびパンの、ハンドルカバーとしてちょうどいい大きさなのでおすすめ。


2020082601 (7)























「おすすめは、チェダーチーズを使った、チーズインハンバーグ」



チェダーチーズは、クセが少なくコクがあるので、我が家はよく使います。


20201222707 (5)









「ハンバーグとチェダーチーズの相性は、とても良いです」



20201222707 (6)









「温めたハンバーグの上にチェダーチーズをのせ、フィールドチャッカーで炙ります」



20201222707 (8)

20201222707 (9)









「我が家は、SOTOのフィールドチャッカーを使用」



フィールドチャッカーは、新富士バーナーのアウトドアブランド、SOTOから発売されているガストーチ。



20201222707 (7)









「我が家が、数あるガストーチからSOTOのフィールドチャッカーを選んだ理由は、使い勝手がよく安心できるメーカーだから」


フィールドチャッカーが便利なのは、空気調整レバーがついていることと、 炎が900℃のソフトな炎まで調整ができます。


2018072512

2018072510









「フィールドチャッカーは、2000円程で購入ができるガストーチ」



値段が安く手軽に購入できるので、一家に一個あるととても便利。



2020092204 (7)

























まとめ:


2021051208 (9)









今回は、ちびパンを使用してハンバーグを作ってみました。



ちびパンを使うことで、いつまでも熱々が食べれて、とてもおいしかったです。



今回は、味の素の洋食亭ジュシーハンバーグを使いました。



そのネーミング通り肉汁が溢れて、とてもジューシーなハンバーグ。



ハンバーグにかかっているデミグラスソースも美味しかったので、ぜひ試してみて下さいね。


以上、「ちびパンでハンバーグ!簡単・手軽・おいしく作る方法はこれしかない!詳しくブログで紹介
」でした。



アウトドア最安値はこちら!(ナチュラム)Check!





 






 キャンプバーゲンコーナー(amazon)Check! 


 アウトドア人気ランキング(楽天)Check! 






























このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック