2021011051 (10)








「最近は、メスティンブームということもあり、いろいろなメーカーからメスティンが発売されています」


メスティンとよく似たものを含めると、かなりの数。




我が家もいろいろなメスティンを、保有しています。


2020071002 (4)








「おすすめは、トランギアから発売されているメスティン」



2021092210 (9)









「少し前までは、メスティンといえば、トランギア社だけでしたが、今は変わってきました」


トランギアのメスティンが爆発的なヒットになり、そこから波及して、いろいろなメーカーから発売されるようになりました。




トランギアのメスティンが、本家で本物。


どうせ購入するなら、本家で本物の方が良いと思います。


2021011050 (7)









今回は、メスティンで米1合を、自動炊飯する方法を、詳しくブログで紹介したいと思います。









2016071108









お気軽にフォローして下さいね^^
Instagram









ラージメスティンで蒸し器:


2021092210 (5)









「メスティンは、煮る焼く蒸すができる、オールマイティーなクッカー」



メスティンがあれば、いろいろな料理ができます。




料理を作るクッカー以外にも、飯盒としても使え、ご飯を炊くことができます。


2020011062 (3)









「アルミ製のメスティンは、熱伝導率が高く、ご飯を美味しく炊くことが可能」


メスティンで炊くご飯は、自宅で炊く炊飯器より、美味しく感じます。


2021011060 (7)









「メスティンでご飯を炊くのに、いろいろな方法がありますが、その中で一番簡単に失敗なく炊けるのが、固形燃料を使った自動炊飯」



その名の通り、自動でご飯を炊くことができます。


2021011053 (1)









「自動炊飯は、ほったらかしで、自動で炊き上がるのですが、失敗することがあります」



風がある所で、自動炊飯をすると炎が散るので、完璧に炊き上がらず芯が残る可能性があります。




自動炊飯をする時は、必ず風のない所で炊いて下さい。











米1合を使った自動炊飯


2021011053 (3)









「自動炊飯は、固形燃料を使用して炊飯するのですが、我が家はいつもダイソーで販売されている25gの固形燃料を使用しています」



米1合を炊くのに、25gの固形燃料が、ちょうどいい感じです。


2021011051 (7)

2021011051 (8)








「我が家は、ソトのミニ焚き火台テトラを使用」



2021011051 (2)









「ミニ焚き火台テトラは、雑誌の付録で作られたものでしたが、2回発売されて即完売」


あまりにも人気で、付録から商品として販売することになり、今も大人気。


2021011051 (5)








「6枚のステンレスを組み合わせることで、下記のような形になります」



2021011050 (3)

2021011051 (1)








「見た目がとてもおしゃれで、メスティンとも相性がとてもいいです」



2021011053 (3)








「ミニ焚き火台テトラは、固形燃料を入れるのにちょうどいい大きさ」


2021011051 (9)









「我が家が自動炊飯をする時は、必ずミニ焚き火台テトラを使用しています」



2021011051 (6)
























「1合の米を洗い、必ず1時間浸水して下さい」


浸水時間が短いと、炊き上がりが失敗します。


2021011050 (1)

2021011050 (2)

2021011050 (4)









「ミニ焚き火台テトラに、固形燃料を置きます」


スライドガストーチで火をつけ、メスティンをのせ、後は火が消えるまで待つだけ。


2021011060 (2)

2021011060 (3)

2021011060 (4)









「スライドガストーチは、SOTOから発売されているチャッカマン」



ガスの補充ができるので、使い捨てではなく、とても経済的。





我が家のキャンプの必需品で、必ずキャンプで使用しています。



2021011060 (1)

























「レザーケースを使用すると、よりおしゃれに見た目がよくなります」



2018091020 (7)














「炊き上がった米は、保温カバーかタオルなどに包んで10分ほど蒸らします」



2021011053 (6)

2021011053 (9)

2021011059 (1)
























「出来上がりは硬くもなく、柔らかくもなく、ちょうどいい炊き具合」


今回も失敗なく、炊けました。


2020011062 (2)









「米1合を失敗なく、美味しく炊くには、メスティン&ミニ焚き火台テトラの組み合わせ」



2021011053 (3)









「トランギアのメスティンは、年間50泊キャンプに行く我が家のおすすめクッカー」


2021011050 (6)









「ミニ焚き火台テトラは、今流行りのキャンプアイテム」



見た目と使い勝手が、とてもいいですよ。


2021011051 (5)















まとめ:


2021011051 (10)









ダイソーの固形燃料25gがあれば、簡単にご飯を炊くことができます。


自動炊飯なので、失敗はありませんが、風には注意して下さい。


我が家は、トランギアから発売しているメスティンと、ミニ焚き火台テトラを使用しています。


とても相性のいい組み合わせなので、おすすめです。


以上、「絶対失敗なし!メスティンで自動炊飯!1合を完璧に炊く方法
」でした。


アウトドア最安値はこちら!(ナチュラム)Check!





 






 キャンプバーゲンコーナー(amazon)Check! 


 アウトドア人気ランキング(楽天)Check!